« 映画『スナッチ』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『胡同(フートン)のひまわり』(お薦め度★★★) »

2008.02.14

映画『ラッキーナンバー7』(お薦め度★★★)

監督、ポール=マクギガン。脚本、ジェイソン=スマイロヴィック。2006年米。クライム・サスペンス映画。R-15指定。出演、ジョシュ=ハートネット(スレヴン)、ブルース=ウィルス(グッドキャット)、ルーシー=リュー(リンジー)、モーガン=フリーマン(ボス)、ベン=キングズレー(ラビ)、スタンリー=トゥッチ(ブリコウスキー)。

映画という領域を最大限に活かした驚きの作品です。
非常に練りこまれた脚本です。サスペンス、クライム、ラブ、ミステリー、コメディと様々なジャンルのエッセンスを、重くも軽くも無い演出を用いて破壊的なバイオレンスを織り込んでいます。観終わった後に"ヤラレタ"感は無いものの、謎が解き明かされるシーンの巧みさには脱帽しました。いよいよ米国映画はアイデア低迷の時代から抜き出してきたように感じます。1つだけ難を言えば、R-15指定とならずに製作してもらいたいというところでしょう。あまりに凄惨なカットの連続に辟易させられます。表現方法を見直して多くの人に観てもらえる娯楽映画にすべきだと感じました。

|

« 映画『スナッチ』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『胡同(フートン)のひまわり』(お薦め度★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/40124248

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ラッキーナンバー7』(お薦め度★★★):

« 映画『スナッチ』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『胡同(フートン)のひまわり』(お薦め度★★★) »