« UEFA EURO2008 グループリーグB オーストリア0-1クロアチア(6/8) | トップページ | F1第7戦カナダGP »

2008.06.09

UEFA EURO2008 グループリーグB ドイツ2-0ポーランド(6/8)

クラーゲンフルト、ベルターゼー。
主審、トム=ヘニンク=エブレベ(ノルウェー)

ドイツ、ヨアヒム=レブ監督
ポーランド、レオ・ベーンハッカー監督

ドイツのポドルスキが2得点をあげ、2-0でポーランドを下した。
ドイツがかなり強い感じがする。優勝候補であることは間違いない。

【前半】
開始早々、ポーランドのプレッシャーが強く、ドイツをあわてさせるが、4分にはゴメスが決定的なシュートを外した。お互い派手な攻めで始まるが徐々にドイツペース。20分にポーランドはオフサイドトラップをミスしてクローゼが抜け出し、並走していたポドルスキにセンタリングしてシュート。先制ゴールが決まる。ポーランドから帰化したポドルスキはあまり喜んでいない様子。1点を取られてポーランドが巻き返すと思われたが、ドイツのディフェンスラインが安定していて決定的な攻撃をさせない。

【後半】
ポーランドはジェフラスキをゲレイロに交代。ゲレイロは右サイドからクロスをゴール前に入れるが、反応できるアタッカーがいない。11分にドイツはフリッツをシュバインシュタイガーに交代。20分にポーランドはウォボジンスキをビシュチェクに交代。27分にシュバインシュタイガーがゴール前でクローゼにパス、これをシュートし損ねて真上にあがったボールをポドルスキがボレーで豪快にゴールを決める。2-0。今回は嬉しい表情。30分にポーランドはゴラニスキをサガノフスキに交代。ドイツもゴメスをヒツルスベルガーに交代。ロスタイム1ふんにもクローゼをクラニイに交代。ポーランドは効果的に反攻できずに試合終了。ドイツ強し。

|

« UEFA EURO2008 グループリーグB オーストリア0-1クロアチア(6/8) | トップページ | F1第7戦カナダGP »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/41487439

この記事へのトラックバック一覧です: UEFA EURO2008 グループリーグB ドイツ2-0ポーランド(6/8):

« UEFA EURO2008 グループリーグB オーストリア0-1クロアチア(6/8) | トップページ | F1第7戦カナダGP »