« ドラマ「4400 未知からの生還者4」全13話(お薦め度★★★) | トップページ | 千葉ロッテ対楽天(第23戦/Yahoo!動画観戦) »

2008.04.15

千葉ロッテ対楽天(第22戦/Yahoo!動画観戦)

7-6で千葉ロッテの逃げ切り。3連勝で5割復帰。

先発は、小野晋吾と永井怜。

6回を終わって5-2から観戦開始。3点差があるものの今シーズンは安心できない。7回ウラから2番手・根本朋久投手が登場するが6番・磯部にフォアボールで何も出来ず降板。続いて3番手・シコースキー投手が後続を断った。

8回ウラは4番手・川崎雄介投手。ツーアウト2塁で4番・フェルナンデスにレフトフェンス直撃のタイムリーを打たれ、5-3。ここで5番手・アブレイユ投手に交代するが、5番・山崎に連続タイムリーを浴びて5-4。1点差に詰め寄られるものの凌いだ。

9回表の千葉ロッテの攻撃でツーアウト1塁から6番手・青山浩二投手が登板し、6番・橋本のタイムリーで走者一掃で7-4。3点差とする(何とかなるかも)。

9回ウラは6番手・荻野忠寛投手が抑えで登場。先頭バッターの7番・リックにヒットを打たれる。続く8番・山下も連続ヒットでノーアウト2、1塁。いきなりピンチ。ツーアウト3、2塁にした後、2番・高須にセンター前タイムリーヒットを浴びて走者一掃され7-6。3番・鉄平をセカンドゴロに打ち取りゲームセット。辛くも逃げ切った。

小野投手に待望の初白星が4試合目についた。ダイジェストで確認したが、初回先頭バッター渡辺直がピッチャー正面の当たりとなりバットが砕け、小野投手の左足を直撃していた。よくぞ動揺することなく6回まで投げ試合をつくったものだ。それにしても今年はバットが折れる場面が多い。

今年のロッテは中継ぎ・抑えが不安定なので先発投手が降板した試合は、簡単に勝てないので覚悟が必要だ。


前回観戦してからの試合結果
13日(日) ○ 2 - 1 対日本ハム 13:00 千葉マリン
15日(火) ○ 7 - 6 対楽天 18:15 千葉マリン【11勝11敗】

|

« ドラマ「4400 未知からの生還者4」全13話(お薦め度★★★) | トップページ | 千葉ロッテ対楽天(第23戦/Yahoo!動画観戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/40891835

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉ロッテ対楽天(第22戦/Yahoo!動画観戦):

« ドラマ「4400 未知からの生還者4」全13話(お薦め度★★★) | トップページ | 千葉ロッテ対楽天(第23戦/Yahoo!動画観戦) »