« 巨人対千葉ロッテ(第62戦/TV観戦) | トップページ | UEFA EURO2008 グループリーグA ポルトガル2-0トルコ(6/7) »

2008.06.08

UEFA EURO2008 グループリーグA 開幕戦 スイス0-1チェコ(6/7)

バーゼル。ザンクト・ヤコブ・パルク。
主審、ロベルト=ロゼティ(イタリア)

スイス、ヤコブ=クーン監督
チェコ、カレル=ブリュックナー監督

0-1でチェコが開幕戦を飾る。
4年前の大会で開催国ポルトガルが開幕戦に敗れたが、今大会も共催国スイスが敗れた。

前半はスイスが優勢だったが、後半スビェルコシュが入ってからはチェコが勢いを増した。試合としは面白みが無かった。

【前半】
開始早々、両サイドに攻守の入れ替えが激しかったが、前半の終わりにはセンターライン付近での混戦となり膠着状態が続く。前半終了間際にスイスのエース・フライが足を痛めて涙の退場となった。

【後半】
スイスはフライに代わってハカン=ヤキンが入る。スイスが攻勢に転じる。チェコは11分にコレルを下げてスビェルコシュを投入。徐々にチェコがスイスのペナルティエリアに攻め込み、スイスゴールから一旦返ったボールがヘッドで戻され、スビェルコシュが決めて先制ゴール。30分にスイスはリヒトシュタイナーをフォンランテンに交代。38分にチェコはシオンコをブルチェクに交代。39分にはスイスがベーラミをデルディオクに交代。42分にチェコはヤロリームをコバチに交代。ロスタイム3分でスイスが猛攻をかけるもチェコにはね返されて試合終了。

|

« 巨人対千葉ロッテ(第62戦/TV観戦) | トップページ | UEFA EURO2008 グループリーグA ポルトガル2-0トルコ(6/7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/41473133

この記事へのトラックバック一覧です: UEFA EURO2008 グループリーグA 開幕戦 スイス0-1チェコ(6/7):

« 巨人対千葉ロッテ(第62戦/TV観戦) | トップページ | UEFA EURO2008 グループリーグA ポルトガル2-0トルコ(6/7) »