« F1第8戦イギリスGP | トップページ | 東京メトロ明治神宮前の手すりは何故かグニャグニャ »

2009.06.23

映画『ターミネーター3』(お薦め度★★)

監督、ジョナサン=モストウ。脚本、ジョン=ブランカトー、マイケル=フェリス。原題『TERMINATOR 3: RISE OF THE MACHINES』。2003年米。SF映画。出演、アーノルド=シュワルツェネッガー(T-850型ターミネーター)、ニック=スタール(ジョン=コナー)、クレア=デインズ(ケイト=ブリュースター)、クリスタナ=ローケン(T-X型ターミネーター)、デヴィッド=アンドリュース(ロバート=ブリュースター)、マーク=ファミリエッティ(スコット=ピーターソン)、アール=ボーエン(ドクター・シルバーマン)。

記憶からこの作品は消去されていました。2004.07.10に本作のレビューを書いていたのに自分でも信じられません。
ターミネーター4』鑑賞後、これまでのシリーズをおさらいをしてきました。『T1』と『T2』はだいたい覚えていましたが、本作の『T3』はワンシーンすら思い出すことができません。観始めると各パートが蘇ってきて少し先の展開がみえてきました。しかし、全てが思い出せる訳でなく、ちょっと先の場面だけがわかる程度でした。よっぽど記憶に残しておきたくない作品だったようです。したがって、ラストの腑に落ちない感覚も過去と同じように感じることができました。これはラッキーと言えるのでしょうか? (笑)。

キャスティング、演出、映像ともにシリーズ最低でしょう。過去2作品のレベルに達していません。キャスティングは破滅的でした。ジョン=コナー役のニック=スタールの緊張感の無い顔立ちには改めてがっかりさせられました。どうしてこんな人を選んだのでしょう。彼の存在がサスペンス性を台無しにしてしまいました。ケイトの父親役のデヴィッド=アンドリュースも重要な人物に似つかわしくありません。もっと重厚な存在感のある役者を用意すべきでした。リサ=ステッグマイヤー似のケイトも魅力薄です。新たに登場した主要人物が全壊しています。

シュワルツェネッガーの撮られ方もかわいそうです。彼自身が『T1』と『T2』のパロディとされてしまいまいした。ジョン=コナーにとって親戚の小父さんのようです。殺人マシンとしての凄みがありません。絶対的な恐怖を与える存在が笑われる扱いをされるようではお仕舞いです。

T-X型の凄過ぎる右腕の光線銃はシリーズに似つかわしくない兵器でした。『T2』に登場したT-1000型よりも強力に武装させた結果が、とんでもないものになってしまいました。したがって、車の上に乗って屋根をカッターで開けようとする行為が陳腐すぎて攻撃のバランスが崩れていました。T-850型との戦うシーンも重量感が無く人形っぽさを感じさせて特撮シーンは失敗しています。『T2』よりもアクションシーンは旧さを感じさせました。

それでも、物語の設定は練られており、未来のジョン=コナーがどうなったが語られていてタイムパラドックスのストーリーとしては何とかクオリティは維持されていました。別の力のある監督が撮っていればもっと面白い作品になっていたかもしれません。

本作を観て、改めて『T4』の素晴らしさに気づきました。
この『T3』で失速させたシリーズを、見事に立て直しています。『T3』も含めて過去のシリーズで重要なエピソードを踏襲して、不整合な部分を吸収しながら新展開に持って行ってくれた脚本の見事さは天晴れと言うしかありません。本当によく出来ています。

『T4』に敬意を表して再び劇場鑑賞を行う予定です。また、6月28日まで行われている日本科学未来館の『ターミネーター展』にも足を運びたいと思います。

予告編はそれなりのレベルではありました。

|

« F1第8戦イギリスGP | トップページ | 東京メトロ明治神宮前の手すりは何故かグニャグニャ »

コメント

こんばんは。TBありがとうございます。
いいところを見つけるのが難しい映画でした(笑)。
しかし、これでシリーズも終わりかと思えたのに、新しい展開の4が作られるとは・・・待ったかいはありましたね。

投稿: nocci | 2009.06.25 01:07

>nocciさん、コメントありがとうございます。

>しかし、これでシリーズも終わりかと思えたのに、新しい展開の4が作られるとは・・・
全くです。
別の切り口で、しっかりと設定を固め直してくれて非常にありがたい作品に仕上げてくれました。
新たにまた楽しみが増えました。

投稿: erabu | 2009.06.25 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/45432606

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ターミネーター3』(お薦め度★★):

» ターミネーター [極私的映画論+α]
 テーマソングが変わらないのも凄くいいな(笑) [続きを読む]

受信: 2009.06.23 22:30

» ターミネーター3 [☆彡映画鑑賞日記☆彡]
 コチラの「ターミネーター3」は、1984年が舞台の「ターミネーター」の10年後、1994年が舞台の「ターミネーター2」から、さらに10年後の2004年が舞台のシリーズ3作目となるSF大作アクションです。  1作目のヒットで製作費が跳ね上がった2作目。でも、それでもよっぽど儲...... [続きを読む]

受信: 2009.06.23 22:31

» ターミネーター3(DVD) [ひるめし。]
恐れるな。未来は変えられる。 [続きを読む]

受信: 2009.06.23 22:42

» Hero Wanted [Z級レンタルDVDレビュー]
一応真面目に作られている。シナリオもまあまあ。ジャンルとしてはアクションもの。ドラマ的な要素もある。何が悪いのかと考えるとこれと言って悪いところは見当たらないが、何か物足りない。どこがすごいという売りがない。見ようによっては面白い作品。おそらく人によって評価が分かれるだろう。一応、最後まで見ることができたのでそこそこのモノだと思うのだが・・・。何かが足りない・・・。その他の情報はこちら (DVD)ヒーロー・ウォンテッド... [続きを読む]

受信: 2009.06.23 23:31

» ターミネーター3 [そーれりぽーと]
過去ログ ★★★ 前評判があまり良くなかったので全く期待せずに観たおかげで俺は意外と楽しめました。今回はジェームズ・キャメロン監督の手を離れて、「ターミネーター」マニアを自称しているジョナサン・モストウ監督がメガホンを取っているせいか前2作へのオマージュがあちこちに仕掛けられています。それを見つけるのが面白いのですが、こういうネタは前2作を何度も観た人にしか楽しめないので前評判が良くないのはこのあたりに問題があるのではないかな?気になったのはA・シュワルツェネッガーが観客に媚すぎている点、ターミネー... [続きを読む]

受信: 2009.06.24 00:28

» ターミネーター3 [愛情いっぱい!家族ブロ!]
ターミネーター3 プレミアム・エディション ¥3,761 ターミネーター3 スタンダード・エディション [DVD]... [続きを読む]

受信: 2009.06.24 07:39

» ターミネーター3(2003年) [勝手に映画評]
タイトル ターミネーター3 ---感想--- あれから物語上では10年、実際には12年を歳月を経てのターミネーターの復活です。しかも、史上最高の女ターミネーターという敵を迎えて。 初の女ターミネーターを演じるクリスタナ・ローケンの演技は圧巻です。この映画のため、トレーニングを行い、元々モデルであったと言う彼女は、10Kgも体重を増やしました。また、クレーン車を使った派手なカーチェイスシーンがありますが、これは実写。CGよりも実写の臨場感にこだわったモストウ監督ならではです。 「未来は変わったは... [続きを読む]

受信: 2009.06.24 09:13

» ターミネーター3 [TV] [映画鑑賞★日記・・・]
原題:TERMINATOR 3: RISE OF THE MACHINES公開:2003/07/12製作国:アメリカ上映時間:110分監督:ジョナサン・モストウ出演:アーノルド・シュワルツェネッガー、ニック・スタール、クレア・デインズ、クリスタナ・ローケン、デヴィッド・アンドリュース、マーク・ファミリ...... [続きを読む]

受信: 2009.06.24 12:56

» 『ターミネーター3』(2003) [【徒然なるままに・・・】]
もう前作(パート2)が公開されてから12年になるんですな。 メインとなるターゲット層は、パート1(こちらは19年も前)はおろかパート2もTVやビデオでしか知らない世代なんだろうし、生まれる前だった(!)という連中もいるんだろうな・・・オソロシイ時代だ。 これだけ間が空けば雰囲気も変わって当然。なんせ「ターミネーター」世界の造物主ジェームズ・キャメロンも、シリーズの顔サラ・コナー役だったリンダ・ハミルトン(元キャメロン夫人)もとっくにプロジェクトから去っているので、いやでも変わらざるを得ないだろう... [続きを読む]

受信: 2009.06.24 17:34

» 『ターミネーター3』 [La.La.La]
 制作年:2003年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:110分  原作:なし  配給:ジェネオン  監督:ジョナサン・モストゥ  主演:アーノルド・シュワルツェ・ネッガー      クリスタナ・ローケン  前作から10年、ジョン・コナーの前に「T-X」が送り込 まれる。そんな中、前作で自身を犠牲にして彼を救い 消滅した「T-800」型のターミネーターが現われた。 ... [続きを読む]

受信: 2009.06.24 20:01

» 『ターミネーター3』を観たぞ〜! [おきらく楽天 映画生活]
『ターミネーター3』を観ましたアクション・スター、アーノルド・シュワルツェネッガーの代名詞ともなった『ターミネータ』」シリーズの第3弾のSFアクションです>>『ターミネーター3』関連原題: TERMINATOR3:RISEOFTHEMACHINESジャンル: アクション/SF上映時...... [続きを読む]

受信: 2009.06.24 23:13

» 【ターミネーター復習篇】ターミネーター3 [夫婦でシネマ]
ターミネーター3作目は、アクションも展開も空回り気味でした。 [続きを読む]

受信: 2009.07.12 23:21

« F1第8戦イギリスGP | トップページ | 東京メトロ明治神宮前の手すりは何故かグニャグニャ »