« 映画『僕は妹に恋をする』(お薦め度★) | トップページ | 千葉ロッテ対ソフトバンク(第14戦/Yahoo!動画観戦) »

2008.04.04

映画『守護神』(お薦め度★★★)

監督、アンドリュー=デイヴィス。脚本、ロン=L=ブリンカーホフ。原題『THE GUARDIAN』。2006年米。海洋アドベンチャー映画。出演、ケヴィン=コスナー(べン=ランドール)、アシュトン=カッチャー(ジェイク=フィッシャー)、ニール=マクドノー(ジェイク=スキナー)、メリッサ=サージミラー(エミリー=トーマス)、クランシー=ブラウン(ウィリアム=ハドレー)、セーラ=ウォード(ヘレン=ランドール)、ボニー=ブラムレット(マギー=マクグレン)、ブライアン=ジェラティ(ビリー=ホッジ)、ジョン=ハード(フランク=ラーソン)。

海猿』の倍くらい面白い作品です。
しかし、タイトルが悪過ぎます。これだけでは何も連想できません。アメリカ沿岸警備隊が舞台の物語です。直訳とはいえほとんどセンスの無い邦題になっています。
久々な骨太の頼れる兄貴(ケビン=コスナー)の物語でした。全編あまりに過酷な訓練シーンが登場します。観ている側も寒気を催すほどの辛さが満載でした。かなり高レベルの内容でしたが、残念なのはクライマックスからラストの展開でした。なんでこんなお涙頂戴にするのでしょうか。最後の締めで評価を落としました。あまり感心できませんでした。残念です。

|

« 映画『僕は妹に恋をする』(お薦め度★) | トップページ | 千葉ロッテ対ソフトバンク(第14戦/Yahoo!動画観戦) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/40766943

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『守護神』(お薦め度★★★):

» 映画「守護神」 [陽出る処の書紀]
伝説の凄腕救難士と若き天才スイマーとの葛藤と絆を描く感動作。 [続きを読む]

受信: 2009.07.28 18:42

» 守護神 [Yuhiの読書日記+α]
アメリカ沿岸警備隊を舞台に、伝説のレスキュースイマーと若き訓練生の心のきずなを描いた感動ドラマ。監督はアンドリュー・デイヴィス、キャストはケビン・コスナー、アシュトン・カッチャー、ニール・マクドノー他。 <あらすじ> 任務中に大切な相棒を失い、心と身体に深い傷を負ったベテランのレスキュースイマー、ベン・ランドール(ケビン・コスナー)は、レスキュー隊員のエリートを育成するスクールの教官に赴任することになった。彼は訓練生の1人で、高校の水泳チャンピオンだった経験を持つジェイク・フィッシャー(アシュトン... [続きを読む]

受信: 2009.07.28 22:57

« 映画『僕は妹に恋をする』(お薦め度★) | トップページ | 千葉ロッテ対ソフトバンク(第14戦/Yahoo!動画観戦) »