« 小林宏が大不調で千葉ロッテ大敗(第92戦/37勝52敗3分) | トップページ | 清水直がリード守れず千葉ロッテ連敗、敵地12連敗(第93戦/37勝53敗3分) »

2009.08.05

「Suicaインターネットサービス」導入に3日費やした

7月27日から「Suicaインターネットサービス」が開始されました。サービス概要は大きく2つ。

1)パソコンでSuicaへの入金(チャージ)
2)Suicaを使ってインターネットショッピングの決済

これでやっとEdy並みの使い勝手になります。利用したいサービスは①。自分のSuicaはSuica付きビューカードなので入金(チャージ)はオートチャージを設定しており必要ないのですが、家族のMy Suica(記名式)に入金するには駅にあるATM「ビューアルッテ」で、ビューカードによるクレジットカード決済での入金(チャージ)をしなければなりません。一緒に行動しているときでも、電車に乗るまでの時間が短いときやATM「ビューアルッテ」が混んでいるときは思うように入金(チャージ)が出来ない不便さがあります。何んとしてもこれを解消したい。

サービス開始当日の7月27日にJR東日本から案内メールが届き、日曜日から手続きを開始して3日目の火曜日22時頃から使えるようになりました。いろいろ手続きに時間がかかりました。JRが提供するサービスは敷居が高く骨が折れます。何故サービスを利用するのに時間がかかったのか時系列で説明します。

必要なもの(※既に用意できているもの)
①インターネットに接続できるPC※
②パソリ※
③Suica付きビューカード※
④My JR-EAST ID
⑤新My Suica(記名式)←「みどりの窓口」で旧My Suica(記名式)から当面無料で交換してもらえる

新たに用意しなければならないのは④と⑤です。
写真で旧My Suica(上)と新My Suica(下)を並べました。赤で囲ったように新しいカードはSuicaマークの下に●●とデザインされています。

P1000894

手続き1(日曜日):④My JR-EAST IDをWebで取得。
手続き2(月曜日):⑤新My Suica(記名式)に交換→パソリを使ってWebから登録。
手続き3( 〃 ):③Suica付きビューカードのカード情報をパソリを使ってWebから登録。

以上で完了ですが、すぐに「Suicaインターネットサービス」が利用可能になるわけではありません。ここから24時間かかります。Webから登録したのが月曜日21時頃でした。翌朝は日付が変わったので使えるかと思いメニューを選択したところ次のメッセージが表示されました。

「クレジットカード情報を登録・変更した場合、翌日以降に利用可能となります。(SH002)」

使えるようになったのは火曜日22時頃からです。固いというか確実というかお役所っぽさを感じさせます。

2枚の新My Suica(記名式)にそれぞれ1000円、4000円をチャージしました。チャージ後にすぐに履歴が確認できます。Edyならチャージするときに「シャリーン」と効果音が鳴りますが、Suicaでは音は出ません。

導入に手間がかかりましたが、これでチャージが大変便利になりました。ただし、24時間利用可能ではなく、4時から翌2時と利用時間が設定されています。

|

« 小林宏が大不調で千葉ロッテ大敗(第92戦/37勝52敗3分) | トップページ | 清水直がリード守れず千葉ロッテ連敗、敵地12連敗(第93戦/37勝53敗3分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/45840233

この記事へのトラックバック一覧です: 「Suicaインターネットサービス」導入に3日費やした:

« 小林宏が大不調で千葉ロッテ大敗(第92戦/37勝52敗3分) | トップページ | 清水直がリード守れず千葉ロッテ連敗、敵地12連敗(第93戦/37勝53敗3分) »