« ノートPCが1ヶ月余りでメーカー修理から戻ってきました | トップページ | ル レクチエ、今年もありがとうございます »

2008.11.30

SBケータイ815Tをミュージックプレーヤーにできた♪

081130_185302

ソフトバンクケータイ815Tをお金を掛けずにミュージックプレーヤーにするために、次のものを用意しました。費用は合計2609円です。①~③を写真に撮りました。

①ステレオイヤホン変換ケーブルTSLAU2 1575円
②microSDカード 2GB 454円
③クリップストラップ 580円
④インナーイヤーヘッドホン(前から持っていたもの)

以上でハードは揃いました。
①はヤマダ電機LAVIで売っていません。ソフトバンクショップで購入しました。ケータイ本体に比べて大きくデザイン的に良くありません。②は楽天の上海問屋で購入したもので、事前に815Tでフォーマット(初期化)が必要です。③は音楽には直接関係ありませんが、ミュージックプレーヤーとして携帯するときに落下防止用にヤマダ電機LAVIで購入しました。多摩電子工業(株)の「NEWおちるなカ~ルスリム」という商品です。

SBケータイ815Tで再生できるファイル形式は、取扱説明書に3GPP、3GPP2、MP4、SMCファイルとありました。iTunesの音楽データはMP4なのでパソコンに保存してあるものがそのまま使えます。815Tで初期化したmicroSDカードをメモリーカードアダプタを使ってパソコンに接続し、iTunesの音楽データをコピーしました。次のフォルダになります。

\PRIVATE\MYFOLDER\My Items\Music

ここにiTunesでアルバム名で保存されている音楽データをファイルごとコピーします。これで準備完了です。

microSDカードを815Tに取り付け、次の操作を行います。

★「メインメニュー」→「メディアプレイヤー」→「1オーディオ」→「5フォルダ別」→「アルバム別」→「No Info」→「楽曲を選択」

残念ながら、アルバム別に楽曲が並びません。若干他のアルバムの曲と混じっています。他の操作をしたのですが、この手順が一番アルバムごとに楽曲が集まっています。

アルバム別に楽曲を選択する方法は次の操作がありますが、プレイモードが1曲再生のみで何故か連続再生ができません。
「メインメニュー」→「データフォルダ」→「SD」→「ミュージック」→「アルバム別」→「楽曲を選択」

手間を掛けずに簡単にミュージックプレーヤーできたので、とりあえず前述の操作★で納得しました(もっと巧い方法があれば是非教えてください)。

|

« ノートPCが1ヶ月余りでメーカー修理から戻ってきました | トップページ | ル レクチエ、今年もありがとうございます »

コメント

ステレオイヤホン変換ケーブルTSLAU2は
どこに売っていますか

投稿: はる | 2010.06.23 21:13

>はるさん、本文に書きましたが、ソフトバンクショップで購入しました。窓口で相談してください。

投稿: erabu | 2010.06.24 09:13

分かりました
ありがとうございますribbon

SDはどこにでも
売っていますか

投稿: はる | 2010.06.24 20:37

>はるさん、SDは家電量販店で購入できます。店頭で確認してください。

投稿: erabu | 2010.06.24 22:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/43278269

この記事へのトラックバック一覧です: SBケータイ815Tをミュージックプレーヤーにできた♪:

« ノートPCが1ヶ月余りでメーカー修理から戻ってきました | トップページ | ル レクチエ、今年もありがとうございます »