« 映画『K-20怪人二十面相・伝』(お薦め度★★★) | トップページ | Perfume 日本武道館ワンマンライブ「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」 »

2008.12.27

映画『呪怨 パンデミック』(お薦め度★★★)

監督、清水崇。脚本、スティヴン=サスコ。2006年米。原題、『THE GRUDGE 2』。ホラー映画。出演、アンバー=タンブリン(オーブリー)、アリエル=ケベル(アリソン)、ジェニファー=ビールス(トリッシュ)、エディソン=チャン(イーソン)、宇野実彩子(ミユキ)、サラ=ローマー(レイシー)、サラ=ミシェル=ゲラー(カレン)、藤貴子(佐伯伽椰子)、田中碧海(佐伯俊雄)、尾関優哉(佐伯俊雄)。前作『THE JUON 呪怨』は日本版『呪怨』のリメイクだったが、本作は日本版『呪怨2』のリメイクではなく、オリジナルストーリー。

「呪怨」シリーズ中、最も怖い作品です。
前作『THE JUON 呪怨』でハリウッドデビューを果たした清水崇監督が引き続き手掛けています。米国でヒットしたとは聞こえてきませんでした。一般的にシリーズものはつまらなくなっていくのが常なのであまり期待せずに観ました。
しかし、本作はさらに恐怖を増したシリーズ最強の恐怖映画になっています。本当に怖い内容でした。清水崇監督の「呪怨」シリーズを追求する姿勢に頭が下がります。物語の時間軸を巧みに操って驚きを増加させる脚本テクニックは秀逸で心憎いものがあります。『THE GRUDGE 3』も予定されているとのことで、次作も期待していいでしょう。
ところで、エディソン=チャンが出演していました。スキャンダルで引退する前のものになりますが、映画スターとして華があっただけに惜しい気がします。

予告も怖いです。映像が流れる前に次のメッセージが出ます。ホラーが苦手な方は観ないことをお薦めします。
「<ご注意>ホラー映画の予告編です。心臓が弱い方、怖いものが苦手な方はしばらくの間、目をとじてください。」

|

« 映画『K-20怪人二十面相・伝』(お薦め度★★★) | トップページ | Perfume 日本武道館ワンマンライブ「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」 »

コメント

呪いの源が分かったというのに、止める事ができないというのは辛いですね。 

投稿: みのり | 2009.01.06 16:28

>みのりさん、コメントありがとうございます。

元々「呪怨」シリーズは悪霊の傍若無人さ特長ですので、この展開は納得して観ていました。
清水崇監督は次作でも更に進化させるのではないでしょうか。
怖さが増しているので劇場鑑賞は無理ですね。
『THE GRUDGE 3』もWOWOWで確認したいと思います。

投稿: erabu | 2009.01.06 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/43550556

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『呪怨 パンデミック』(お薦め度★★★):

» 209「呪怨 パンデミック」(アメリカ) [CINECHANの映画感想]
もう彼女は止められない  東京。インターナショナル・スクールへ通うアリソンは、クラスメートのヴァネッサとミユキに連れられ、幽霊屋敷として有名な一軒家へと足を踏み入れる。  東京の大学で福祉を学んでいた姉のカレンが事故で入院したという報せを受け、妹のオーブリーは東京へとやって来る。放火の容疑者として警察の監視下にあるカレンと再会するオーブリーだったが、カレンは興奮状態にあり、手がつけられなかった。オーブリーはその病院で記者のイーソンと出会う。  シカゴ。父親のビルと再婚したトリッシュ、...... [続きを読む]

受信: 2008.12.28 16:49

» 呪怨 パンデミック [パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ]
「パンデミック」とは、世界的な流行病に対する医学用語。ある感染症が世界的に流行する事を言う。感染爆発、あるいは汎発流行。 東京。インターナショナル・スクールに通うアリソン(アリエル・ケベル)は、クラスメートのヴァネッサとミユキに連れられ、幽霊屋敷として...... [続きを読む]

受信: 2008.12.29 16:58

» <呪怨 パンデミック>  [楽蜻庵別館]
2006年 アメリカ 102分 原題 The Grudge 2 監督 清水崇 脚本 スティーヴン・サスコ 撮影 柳島克己 音楽 クリストファー・ヤング 出演 アンバー・タンブリン  アリエル・ケベル  ジェニファー・ビールス    エディソン・チャン  宇野実彩子  藤貴子  石橋凌... [続きを読む]

受信: 2009.01.06 16:24

» 呪怨 パンデミック 78点(100点満点中) [(´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)]
伽子 vs バフィー 公式サイト 近代和製ホラー映画において中田秀夫と並ぶツートップたる清水崇監督による、『呪怨』シリーズのハリウッドリメイク第二弾。前作『THE JUON/呪怨』は『劇場版 呪怨1』のストーリーを主軸とし、ビデオ版1、2及び劇場版2からシチュエ....... [続きを読む]

受信: 2009.01.06 17:01

» 呪怨 パンデミック [ベルの映画レビューの部屋]
呪怨 パンデミック ディレクターズカット・スペシャル・エディション ¥3,776 Amazon.co.jp (2006) 出演 サラ・ミシェル・ゲラー (カレン/THE JUONの主人公)     アンバー・タンブリン (オーブリー/カレンの妹)     アリエル・ケベル... [続きを読む]

受信: 2009.02.03 09:51

« 映画『K-20怪人二十面相・伝』(お薦め度★★★) | トップページ | Perfume 日本武道館ワンマンライブ「BUDOUKaaaaaaaaaaN!!!!!」 »