« 千葉ロッテ、巨人にサヨナラ負け | トップページ | 巨人対千葉ロッテ(第62戦/TV観戦) »

2008.06.07

映画『僕の彼女はサイボーグ』(お薦め度★★)

監督・脚本、郭在容(クァク=ジェヨン)。2008年日本。ラブコメディ映画。出演、綾瀬はるか、小出恵介、桐谷健太、吉高由里子、斉藤歩、田口浩正、遠藤憲一、小日向文世、竹中直人、吉行和子。『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』の彼女シリーズ第3弾。

失敗作です。
本作はSFラブファンタジーということで気合いが入り過ぎていました。物語の全体の構成は評価できますが、サイボーグの映像表現を過剰に大学の友人たちとの飲み会の席でビールを飲むシーンは絶対にカットすべきでした。思いっきりシラケました。サイボーグをロボット的に表現しては絶対に駄目です。あくまでも人間に近いアンドロイドとして扱うべきでしょう。 このシーンが致命的に足を引っ張ってしまいました。
脚本も微妙にリアリティの無いエピソードが多く、映画の世界から引き戻される箇所が沢山ありました。アイデアを盛り込み過ぎて消化不良を起こした印象です。

韓国のクァク=ジェヨンはお気に入りの映画監督です。今作で日本映画に初挑戦しました。エンドロールのクレジットで監督名を漢字表記にしていて日本映画に賭ける気持ちが伝わってきました。『猟奇的な彼女』『ラブストーリー』『僕の彼女を紹介します』の3本は劇場で観ています。一番大好きなのは『ラブストーリー』でDVDも購入して10回くらい観ています。『僕の彼女はサイボーグ』は『ラブストーリー』に近い雰囲気がありました。ノスタルジーな懐かしさや人の温もりを素直に感じられる彼の作品らしい仕上がりです。本作が興行的に成功できるのか微妙ですが、次回作も頑張って欲しいと思います。必ず劇場へ観に行きます。

|

« 千葉ロッテ、巨人にサヨナラ負け | トップページ | 巨人対千葉ロッテ(第62戦/TV観戦) »

コメント

トラックバックありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。

この映画は…
日本映画にはなっていないですね。
アジア各国でも公開されるとのことですが、結構受けそうではありますね。

投稿: ketchup36oz | 2008.06.07 10:40

>ketchup36ozさん、コメントありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

>アジア各国でも公開されるとのことですが、結構受けそうではありますね。

そうなんですか。かなりお金を掛けているようですからヒットしないと辛いかもしれませんね。

投稿: erabu | 2008.06.09 00:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/41449485

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『僕の彼女はサイボーグ』(お薦め度★★):

» 僕の彼女はサイボーグ [あーうぃ だにぇっと]
監督・脚本: クァク・ジェヨン キャスト 彼女☆綾瀬はるか 北村ジロー☆小出恵介 ジローの友人☆桐谷健太 22世紀の高校生☆吉高由里子 無差別殺人鬼☆田口浩正 オークショナー☆遠藤憲一 TVリポーター☆小日向文世 ジローの祖母☆吉行和子 大学教授☆竹中直人 駄菓子屋のオヤジ☆蛭子能収 亮介☆大和田唯斗 他 【ストーリー】 21歳の“僕”(小出恵介)を救うために未来の“僕”が現在の自分に送ったという最高にキュートな“彼女”(綾瀬はるか...... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 09:47

» 僕の彼女はサイボーグ [シネ吉の運命などない!]
 「私の彼女を紹介します」「猟奇的な彼女」のクァク・ジョヨン監督が脚本・監督を務めた最新作「僕の彼女はサイボーグ」を観てきましたよ!  冴えない大学生のジロー(小出恵介)は誕生日の夜、不思議な女の子(綾瀬はるか)に出会います。  しかし突如現れてジローの心を掴んだ彼女はたった一晩で消えてしまいます。  そしてそんな彼女のことを忘れられないまま1年が過ぎ、次の誕生日の夜、今度は見た目はまったく同じながら未来からやってきたというサイボーグの彼女がジローの前に姿を現したのでした…。  サイボーグに... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 09:58

» 僕の彼女はサイボーグ [Akira's VOICE]
ラブストーリーなの?   [続きを読む]

受信: 2008.06.07 10:30

» 『僕の彼女はサイボーグ』 [ketchup 36oz. on the table]
綾瀬はるか、小出恵介主演のSFラブストーリー。 監督・脚本は『猟奇的な彼女』、『僕の彼女を紹介します』のクァク・ジェヨン。 試写会場は満員で、女性客の方がかなり多そうだ。 歓声の中、主演ふたりに監督、そしてプロデューサーの山本又一郎の4氏が舞台挨拶に登場。 映... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 10:35

» なんで日本で撮っちゃったの?『僕の彼女はサイボーグ』 [水曜日のシネマ日記]
未来から来たキュートなサイボーグと、さえない青年のラブストーリーです。 [続きを読む]

受信: 2008.06.07 11:30

» 劇場鑑賞「僕の彼女はサイボーグ」 [日々“是”精進!]
「僕の彼女はサイボーグ」を鑑賞してきました未来からやって来た美少女サイボーグと、彼女に恋した青年のファンタジック・ラブストーリー。主演に綾瀬はるかと小出恵介。韓国のヒットメーカーで「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨンが監督を務めた。ストーリーは・・・20...... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 11:40

» 「僕の彼女はサイボーグ」意外にお金かかってる [ノルウェー暮らし・イン・ジャパン]
『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』のクァク・ジェヨン監督。 ‘彼女‘にこだわったために、なんか大事なものを忘れちゃった? 単なるラブコメかと思ったら、一大スペクタクル。 お金のかかった大掛かりなシーンは、‘彼女‘と‘脚本‘の大事なバランスを崩し・・・・・... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 11:45

» 僕の彼女はサイボーグ [ネタバレ映画館]
あんた、バカぁ? [続きを読む]

受信: 2008.06.07 13:33

» 僕の彼女はサイボーグ [映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評]
強い女の子と気弱な男の子。前半は笑わせ、後半は怒涛の不幸。韓国映画界が得意とする世界だ。“彼女シリーズ”のジェヨン監督によるこの日本映画は、未来から来たサイボーグと青年の恋、そして彼らの切ない秘密を描くSFファンタジー。一見、純愛に見えるが、実はこの話、....... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 14:57

» 僕の彼女はサイボーグ [そーれりぽーと]
今度の“彼女”は、チョン・ジヒョンから綾瀬はるかに交代、しかも未来から来たサイボーグという設定。 どことなく『猟奇的な彼女』の劇中劇を思い出すSFな設定に、そういやあの劇中劇を映画化する話や、『猟奇的な彼女2』の話はどうなったんだろうなんて思いながら、今度こそはと期待して『僕の彼女はサイボーグ』を観てきました。 ★★ 『僕の彼女を紹介します』にも増して、今回もクァク・ジェヨン監督はヤリ過ぎてしまった。 『猟奇的な彼女 ディレクターズカット版』にガッカリした“蛇足”感が映画全体に漂い、全てのシークエ... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 15:05

» [映画『僕の彼女はサイボーグ』を観た] [『甘噛み^^ 天才バカ板!』]
☆東京は三日ほど雨が降り続いており、なんか映画『セブン』の舞台のようだった。 私は、MOVIXのポイントが貯まったので、本日は誘う人もなかったのだが、一人で、映画『僕の彼女はサイボーグ』を観に行った。 これは、見る前の印象では、確実にデートムービーであった。 その公開初日の第一回目の上映に、単身で乗り込める私と言う男は、なんて男気があるのだろう。      #     #     #     # ・・・私は、韓国人が嫌いである。 しかし、この作品はその韓国人監督の良さが見事に開花していた... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 15:27

» 僕の彼女はサイボーグ [UkiUkiれいんぼーデイ]
JUGEMテーマ:映画 2008年5月31日 公開 11月22日は、いい夫婦の日です ごめんねジロー こっれはどぉーでしょね。。。 とにかく感情移入ができないまま終わってしまいました。 『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』に続く、クァク・ジェヨン監督が描く彼女シリーズの第3弾。 クァク・ジェヨン監督と言えば、私は『僕カノ』のほうを先に観て、主演のチャン・ヒョクにハマってしまったので、私としては『... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 16:01

» 神戸でしょ?(映画/試写会:僕の彼女はサイボーグ) [美味!な日々]
映画『僕の彼女はサイボーグ』を試写会で観て来ました〜。観る前は「サイボーグ」って言ったってどうせ恋愛映画の要素が多いんだろうなと思っていたのですが、意外や意外、SF≧恋愛でした。... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 16:04

» 「 僕の彼女はサイボーグ(2008) 」 [MoonDreamWorks★Fc2]
【僕の彼女はサイボーグ 】2008年5月31日(土)公開 監督 : クァク・ジェヨン ... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 16:29

» 僕の彼女はサイボーグ(映画館) [ひるめし。]
ねぇ、ジロー。あなたと過ごした大切な一日。私は、何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。 [続きを読む]

受信: 2008.06.07 16:56

» [映画]僕の彼女はサイボーグ [落とし穴には気をつけろ!]
試写会に行ってきました。女性向けの映画かと思ったのに、会場には意外と男性も多かったです。綾瀬はるかちゃん効果かな? 大学生のジロー(小出恵介)が20歳の誕生日に出会ったキュートな女性(綾瀬はるか)。その1年後に、彼女そっくりの別の女性(綾瀬はるか)に出会うが、実は未来から来たサイボーグだった、というお話。 なかなか可愛いお話です。監督さんが韓国の方だからか、韓国ドラマっぽい気障なセリフやベタな演出が随所に見られます。サイボーグと普通の人とのギャップにワハハと笑える箇所も沢山。お酒を飲ませたときの... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 18:04

» 僕の彼女はサイボーグ 55点(100点満点中) [(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)]
やあ。サイボーグじゃないよ。アンドロイドの人だよ。 公式サイト 韓流映画『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』に次ぐ、クァク・ジェヨン監督による『彼女シリーズ』最新作。今回は何故か日本資本で日本を舞台に日本人が演じる日本映画だ。 とはいえ監督の韓流....... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 18:56

» 僕の彼女はサイボーグ [りらの感想日記♪]
【僕の彼女はサイボーグ】 ★★★☆ 試写会(14) 2008/05/19ストーリー 20歳の誕生日をたった一人で過ごす大学生のジロー(小出  [続きを読む]

受信: 2008.06.07 19:42

» 僕の彼女はサイボーグ (2008) [白ブタさん]
綾瀬はるか のかわいさにつられて{%リボンwebry%} あとなんだか最近、小出恵介が気になるので(^^ゞ、見に行ってきました~♪ [続きを読む]

受信: 2008.06.07 19:54

» 「僕の彼女はサイボーグ」を観てきました。 [よしなしごと]
 いつもいくC映画館のポイント制度が変わってから(実質値上げ)、最近は109シネマズばっかりです。映画の日は109シネマズで僕の彼女はサイボーグを観てきました。 [続きを読む]

受信: 2008.06.07 20:06

» 綾瀬はるか 「僕の彼女はサイボーグ」の映像、試聴(MISIA、Hi-Fi CAMP、清竜人) [25時間、ミュージック動画・連続視聴/試聴]
 綾瀬はるかの主演映画「僕の彼女はサイボーグ」が、2008年5月31日より公開されます。    綾瀬はるかが演じているのは、「小出恵介演じるジ... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 20:41

» ★僕の彼女はサイボーグ★ [CinemaCollection]
ねぇ、ジロー。あなたと過ごした大切な一日。私は、何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。映時間120分製作国日本公開情報劇場公開(ギャガ・コミュニケーションズ)初公開年月2008/05/31ジャンルロマンス/ファンタジー【解説】「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨンを監...... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 21:03

» 「僕の彼女はサイボーグ」 終盤のもたつきが惜しい [はらやんの映画徒然草]
「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」のクァク・ジェヨン監督の作品です。 本作 [続きを読む]

受信: 2008.06.07 21:58

» 「僕の彼女はサイボーグ」理想のプログラムを描いた先にみた理想のサイボーグ彼女 [オールマイティにコメンテート]
31日公開の映画「僕の彼女はサイボーグ」鑑賞した。この映画は1人で誕生日を迎えた青年の前に突如現れた美人の彼女と付き合う事になるが、その彼女は未来から来たサイボーグである使命を果たすために青年の前に現れて色々な危機を救うストーリーである。猟奇的な彼女のク...... [続きを読む]

受信: 2008.06.07 23:10

» ★「僕の彼女はサイボーグ」 [★☆ひらりん的映画ブログ☆★]
今週の平日休みは試写会の予定が入ってるけど、その前にシネコンで1本。 チョン・ジヒョン主演の「猟奇的〜」「僕カノ」を作ったクァク・ジェヨン監督作。 主演は綾瀬はるか、小出恵介。... [続きを読む]

受信: 2008.06.08 04:11

» 『ボクの彼女はサイボーグ』 [唐揚げ大好き!]
  ねぇ、ジロー。 あなたと過ごした大切な一日。 私は、何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。   ■ひとりぼっちで過ごす20歳の誕生日。寂しい大学生ジロー(小出恵介)の前に、突然キュートな”彼女”(綾瀬はるか)が現れる。彼女と過ごした数時間は人生の中... [続きを読む]

受信: 2008.06.08 08:04

» 『僕の彼女はサイボーグ』 [めでぃあみっくす]
いつの間にか『猟奇的な彼女』や『僕の彼女を紹介します』と並ぶ「彼女シリーズ」として作られていたこの作品。前評判の悪さに加え、『猟奇的な彼女』以降この郭在容監督にはことごとく裏切られてきましたので期待はしていませんでしたが、そう思って見たからでしょうか、思....... [続きを読む]

受信: 2008.06.08 12:08

» 『僕の彼女はサイボーグ』@サロンパスルーブル丸の内 [映画な日々。読書な日々。]
20歳の誕生日、祝ってくれる友達もいないジローは、街で“彼女”と出会う。最高に楽しい一日を過ごすが、誕生日が終わる頃、彼女は姿を消してしまい、それから会うことはなかった。1年が過ぎ、去年と同じように一人で誕生日を祝っているジローの前に、“彼女”は現れた。必ず... [続きを読む]

受信: 2008.06.08 23:44

» 僕の彼女はサイボーグ [欧風]
昨日、八戸フォーラムで映画を観ました~。 1本目に観たのが、「僕の彼女はサイボーグ」。 話としては、誕生日に自分にプレゼントを贈る冴えない青年。ハタチの誕生日もそんな事をしてたが、そんな彼の元にとびきり綺麗な女性が現れる。... [続きを読む]

受信: 2008.06.09 08:07

» 「僕の彼女はサイボーグ」 [かいコ。の気ままに生活]
綾瀬はるかの 舞台挨拶めあてで観てきました。(そんなファンでもないのに・・ミーハー)「僕の彼女はサイボーグ」公式サイト映画観終わってから 綾瀬はるか登場細くてかわいかったですー映画で観た 山女のような豊かな胸は?あれ??てな感じでしたケド^^;司会者の...... [続きを読む]

受信: 2008.06.09 09:11

» 『僕の彼女はサイボーグ』2008・6・1に観ました [映画と秋葉原と日記]
『僕の彼女はサイボーグ』  公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 自分への贈り物を購入して一人きりの誕生日をお気に入りのレストランで今年も過ごそうとしてる大学生のジロー(小出恵介)は、突然、愛くるしい豊かな表情の持ち主で食欲旺盛の美人(綾瀬はるか... [続きを読む]

受信: 2008.06.09 18:02

» 「僕の彼女はサイボーグ」 [☆ EL JARDIN SECRETO ☆]
日本の会社が韓国映画を代理出産。綾瀬はるかと小出恵介が演じてるんだけど、表情から動きからセリフから、どう見ても韓国モノ。それはそれで嫌いじゃないし、とにかく新鮮。主役の二人はハマってる。綾瀬はるかの機械人間ぶりは、テレビで流れる短いスポット見るだけで十...... [続きを読む]

受信: 2008.06.10 22:47

» [映画]僕の彼女はサイボーグ [お父さん、すいませんしてるかねえ]
きょう初めて知った言葉ですが、この映画もいわゆるエヴァ後の「セカイ系」ですね。 監督クァク・ジェヨンが、ジャパニーズカルチャーへ激しくひたっていることがよくうかがえます。 あらすじを簡単に 独り寂しくハタチの誕生日を迎えたジロー。 自分へのプレゼントを買いに... [続きを読む]

受信: 2008.06.12 11:49

» 僕の彼女はサイボーグ 2008-31 [観たよ〜ん〜]
「僕の彼女はサイボーグ」を観てきました〜♪ 20歳の誕生日を一人で過ごすジロー(小出恵介)に突然変なボディースーツを着た美女(綾瀬はるか)が現れた。さんざんジローを引っ張りまわした挙句、突然いなくなってしまった。それから1年後、21歳の誕生日を一人で祝うジローの前に再び美女が現る。しかし、その美女はサイボーグだった・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、未来からサイボーグがやってくるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は、是非ポチっとワンクリ... [続きを読む]

受信: 2008.06.13 07:27

» 【2008-131】僕の彼女はサイボーグ [ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!]
人気ブログランキングの順位は? ねぇ、ジロー。 あなたと過ごした大切な一日。 私は、何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。 その涙、その微笑み、その勇気は・・・ 愛なのか、プログラムなのか。 ... [続きを読む]

受信: 2008.06.14 18:07

» 「僕の彼女はサイボーグ」合格!でもラスト10分は不要かな [soramove]
「僕の彼女はサイボーグ」★★★☆オススメ 小出恵介、綾瀬はるか主演 クァク・ジェヨン監督、2008年、120分 初めからサイボーグと分かっているから、 もっと破壊的でムチャクチャな マシーン的行動があっても良かったと思うが、 アイデア勝負の作品で、 「...... [続きを読む]

受信: 2008.06.14 22:02

» 【僕の彼女はサイボーグ】時空を越えるファンタジー [映画@見取り八段]
「僕の彼女はサイボーグ」 公開 2008年6月 監督・脚本: クァク・ジェヨン 綾瀬はるか、小出恵介 「私、あなたの心を感じる」 自分... [続きを読む]

受信: 2008.06.15 03:46

» 映画「僕の彼女はサイボーグ」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
彼女シリーズ第3弾、と言っても「猟奇的な彼女」「僕の彼女を紹介します」とは似ていず非なるもの・・大食いチャンピオンで破壊的な彼女と寂しい男の恋・・・ 友達(吉高由里子)と一緒に訪れた22世紀のオークション会場でのこと、彼女(綾瀬はるか)は自分にそっくりな寿... [続きを読む]

受信: 2008.06.16 00:34

» 【僕の彼女はサイボーグ】時空を越えるファンタジー [映画@見取り八段]
「僕の彼女はサイボーグ」 公開 2008年6月 監督・脚本: クァク・ジェヨン 綾瀬はるか、小出恵介 「私、あなたの心を感じる」 自分... [続きを読む]

受信: 2008.06.19 21:57

» 僕の彼女はサイボーグ [LOVE Cinemas 調布]
綾瀬はるか主演、小出恵介が共演、監督・脚本は『猟奇的な彼女』や『僕の彼女を紹介します』の郭在容。一応“彼女”シリーズの第3弾ということらしい。女の子がサイボーグというと漫画の『最終兵器彼女』という名作が先にあるのと、実写版サイボーグといえば『ターミネーター』シリーズという印象が強いため今日までスルーしてきた。 ... [続きを読む]

受信: 2008.12.30 15:03

» 「僕の彼女はサイボーグ」 [日々のつぶやき]
監督:クァク・ジェヨン 出演:小出恵介、綾瀬はるか、遠藤憲一、小日向文世、桐谷健太、田口浩正、竹中直人 「1年前の誕生日に突然現われた彼女。そして今年の21歳の退場日にも現われそうな予感がしていた僕。 再び現われた彼女は未来の自分が過去の僕のために送っ... [続きを読む]

受信: 2009.01.27 11:45

» 僕の彼女はサイボーグ [テニス日和]
ひとりぼっちで過ごす20歳の誕生日。寂しい大学生ジローの前に、 突然キュートな彼女が現れる。 彼女と過ごした数時間は人生の中でも最も輝ける時間となるが、 突然彼女は姿を消してしまう。 そして1年後の21歳の誕生日、ジローは再び彼女に出会う。 似ているけど、どこか違う、“完璧”な彼女に─。 しかしそれは決して起こるはずのなかった、運命を変えてしまう“恋”の始まりだった─。 ... [続きを読む]

受信: 2009.03.19 07:08

» 僕の彼女はサイボーグ [電脳実験室]
僕の彼女はサイボーグ 通常版 [DVD] (2008-10-17) Amazon [続きを読む]

受信: 2009.04.30 23:04

» 「僕の彼女はサイボーグ」 [prisoner's BLOG]
僕の彼女はサイボーグ 通常版 [DVD]アミューズソフトエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 韓国映画「猟奇的な彼女」の監督作だけれど、ああいう男をとことん振り回す(文字通り!)女の子がよっぽど好きなのかマゾなのか。それがエスカレートして、ついに本当に人間離れしてしまっている。 綾瀬はるかの、普通はトロく見える感じを、感情があるのかないのかよくわからないキャラに応用したわけね。そういう「戦略」はまあ成功しているとは思うけれど、個人的にはさっぱり乗れない。昔の香港映画じゃあるまいし、ストーリー... [続きを読む]

受信: 2009.06.05 05:35

» 僕の彼女はサイボーグ [映画三昧、活字中毒]
■ WOWOWにて鑑賞僕の彼女はサイボーグ 2008年/日本/120分 監督: クァク・ジェヨン 出演: 綾瀬はるか/小出恵介/桐谷健太/吉高由里子/斉... [続きを読む]

受信: 2009.06.14 09:17

» 僕の彼女はサイボーグ [映画三昧、活字中毒]
■ WOWOWにて鑑賞僕の彼女はサイボーグ 2008年/日本/120分 監督: クァク・ジェヨン 出演: 綾瀬はるか/小出恵介/桐谷健太/吉高由里子/斉... [続きを読む]

受信: 2009.06.17 21:58

» 僕の彼女はサイボーグ [B-scale fan's log]
2008年 クァク・ジェヨン監督     出演 綾瀬はるか、小出恵介 他 『さえない大学生の誕生日の夜に突然出会った美少女。  しかし彼女はその夜のうちに姿を消し、  再会したのは1年後の思い出のレストランだった。』 新評価 2.0 なんとなく綾瀬はるかで見てしまったのですが、 これは韓国人の監督が韓国の脚本を使って、 日本人のキャストで撮った韓国映画。 なんでそんなややこしい事をするのだろう? 主人公の突拍子もない台詞行動や、 突然入ってくる歌、ちょっと変な脚本などの、 韓国映画特有の雰囲気... [続きを読む]

受信: 2009.07.24 22:58

» 僕の彼女はサイボーグ [【Blue Station!】]
今年5本目 レンタル 評価:1-2-3-4-5-(6)-7-8-9-10 綾瀬はるかが良い感じ サイボーグの彼女に恋するが、サイボーグの彼女はその気持ちは分からないというありふれた内容かな。 未来から登場するシーンは、まるでターミネーターそっくりでした。 なんか、サイボーグの綾瀬はるかは、なんとなく綺麗でかわいいなー。  ネタバレだが、60年後の主人公が作ったサイボーグの彼女。その容姿は以前突然現れた女性。 その女性は、100年後の未来で、60年後の主人公が作ったサイボーグを落札して、その記... [続きを読む]

受信: 2010.02.24 22:13

» 僕の彼女はサイボーグ [to Heart]
ねぇ、ジロー。あなたと過ごした大切な一日。 私は、何度生まれ変わってもあなたに恋をするよ。 製作年度 2008年 上映時間 120分 脚本・監督 クァク・ジェヨン 主題歌 MISIA 『約束の翼』 出演 綾瀬はるか/小出恵介/桐谷健太/佐藤めぐみ/田口浩正/遠藤憲一/小日向文世/竹中直人/吉行和子 未来から来たサイボーグと、彼女に惹かれていく青年の奇妙な共同生活を描くファンタジックなラブストーリー。 {/book_mov/}21歳の“僕”(小出恵介)を救うために未来の“僕”が現在の自分に送った... [続きを読む]

受信: 2010.03.10 21:33

» 『僕の彼女はサイボーグ』'08・日 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...]
あらすじひとりぼっちで過ごす20歳の誕生日。寂しい大学生ジローの前に、突然キュートな“彼女"が現れ・・・。感想『猟奇的な彼女』『僕の彼女を紹介します』に続く、彼女シリー... [続きを読む]

受信: 2011.01.20 22:44

« 千葉ロッテ、巨人にサヨナラ負け | トップページ | 巨人対千葉ロッテ(第62戦/TV観戦) »