« 千葉ロッテ対オリックス(第48戦/Yahoo!動画観戦) | トップページ | 映画『バッテリー』(お薦め度★★★) »

2008.05.19

F1第5戦トルコGP

イスタンブールパーク・サーキット、58周。

2005年初開催から4年目のトルコGP。
スーパーアグリ・ホンダが撤退して、22台から20台にマシンが減った。

5/11決勝(晴れ/ドライコンディション)
優勝[予選1位]フェリッペ=マッサ(フェラーリ)
2位[予選3位]ルイス=ハミルトン(マクラーレン・メルセデス)
3位[予選4位]キミ=ライコネン(フェラーリ)

リタイア[予選16位]中嶋一貴(ウィリアムズ・トヨタ)

スタート直後に中嶋はジャンカルロ=フィジケラ(フォース・インディア)に追突されマシンが大破するも、ピットに戻る。すぐにセーフティーカーが入る。中嶋はF1参戦6戦目で初のリタイアに終わる。

再スタートはマッサ、ハミルトン、クビサ、アロンソ、ライコネンの順。すぐにライコネンはアロンソを抜いて4番手にあがる。ハミルトンはマッサをファステスト連発で猛烈にプッシュ。明らかにハミルトンが速い。15周目でアロンソがピットイン、翌周にハミルトン、18周目にマッサとクビサ、20周目にライコネン。マッサ、ハミルトン、ライコネンの順になる。

24周目にはハミルトンがマッサを抜いてトップに躍り出る。本当に速い。32周目にハミルトンは2度目のピットイン。他チームがピットインを2回を3ストップ作戦が明らかになる。燃料を少なくしてマシンを軽くしてタイムを稼ぐ戦術。40周目でマッサが2回目のピットイン、43周目にライコネン。45周目にハミルトンが3回目、コースに戻ったときはマッサとライコネンの間。ライコネンはハミルトンを追って1秒差以内につけるが届かない。

マッサが3年連続のポール・トゥ・ウィンでトルコGP3連覇達成。終始圧倒的な速さを示して復調を印象付けたハミルトンが2位。3位はライコネン。


<ドライバーズポイント>
1位 キミ=ライコネン 35pt
2位 フェリッペ=マッサ 28pt
〃 ルイス=ハミルトン 28pt
4位 ロバート=クビサ 24pt

11位 中嶋一貴 5pt

|

« 千葉ロッテ対オリックス(第48戦/Yahoo!動画観戦) | トップページ | 映画『バッテリー』(お薦め度★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/41260192

この記事へのトラックバック一覧です: F1第5戦トルコGP:

« 千葉ロッテ対オリックス(第48戦/Yahoo!動画観戦) | トップページ | 映画『バッテリー』(お薦め度★★★) »