« TDLの新アトラクション、モンスターズ・インク "ライド&ゴーシーク!"は凄い人気 | トップページ | ヒルトン東京ベイの評価 »

2009.07.14

F1第9戦ドイツGP

ニュルブルクリンク、60周。

7/12決勝(曇/ドライコンディション)
優勝[予選1位]マーク=ウェバー(レッドブル・レーシング)
2位[予選4位]セバスチャン=ベッテル(レッドブル・レーシング)
3位[予選8位]フェリッペ=マッサ(フェラーリ)

12位[予選13位]中嶋一貴(ウィリアムズ・トヨタ)

スターティンググリッドには、ウェバー、ルーベンス=バリチェロ(ブラウンGP)、ジェンソン=バトン(ブラウンGP)、ベッテルの順で2チームが占める。

スタートが荒れた。
ウェバーのスタートが悪く、バリチェロのマシンボディにフロントタイヤをぶつけるほど幅寄せをするも、バリチェロがトップに躍り出る。5、6番手のマクラーレン・メルセデスと8、9番手のフェラーリがKERS搭載の威力で一気にポジションを上げる。 ルイス=ハミルトンはトップを伺うほどだったが、最初のコーナーにオーバースピードで入ったためコースアウト、さらに右リアタイヤがパンクして最下位に沈んだ。
結果、バリチェロ、ウェバー、 ヘイッキ=コバライネン(マクラーレン・メルセデス)、バトン、マッサ、ベッテルの順でオープニングラップとなる。
コバライネンの周回が遅く、バリチェロとウェバーが後続を引き離す。ウェーバーはスタート時の幅寄せが審議の対象となり、ドライブスルーペナルティが科される。14周目でバトンがコバライネンを抜けないのでピットストップ。15周目にバリチェロがピットストップ、ウェバーはピットスルー。ペナルティをもらったにもかかわらず、コバライネンが後続を抑えていたため、ウェバーはコバライネンの前に入り、バリチェロはマッサに後ろになる。

28周目にピットストップを終えて出てきたエイドリアン=スーティル(フォース・インディア)が、キミ=ライコネン(フェラーリ)に接触されて、フロントウィングが壊れ、再び修理するためピットに戻った。入賞圏内から脱落。

33週目、バリチェロは劣勢を挽回すべく3ストップ作戦を2回目のピットストップで2ストップに変更。給油を多めにいれる。34周目ライコネンがスローダウンしリタイア。35周にバリチェロが再びピットに戻る。何んと給油リグの故障で給油されていなかった。給油リグをバトンのものに交換して対応。何たる不運が続くのか。

残り10周でバリチェロが4回目のピットストップ。翌周にバトンが3回目のピットストップで5位となりバリチェロを逆転。

ウェーバーが、131戦目にしてついに初優勝を挙げた。レッドブルは2戦連続で今季3度目となるポール・トゥ・ウィンとワン・ツーフィニッシュ。マッサが3位となり今季初表彰台に上った。

中嶋はほとんど活躍できず、あまり放映されなかった。いまだにノーポイント。スターティンググリッドではチームメイトよりも2番手前だったが、ニコ=ロズベルグは4位でフィニッシュ。この差は大きい。

|

« TDLの新アトラクション、モンスターズ・インク "ライド&ゴーシーク!"は凄い人気 | トップページ | ヒルトン東京ベイの評価 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/45632791

この記事へのトラックバック一覧です: F1第9戦ドイツGP:

» F1ドイツGP・・・ウェバーがポール・トゥ・ウィンで初優勝、マッサも今季初の表彰台 [ボヘミアンな京都住まい]
初優勝おめ!>ウェバー 自業自得の面があるとはいえドライブスルーペナルティが課されたときはどうなるかと思いましたが、こういう時って案外運も味方するもんなんでしょうかね・・・いろいろ言いたい事が山ほどあるであろうバリチェロにも優勝するチャンスはあったわけだし。ただ、レッドブルの2台は今回も速かった。「KERSとダウンフォースを交換してほしい」ってマッサもレース後の会見で正直に話していたくらい(笑)。... [続きを読む]

受信: 2009.07.15 05:32

» 2009F1-独逸GP “盛者必衰無敵超絶空力車降臨編” [物欲煩悩妄想日記]
2009F1-独逸GP “盛者必衰無敵超絶空力車臨編” 地上波独占 独断軽薄的地 [続きを読む]

受信: 2009.07.15 06:15

» F1ドイツGP決勝 [FASTEST LAP -Ameba-]
ドイツGPが終わりました。 天候は晴れ、気温も上がってきました。 これがブラウンにとって追い風となるか? 僕の予想通り(?)グロックはピットスタートです。 上位陣は最初ソフトが多いようです、それ以下もほとんどがソフトっぽい、カズキはハードかな?スーティルもハー... [続きを読む]

受信: 2009.07.15 07:25

» F1(5019) ドイツGP決勝 [戀は糸しい糸しいと言う心]
ネタバレあり [続きを読む]

受信: 2009.07.15 10:18

» F1 ドイツGP [マリーンズじゃなきゃいられない]
折り返し地点となる第9戦ドイツGP。前戦はバトンの母国イギリスでベッテルが優勝し、今回はベッテルの母国ドイツでの対戦。いまや「STOP THE バトン」の一番手に名乗りを上げる22歳ベッテルの追撃はまだ幕を開けたばかりです。公式予選の結果は次のとおり。1位:ウェー...... [続きを読む]

受信: 2009.07.15 12:22

» 2009年F1第9戦、ウエーバー、ペナルティも跳ね除け初優勝 [R_Blog O2]
2009年F1第9戦ドイツGP。 1位 マーク・ウエーバー(レッドブル・ルノー) [続きを読む]

受信: 2009.07.15 21:41

» 2009年第9戦ドイツGP [1stRow_F1]
2009年シーズン、バトン、ベッテルに次ぐ勝利者はベテランのマーク・ウェバーだっ [続きを読む]

受信: 2009.07.15 23:44

» 2009 F1 ドイツGP 決勝 [グレート・タカの徒然なるままに…]
2009年F1第9戦は、ドイツGP。 山間のニュルブルクリンク。 PPはウェーバー、2番手バリチェロ、3番手バトン、4番手ベッテルとなり、レッドブル対ブラウンGPのガチンコ決勝レーススタート。 スタート直後、KERS搭載のハミルトンが1コーナーで一気にトップを奪....... [続きを読む]

受信: 2009.07.16 01:44

» ’09 F1ドイツGP [ぶっちゃけ…独り言?]
マーク・ウェーバー、グランプリ131戦目で初優勝! ドライブスルーペナルティを受けながらも終始安定した走りでポール・トゥ・ウィン。 本当にお見事でした。 で、レッドブルは何気にベッテルが2位に入って2戦連続でのワンツー・フィニッシュ。 いよいよ追撃態勢が整ったって感じでしょうか。 でもって、追撃される側のブラウンGPは、バトンが5位でバリチェロが6位。 作戦が裏目ったり遅い車に捕まったりと思うよーなレース運びが出来ませんでしたね。 ただ、それでも今までは勝っちゃってましたからねぇ。 バトンなんて一... [続きを読む]

受信: 2009.07.16 03:00

» 2009 F1 ドイツGP [ぱら日記 -管理人の戯言-]
やった!フェラーリが久々の表彰台ゲットだよ!!!。・゚・(ノД`)・゚・。この日を待っていた!さて、そんなドイツGPですが、まずは予選。何か、雨が降ったり止んだりでかなり難しいコンディションだった様ですね。しかし、そんな最悪なコンディションの中でも、上位に来る...... [続きを読む]

受信: 2009.07.16 19:25

« TDLの新アトラクション、モンスターズ・インク "ライド&ゴーシーク!"は凄い人気 | トップページ | ヒルトン東京ベイの評価 »