« E217系の横須賀線開業120周年記念ヘッドマークを確認した | トップページ | 相次ぐ訃報、ファラ=フォーセット、マイケル=ジャクソン死亡 »

2009.06.25

パナソニックの「小耳スタイル」イヤホンはベストバイとしたい

090618_195001090618_195401

現在通勤時に使っているソニー製イヤホン「MDR-E0931」の音漏れが酷いので、3年ぶりに購入を考えました。イヤホンにお金を掛けたくありません。しかし、買って損したと思う商品も避けたい。身体に接触する商品だけにコストパフォーマンスが絶対条件です。

そこでBCNランキングのサイトで売れ筋を確認しました。

1位:パナソニック ステレオインサイドホン ブラック RP-HJE150-K
市場推定価格:980円(税込)発売年月:2008/10

購入者のレビューを読んだところ、評判が良さそうです。
安いし、パナソニック派としてはこの商品で決まりです。
ヤマダ電機の店頭で980円で購入しました。

イヤーピースは上から見ると楕円形です。商品に実装されたMサイズでピッタリとフィットしました。装着感はいままで使ってきたものの中で一番良いです。耳の孔全体を押し付けて塞ぐ感じですが、嫌な圧迫感ではありません。遮音性もあるようです。

iPod nanoとケータイ815Tで視聴しました。

JPOPしか聴いていませんが、音がクリアでバランスがよく、立体感があります。中高音の表現力があります。ただし、低音が弱いのは仕方ないところでしょう。価格から考えて大満足の商品です。

パナソニックのサイトを確認したところ、このイヤホンは「小耳スタイル商品」だそうです。コンパクト・高音質・豊富なカラーバリエーションで女性を意識したラインアップでした。

中でも2009年06月発売されたRP-HJE350が気になります。「迫力ある重低音の高音質・ハイクオリティタイプ」の宣伝文が書かれています。RP-HJE150の装着感で低音が出るようなら期待できます。amazon.co.jpでは2307円でした。今後安くなったら購入を検討してみます。

ところで、使っているうちにイヤーピースが無くなるのは常です。交換用をチェックしました。RP-PD3Mという商品があり、amazon.co.jpで732円でした。この価格ならイヤーピースを買うよりも、追加で本体を購入するほうが合理的です。

◆ステレオインサイドホン RP-HJS150
【スペック】
形式 密閉型ダイナミック・ステレオインサイドホン
使用ユニット 直径10.7mm
インピーダンス 16Ω
音圧感度 100dB/mW
最大入力 200mW※1
再生周波数帯域 6~23,000Hz
コードの長さ 約1.2m
プラグ ステレオミニプラグ(直径3.5mm、ストレート型、24K金メッキ)
質量 約11g(コード含む)
約3g(コード除く)
希土類ネオジウムマグネット ○
金メッキプラグ ○

【付属品】
イヤーピース(XS/S/Mサイズ)

|

« E217系の横須賀線開業120周年記念ヘッドマークを確認した | トップページ | 相次ぐ訃報、ファラ=フォーセット、マイケル=ジャクソン死亡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/45453510

この記事へのトラックバック一覧です: パナソニックの「小耳スタイル」イヤホンはベストバイとしたい:

» 「パナソニック」を含むニュースと関連グッズの紹介 [イマナビ!News&Shopping]
イマナビでは「パナソニック」を含むニュースと関連グッズの紹介をしています。「パナソニック」に興味があれば是非ご覧ください! [続きを読む]

受信: 2009.06.26 03:06

« E217系の横須賀線開業120周年記念ヘッドマークを確認した | トップページ | 相次ぐ訃報、ファラ=フォーセット、マイケル=ジャクソン死亡 »