« プラレール N700系新幹線ベーシックセット | トップページ | au Music Portは優れもの »

2007.12.20

映画『パプリカ』(お薦め度★★★)

監督・脚本、今敏。脚本、水上清資。原作、筒井康隆。アニメーション制作、マッドハウス。2006年日本。サイコ・サスペンス・アニメ映画。声の出演、林原めぐみ(パプリカ/千葉敦子・サイコセラピスト)、古谷徹(時田浩作・千葉の同僚)、江守徹(乾精次郎・理事長)、堀勝之祐(島寅太郎・所長)、大塚明夫(粉川利美・刑事)、山寺宏一(小山内守雄・所員)。

今敏監督作品としては一番の出来です。
過去3作品『PERFECT BLUE』(1998)『千年女優』(2001)『東京ゴットファーザーズ』(2003)はどれも★★でした。映像はシャープで高品質でありながら、脚本がつまらなく楽しめませんでした。本作は映像と脚本ともに高く評価できます。もう一度観たくなりました。
精神医療研究所で開発された夢を共有できるサイコセラピー機器"DCミニ"が悪用され、夢に精神を犯され人格破壊されてしまう事件が発生する。この「夢テロリスト」の正体を解明するためにパプリカが戦いに臨むという物語です。夢の中のイメージが現実世界に実体化するおぞましい映像は強烈なインパクトを残します。アニメでしか表現できない領域でかなりグロですが、不快にならないようにバランスを保っています。
「攻殻機動隊」シリーズを彷彿させ、非常に親和性の高い作品とも言えます。

|

« プラレール N700系新幹線ベーシックセット | トップページ | au Music Portは優れもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/17431018

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『パプリカ』(お薦め度★★★):

» 「パプリカ」 [ドゥル的映画鑑賞ダイアリー]
お勧め度:★★★★☆ 製作年 : 2006年 製作国 : 日本 配給 : ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント 上映時間 : 90分 キャスト・スタッフ - パプリカ 監督 : 今敏 原作 : 筒井康隆 声の出演 : 林原めぐみ 、 江守徹 、 堀勝之祐 、 古谷徹 、 大塚明夫 あらすじ 精神医療研究所に勤務しているサイコ・セラピストの千葉敦子は、所長からの依頼で極秘の治療を行っていた。それは機器を使ってクライアントの夢の中に入り込んで行うもので彼女はその時、“パプリカ”として、全く... [続きを読む]

受信: 2010.10.06 02:03

» パプリカ [★★むらの映画鑑賞メモ★★]
作品情報 タイトル:パプリカ 制作:2006年・日本 監督:今敏 出演:林原めぐみ、古谷徹、江守徹、堀勝之祐、大塚明夫、山寺宏一、田中秀幸、こおろぎさとみ、阪口大助、岩田光央 あらすじ: 夢に入り込んで患者の治療を行う装置“DCミニ”が盗まれ、精神医療総合研究所に勤める若きサイコ・セラピストの千葉敦子は、“DCミニ”開発者の時田とともに島所長の元へと集まる。しかし、所長の島が突然、意味不明な内容の演説をとうとうと語り出す。“DCミニ”を盗んだ者たちによる夢の侵略が現実のものとなり始め……。 ...... [続きを読む]

受信: 2010.11.11 13:18

» 「パプリカ」 ビデオで鑑賞 [ももたろうサブライ]
【25%OFF】[DVD]パプリカ監督 今敏ビデオで鑑賞少しあらすじ千葉敦子は、時田浩作の発明した夢を共有する装置DCミニを使うサイコセラピスト。ある日、DCミニが研究所から盗まれてし... [続きを読む]

受信: 2010.11.26 21:13

« プラレール N700系新幹線ベーシックセット | トップページ | au Music Portは優れもの »