« 2009年3月28日より、東京メトロ丸の内線全線でワンマン運転が始まるそうです | トップページ | 映画『新SOS大東京探検隊』(お薦め度★★) »

2009.03.29

F1第1戦オーストラリアGP(2009年シリーズ開幕戦)

【追記4/3】ヤルノ=トゥルーリが表彰台通り3位になりました。

アルバートパークサーキット、58周。

3/29決勝(晴れ/ドライコンディション)
優勝[予選1位]ジェンソン=バトン(ブラウンGP)
2位[予選2位]ルーベンス=バリチェロ(ブラウンGP)
3位[予選13位]ルイス=ハミルトン(マクラーレン・メルセデス)

リタイア[予選11位]中嶋一貴(ウィリアムズ・トヨタ)

昨年と同様に目まぐるしい荒れたレースとなった。セーフティカーが2度入り、2度目は導入したままそのままチェッカーフラッグ。表彰台にはワンツーフィニッシュしたブラウンGPの2人とトヨタのヤルノ=トゥルーリが上がった。しかし、その後セーフティカー出動中にルイス=ハミルトンをオーバーテイクしたため25秒加算のペナルティが科され、12位に降格となった。

1回目のセーフティカー導入は、18周目に4位を走行していた中嶋一貴が縁石で弾んでスピンしてウォールにクラッシュしたため。レース序盤で好調だっただけに勿体無い結果になってしまった。

2回目は残り3周で2位のセバスチャン=ベッテル(RBRルノー)をロバート=クビサ(BMWザウバー)がオーバーテイクした直後に接触して両者リタイアとなってしまった。フジテレビ解説の片山右京によるとフロントウィングが車体に対して大きめなので接触しやすくなっているとのこと。

1950年に始まったF1は今シーズンで60周年目を迎える。昨年からレギュレーションとルール大幅に変わり、強豪のマクラーレンやフェラーリがマシン開発で出遅れている。ブラウンGPはHONDAのF1チームが売却されて出来たロス=ブラウンが率いるイギリスのレーシングチーム。予選からの新チームのワンツーフィニッシュは1954年フランスグランプリのメルセデス以来55年ぶりの快挙とのこと。台風の目になりそうだ。

テレビ観戦しているとカーズ(KERS)というシステムを搭載したマシンが注目されていた。運動エネルギー回収システムとのことで、ルイス=ハミルトンが搭載しておりパワーが増すメリットがあるようだ。今シーズンはいろいろと情報収集の必要を感じる。

|

« 2009年3月28日より、東京メトロ丸の内線全線でワンマン運転が始まるそうです | トップページ | 映画『新SOS大東京探検隊』(お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/44506554

この記事へのトラックバック一覧です: F1第1戦オーストラリアGP(2009年シリーズ開幕戦):

» 2009F1-濠太剌利GP “大下克上時代到来編” [物欲煩悩妄想日記]
2009F1-濠太剌利GP “大下克上時代到来編” 今年も地上波 アナログおやぢ [続きを読む]

受信: 2009.03.29 23:26

» F1 オーストラリアGP ブラウンGPがデビュー戦1‐2!! [蔵前トラックⅡ]
結果は以下のとおり(GPUpdate.netより)。 Pos. ドライバー コン [続きを読む]

受信: 2009.03.29 23:35

» F1オーストラリアGP 決勝 [mints life]
2009年F1シリーズ第1戦、オーストラリアGP。 昨日の予選で圧倒的な速さをみせフロントロウを独占したブラウンGP。 果たしてロングランでも強さ... [続きを読む]

受信: 2009.03.30 02:15

» 【F12009】オーストラリアGPは最後に大波乱、ただしバトンは独走で優勝 [【本音トーク】 EVOLUTION ]
ブラウンGPの速さは決勝レースでも変わりませんでした。スタートでバリチェロ選手は遅れてしまいますが、バトン選手はトップを譲らず、2位に浮上したヴェッテル選手との差を広げていき、何かトラブルがない限りそのポジションは奪われることはないという言葉が当てはまるほどの安定した走行でした。途中セーフティカーが入った後の再スタートも問題なくこなし完勝といってよいレースだったと思います。 残念だったのは、ヴェッテル選手ではないでしょうか。スタートから2位をキープして安定した走りを魅せていましたが、残り3周となっ... [続きを読む]

受信: 2009.03.30 09:04

» F1 オーストラリアGP 決勝結果 [海外スポーツアラカルト、そして時々国内スポーツ]
バトン独走でブラウンGPがウルフ以来のF1初出走初勝利をあげる。本当にバリチェロもスタートでミスしなければ楽々と2位を確保できたはず。 ブラウンGP恐るべし! [続きを読む]

受信: 2009.03.30 09:09

» F1開幕で豪GPも勢力図が変動の大波乱 [スポーツ瓦版]
F1今季の開幕戦である豪GPが開催されバトンが制覇したが ブラウンGPがワン・ツーでホンダ撤退から予想外の展開だ 決勝は例年の様にSC登場して最後まで目が離せない展開も バトン制覇&2位バリチェロ&3位ハミルトン&4位グロッグで 3位で表彰台のトゥルー....... [続きを読む]

受信: 2009.03.30 09:11

» 2009F1開幕戦!白の旋風! [tamusanの日常生活 ]
 2009年F1開幕戦のオーストラリアGPは優勝バトン、2位バリチェロ、3位トゥルーリ。旧ホンダチームの新チームブラウンGPが驚異的な速さを見せて優勝。バトンは通算2勝目。 [続きを読む]

受信: 2009.03.30 09:45

» 2009F1 開幕戦 オーストラリアGP [はびのすブログ 〜ブサイクな日々〜]
2009年F1開幕!いろいろあって追記があります。 [続きを読む]

受信: 2009.03.30 21:27

» ルパン対コナン&オーストラリアGPは大波乱 [別館ヒガシ日記]
対はヴェスパニア王国で対の展開も 今回は事件の方は狩りのでも分り易いが 最初に王女の後姿を見て入れ替わり簡単に分かったし &でも最後のクラリス重ね上手い演出で は城に潜入し先生でバードボイルド授業が失敗も 親子の形は良かったけど場面が無く残念で は相変わら... [続きを読む]

受信: 2009.03.30 21:37

» F1オーストラリアGP2009 [Over The Rainbow]
1.ジェンソン・バトン ブラウン・メルセデス 2.ルーベンス・バリチェッロ ブラウン・メルセデス 3.ルイス・ハミルトン マクラーレン・メルセデス 4.ティモ・グロック トヨタ 5.フェルナンド・アロンソ ルノー 6.ニコ・ロズベルグ ウィリアムズ・トヨタ 7.セバス..... [続きを読む]

受信: 2009.03.31 08:12

» F1 オーストラリアGP [マリーンズじゃなきゃいられない]
「F1は世界で最も速いドライバーが戦う場所だ」「マシンに乗るたび、エンジンが入るたびに心拍数が上がる」「ストレスや怒りで逃げ出したくなるよ」「レース哲学? 可能な限り早く走る。それだけさ」「レースは人生そのものだ」各ドライバーのコメントで開幕したF1オ...... [続きを読む]

受信: 2009.04.01 02:16

» ’09 F1オーストラリアGP [ぶっちゃけ…独り言?]
ブラウンGP、ワンツー・フィニッシュで開幕戦完全制覇! てなわけで、今年もF1が始まったわけですが・・・ ぶっちゃけワタクシ、レギュレーションの変更に対応出来てなかったり・・・ てか、KERSシステムって何!? ま、細かいことは追々ってことで取り敢えずレースの方ですが・・・ いきなりブラウンGPがやりましたね! 少し前に某雑誌で河合ちゃんがかなり押してましたけど、まさかいきなり最高の結果が 出るなんて・・・ でもって、やっぱりワタクシはついつい「ほんだぁ〜〜〜!」なんて思ってしまうのですが、 河... [続きを読む]

受信: 2009.04.01 16:29

« 2009年3月28日より、東京メトロ丸の内線全線でワンマン運転が始まるそうです | トップページ | 映画『新SOS大東京探検隊』(お薦め度★★) »