« 昨年12月のタクシー運賃値上げで、もう乗れない(怒)! | トップページ | 映画『着信アリ Final』(お薦め度★★) »

2008.01.13

食器洗い乾燥機の買い替え

080113_123702080113_123701

先週木曜日に突然3代目の食器洗い乾燥機・三洋電機DW-S2000が洗浄中に異常音を発しました。ドアを開けたところ庫内に水が溜まって排水できないまま洗浄が進行するという状況で、電源ON・OFFを繰り返したのですが復帰しません。センサなどの電気回路が故障したようです。電源を抜いて買い替えの判断をしました。2002年から6年間使ってきてトラブルがほとんど無く、超音波ジェット水流で落ちにくい汚れを削ぎ落とす優れものでした。製品寿命なので仕方ありません。

すぐにインターネットで「食器洗い機」を検索したところ、価格.comが一番最初に表示されました。リンクを辿ったところ、人気ランキングで1位東芝DWS-600B、2位ナショナルNP-BM2、3位象印BW-GB60が表示されています。キッチンが狭いので一番重要なのは幅のサイズです。今までの三洋電機DW-S2000は500mmなので、これ以下の製品は象印BW-GB60なのでほぼこれに決めました。

続いて、イトーヨーカ堂に行って価格を確認しました。54800円です。価格.comでは3万円代からありますが、水回りの白物家電はアフターサービスが重要なので通販で買うつもりはありません。ビッグカメラでも価格をチェックしましたがイトーヨーカ堂よりも1000円高い金額です。そこでアフターサービスが充実しているベスト電器が良かろうと考え、昨日店舗に寄りました。5年間保証付で49800円です。リアル店舗では最安値です。今まで使っていた三洋電機DW-S2000の引き取りが525円で締めて50325円で、ポイント利用(1000円分)で49350円の支払いとなりました。現在の分岐水栓はCB-SS5なので本製品はCB-SS6対応で互換性があるため特別工事は必要ありません。良い買い物ができました。

翌日に配達できるとのことで、本日設置してもらいました。前のものより音が静かです。汚れも良く落ちています。運転時間が標準コース103分で40分ほど増えました。食器を入れるかごが入れにくくなっています。そのため標準食器容量は35点から41点に増えているものの一度に洗える食器数は減っています。上回った部分と下回った部分がありますが一応満足といったところです。6年前の三洋電機DW-S2000がとても良く出来た製品だったということですね。

今回買い替えで驚いたのは、電器店での食器洗い乾燥機のコーナーが僅かしかなく、価格.comで紹介された3機種しか展示されていません。1996年に初代機(三菱電機)を購入しています。12年前に購入した頃は各家電メーカーが凌ぎを削っていており、多くの機種がありました。今では新築マンションではビルトイン型でキッチンに標準装備されているため、最近では購入されない商品になっているためでしょう。時代の流れを感じます。この4代目象印BW-GB60の寿命が来る5年後はますます選択する機種が限られて購入に手間取るかもしれません。

[データ]
メーカー   型番   購入日   値段
旧:三洋電機 DW-S2000 2002/1/11 4万9234円(3年間保証)
新:象印   BW-GB60  2008/1/12 4万9350円(5年間保証・収集運搬料525円含む)

三洋電機 DW-S2000の写真↓
Dw_s2000

|

« 昨年12月のタクシー運賃値上げで、もう乗れない(怒)! | トップページ | 映画『着信アリ Final』(お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/17684386

この記事へのトラックバック一覧です: 食器洗い乾燥機の買い替え:

« 昨年12月のタクシー運賃値上げで、もう乗れない(怒)! | トップページ | 映画『着信アリ Final』(お薦め度★★) »