« 映画『ロボッツ』(お薦め度★★★) | トップページ | TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007  準決勝 浦和レッズ対ACミラン »

2007.12.12

千葉ロッテの2007年ストーブリーグは悲しい

今日、"ジョニー"黒木知宏投手(33)が現役引退を表明しました。1994年ドラフト2位で千葉ロッテに入団し、プロ通算13年で199試合に登板、76勝68敗1S、防御率3.43の成績を残しました。10/2の戦力外通告に対して現役続行を希望していたのですが、他球団からオファーがありませんでした。今シーズンは登板する姿を見ることができなかったので、来シーズンは他球団になっても応援したいと思っていました。残念です。

また、千葉ロッテの投手力を象徴したリリーフ陣のYFKは誰もいなくなりました。

FA宣言をしていた薮田安彦投手(34)は、11/29に大リーグ カンザスシティー・ロイヤルズ入団決定。
戦力外通告を受けた藤田宗一投手(35)は、11/7に読売巨人軍入団決定。
FA宣言をしていた小林雅英投手(33)は、11/21に大リーグ クリーブランド・インディアンス入団決定。

2008年シーズンの千葉ロッテは大丈夫でしょうか。心配です。

|

« 映画『ロボッツ』(お薦め度★★★) | トップページ | TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007  準決勝 浦和レッズ対ACミラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/17352248

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉ロッテの2007年ストーブリーグは悲しい:

« 映画『ロボッツ』(お薦め度★★★) | トップページ | TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007  準決勝 浦和レッズ対ACミラン »