« 千葉ロッテ、日ハムに再び3タテされ最多借金14(第85戦/34勝48敗3分) | トップページ | ドラマ「オルトロスの犬」第1話は評価出来るので全話観ることにします »

2009.07.23

7/24(金)22時スタートのドラマ「オルトロスの犬」はワーナー・ブラザース映画が参入する注目作品だ!!

滝沢秀明と錦戸亮が共演するTBSのドラマ「オルトロスの犬」は、「24」「LOST」「プリズン・ブレイク」など米国人気TVドラマのような「視聴者にぜったい先を読ませない」スピードミステリーと紹介されています。

脚本は、ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップが担当しています。米国TVドラマで取り入れられているショー・ランナー方式という手法で脚本を分業体制で作り上げるそうです。

【「オルトロスの犬」の脚本製作の流れ】(雑誌「日経エンタテインメント!8月号」から抜粋)
①6人のライターが自由に意見を出し合い、主なプロットを考える。
②選ばれた3人のライターが脚本を執筆する。
③それぞれの良い点を選んで全体を構成。
④ショー・ランナー※がストーリーに一貫性を出す。

※ショー・ランナーは、制作管理および脚本を担当する筆頭脚本家。

久々に日本TVドラマとして面白そうな作品になるのではと期待できます。海外TVドラマとのレベル差を埋める先駆けとなって欲しいと思います。

[ドラマ「オルトロスの犬」スタッフデータ]
製作著作:TBS
プロデューサー:三城真一、那須田淳、松原浩
脚本:ワーナー・ブラザース映画ライターズワークショップ
演出:加藤新、今井夏木
音楽:井筒昭雄
主題歌:『ヒカリひとつ』滝沢秀明(avex trax)

|

« 千葉ロッテ、日ハムに再び3タテされ最多借金14(第85戦/34勝48敗3分) | トップページ | ドラマ「オルトロスの犬」第1話は評価出来るので全話観ることにします »

コメント

突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/scenario-writer/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/scenario-writer/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
rbBCBoiA

投稿: sirube | 2009.07.23 09:04

>sirubeさん、コメントありがとうございます。

ご指定の通り、TBいたしました。

よろしくお願いします。

投稿: erabu | 2009.07.24 19:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/45715155

この記事へのトラックバック一覧です: 7/24(金)22時スタートのドラマ「オルトロスの犬」はワーナー・ブラザース映画が参入する注目作品だ!!:

« 千葉ロッテ、日ハムに再び3タテされ最多借金14(第85戦/34勝48敗3分) | トップページ | ドラマ「オルトロスの犬」第1話は評価出来るので全話観ることにします »