« 映画『バベル』(お薦め度★★) | トップページ | さらばAirStation for @nifty »

2009.02.20

韓国ドラマ「食客」が面白い!!

※追記:2009/9/22に本作の評価をアップ。

WOWOWで2/6から毎週金曜日に2話ずつ放映されている韓国ドラマ「食客」(全24話)が良い感じです。現代版「宮廷女官 チャングムの誓い」のような作品で主人公は男性です。「料理の鉄人」のような料理対決が見所の人間ドラマです。#4まで観ました。この回で出生の秘密が明かされるのですが、主人公の弟ソンチャンと兄ボンジュの兄弟愛がストレートに描かれて、主人公を演じるキム=レウォンの熱演に涙が溢れてしかたありませんでした。非常に気持ちの良い感動を味わえました。まだ、始まったばかりですが、今後は恋愛話も絡んできそうでよりドラマが充実しそうです。秘書室長役のキム=ソヨンがすこぶる美人です。必見です。気に入りました。久しぶりのヒット作になりそうそうな予感がします。とりあえず現時点での評価は★★★とします。

キム=レウォンがフジテレビ「チョナン・カン2」(2/20深夜1:35~1:50)に出演決定です。

番組紹介(WOWOWオンラインから引用)韓国SBSで08年6~9月に放送され、高い視聴率を記録。同国の人気漫画家、ホ・ヨンマンが手がけて100万部を突破した人気コミックを原作に、韓国の“食と文化”、韓国宮廷料理の伝統を受け継ぐ待令熟手(テリョンスクス)の座をめぐる料理人たちの熱き闘い、魅力的な男女がおりなす人間関係など、料理と恋の対決を描いた味わい深い料理人ドラマである。 主演は韓国で“100万ドルの笑顔”というニックネームで呼ばれている人気男優、キム・レウォン(映画『マイ・リトル・ブライド』『ひまわり』など)。共演はTV「犬とオオカミの時間」のナム・サンミ。 朝鮮末期に王の寵愛を受けた待令熟手の子孫ソンチャン(キム・レウォン)は、韓国最大の宮廷料理店「雲岩亭」を経営するオ総料理長の息子ボンジュ(クォン・オジュン)と共に育てられる。真面目なボンジュに比べ遊んでばかりのソンチャンだったが、料理の才能が備わっていた彼は、次第に料理に夢中になり、ついには「雲岩亭」の後継者の座を争うことになる…。 ドラマには華麗に盛られた宮廷料理から一般の韓国家庭料理まで、色鮮やかな料理の数々が多数登場。TV「宮廷女官/チャングムの誓い」など、大きく注目を集めてきた韓国食文化への関心をさらに高める、話題の最新ドラマだ。

心躍る予告編です。

|

« 映画『バベル』(お薦め度★★) | トップページ | さらばAirStation for @nifty »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/44120959

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国ドラマ「食客」が面白い!!:

» 韓国ドラマ『食客』がドラマチック過ぎてハマる [そーれりぽーと]
韓国で大ヒットしたドラマ『食客』がWOWOWで毎週2話ずつ放送中。 韓国宮廷料理人の血を引く一家が経営する高級料亭を舞台に、後継者争いの料理対決やら個性的過ぎるキャラクター達が何かとドラマチックな展開で楽しませてくれるんですが、何といっても毎回出てくる韓国の伝統料理の数々が美味しそうで目が離せない。 なので、はじめは『美味しんぼ』や『ミスター味っ子』の香りがするグルメドラマだなぁなんて見始めたんですよね。 次世代の料亭を担う兄弟の若干ゆるいテイストな料理対決に端を発し、イケずな先輩の嫌がらせやら... [続きを読む]

受信: 2009.03.13 22:52

« 映画『バベル』(お薦め度★★) | トップページ | さらばAirStation for @nifty »