« 千葉ロッテ対オリックス(第7戦/Yahoo!動画観戦) | トップページ | 千葉ロッテ対オリックス(第9戦/Yahoo!動画観戦) »

2008.03.29

千葉ロッテ対オリックス(第8戦/Yahoo!動画観戦)

3-1の千葉ロッテ逆転勝利。3連勝。

先発は、成瀬善久と近藤一樹。

両投手ともに好投し投手戦となる。成瀬投手のほうが球数が多く分が悪い。7回表オリックスの攻撃で8番・塩崎に先制ソロアーチを浴びてしまう。0-1。

8回表から2番手・アブレイユ投手が登板。オリックスを0点に抑える。8回ウラ、オリックスも2番手・菊地原毅投手に交代。8番・福浦に代打・ズレータがレフトへヒット。代走・根元。9番・南がバントするも1塁ランナー根元はアウト。ワンアウト1塁。1番・西岡がレフト前にヒット。ワンアウト2、1塁。2番・早川はサードゴロで1塁ランナー西岡、フォースアウト。ツーアウト3、1塁。3番・オーティズの打席で1塁ランナー早川が盗塁。ツーアウト3、2塁。ここでオリックスバッテリーは敬遠。ツーアウト満塁。4番・大松に代打・サブロー。サブロー期待に応えてライトフェンス直撃のタイムリーツーベースヒット。走者一掃の逆転打、3-1。3塁を狙ったサブローは惜しくもアウト。

9回表をピシャリと押さえてほしい。しかし、アブレイユ投手は6番・坂口に対してボールが先行し、フルカウントからピッチャー返しされて内野安打されてしまう。ノーアウト1塁。ここで3番手・川崎雄介投手が登板。7番・村松にレフト前ヒットでノーアウト2、1塁。前の打席でホームランを打った8番・塩崎は手堅くバント。ワンアウト3、2塁。ピンチを迎えたものの後続を断ちゲームセット。プロ初セーブをマーク。アブレイユ投手に初白星。

調子が上がらないサブローだったが、ここ一番の勝負で値千金の走者一掃の逆転タイムリーを打つ力は素晴らしい。本当に良かった。彼の一打で成瀬投手の昨シーズンからのパ・リーグ戦不敗記録が消えなかった。それにしても今シーズンのリリーフ陣のやり繰りは厳しい。ヒヤヒヤの試合が続くのは避けられない。


前回観戦してからの試合結果
29日(土) ○ 3 - 1 対オリックス 14:00 千葉マリン 【5勝3敗】

|

« 千葉ロッテ対オリックス(第7戦/Yahoo!動画観戦) | トップページ | 千葉ロッテ対オリックス(第9戦/Yahoo!動画観戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/40680815

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉ロッテ対オリックス(第8戦/Yahoo!動画観戦):

« 千葉ロッテ対オリックス(第7戦/Yahoo!動画観戦) | トップページ | 千葉ロッテ対オリックス(第9戦/Yahoo!動画観戦) »