« 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『ナンバー23』(お薦め度★★) »

2008.10.23

映画『クローズZERO』(お薦め度★★★)

監督、三池崇史。脚本、武藤将吾。原作、高橋ヒロシ。2007年日本。学園バイオレンス・アクション映画。PG-12。出演、小栗旬(滝谷源治)、やべきょうすけ(片桐拳)、黒木メイサ(逢沢ルカ)、桐谷健太(辰川時生)、高橋努(牧瀬隆史)、鈴之助(田村忠太)、遠藤要(戸梶勇次)、上地雄輔(筒本将治)、伊崎右典(三上学)、伊崎央登(三上豪)、大東俊介(桐島ヒロミ)、小柳友(杉原誠)、渡辺大(阪東秀人)、深水元基(林田恵)、松重豊(牛山)、塩見三省(黒岩義信)、遠藤憲一(矢崎丈治)、岸谷五朗(滝谷英雄)、高岡蒼甫(伊崎瞬)、山田孝之(芹沢多摩雄)。

イメージしていたよりもかなり良質な作品です。
コメディが適度に挿入されていて、バイオレンスをうまく中和させています。この絶妙なコントロールが本作を成功させました。暴力だけだと暗く重苦しい物語で終わってしまう痛いだけの青春映画になってしまいます。このバランス感覚は三池崇史監督ならではのものでしょう。見事です。
登場人物の描き方も優れていました。俳優陣のほとんどは高校生としては苦しい年齢ですが、各々のキャラクターに未熟さや若さゆえの葛藤を演じさせて、それらしく見せています。主役の小栗旬と敵役の山田孝之が良いですね。二人ともやさしい系のイケメンなのでバイオレンスには向かないのではと勝手に思っていましたが、迫力あるワルを堂々とこなしていました。
続編『クローズZERO Ⅱ』が2009年公開で8/9にクランクインしていますが、スタッフもキャストも同じなので期待できそうです。

|

« 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『ナンバー23』(お薦め度★★) »

コメント

erabuさん、こんばんは。
トラックバックありがとうございました。(*^-^*
こちらからも何度かトラックバック打ったのですが届かなかったようなので、
ハンドルネームにURL貼っておきますね。m(_ _)m

優男なイメージだった二人の俳優が硬派な役柄を演じきっていたのは意外性があって良かったですね。

投稿: BC | 2009.04.01 23:35

>BCさん、コメントありがとうございます。
TBいただいてました。TBに何の制御もしていないのですが、ココログの場合、時々表示されないことがあります。ご迷惑お掛けしました。

>意外性があって良かったですね。
本当ですね。
まさかここまでハマル役者さんたちだとは思いもしませんでした。
続編が楽しみです。

投稿: erabu | 2009.04.02 03:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/42883967

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『クローズZERO』(お薦め度★★★):

» クローズについて [クローズ・ギャングキング]
クローズ・ギャングキングともにヤンキーマンガです。 不良、仲間とは人間とはちょっと考えてしまいます。 フィギュアも人気があってカッコいいですよ。 [続きを読む]

受信: 2008.10.24 00:33

» クローズZERO&BLEACH&医龍2 [別館ヒガシ日記]
BLEACHはネル達の声は悪く無い感じでルキア&恋次がウェコムンド来て 医龍2は荒瀬がより上の様な小高が少女の病気を見抜き手術を決定したが 少女は議員の愛人の子供で大学が議員に恩を売るために少女を横取りも 少女は北洋に来て倒れ手術も血が足りず輸血が不可能で終わ... [続きを読む]

受信: 2008.10.25 10:17

» 『クローズZERO』('08初鑑賞128・WOWOW) [みはいる・BのB]
☆☆☆☆★ (5段階評価で 4.5) 10月5日(日) WOWOWのHV放送を録画で鑑賞。 [続きを読む]

受信: 2008.11.18 20:48

» クローズ ZERO [映画君の毎日]
クローズZERO プレミアム・エディション ¥5,386 高●橋ヒロシの人気コミック「クローズ」をオリジナルストーリーで実写映画化。鈴蘭高校の覇権を巡る抗争を描く。小栗旬、山田孝之らが出演。監督は『SUKIYAKI WESTERN ジャンゴ』の三池崇史。メイキングや未公開シーンを満載... [続きを読む]

受信: 2009.03.20 17:39

» -!『クローズ ZERO』!-  ※ネタバレ有 [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2007年:日本映画、三池崇史監督、小栗旬主演。 ≪TV鑑賞≫ [続きを読む]

受信: 2009.04.01 12:34

» 「クローズ ZERO 」 [雑板屋]
‘いちいちかっこいい!山田と小栗がっ!! なんやねんっ、あのかっこよさは〜!!’ とは、原作コミックの世界を知り尽くす高橋ファンの、ウチの相方の作品に対する最大の褒め言葉! (そうか、そうかぁ・・・でもなぁせっかくのあのケンカシーンに、絡ませるあのライブ映像....... [続きを読む]

受信: 2009.07.30 16:06

« 映画『パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド』(お薦め度★★★) | トップページ | 映画『ナンバー23』(お薦め度★★) »