« 千葉ロッテ、日ハムを3タテ出来ず4連勝でストップ(第126戦/53勝69敗4分) | トップページ | 情けない渡辺俊、千葉ロッテ連敗(第127戦/53勝70敗4分) »

2009.09.14

F1第13戦イタリアGP

モンツァ サーキット、53周。

・9月3日に前戦ベルギーGPで2位となったフォース・インディアのジャンカルロ=フィジケラがフェラーリに電撃移籍。フェリペ=マッサの代役を務めたルカ=バドエルは2戦でお払い箱。

9/13決勝(晴れ/ドライコンディション)
優勝[予選5位]ルーベンス=バリチェロ(ブラウンGP)
2位[予選6位]ジェンソン=バトン(ブランウンGP)
3位[予選3位]キミ=ライコネン(フェラーリ)

10位[予選17位]中嶋一貴(ウィリアムズ・トヨタ)

予選1位はルイス=ハミルトン(マクラーレン・メルセデス)、2位は何んとエイドリアン=スーティル(フォース・インディア)、3位ライコネン、4位ヘイッキ=コバライネン(マクラーレン・メルセデス)、5位バリチェロ、6位バトン。

スタートは、ややハミルトンが出遅れるがトップをキープ。ライコネンが2番手にアップ。3番手スーティル、4番手バリチェロ、5番手バトンの順。後方でマーク=ウェーバー(レッドブル・レーシング)がロバート=クビサ(BMWザウバー)と接触、コースアウトでリタイア。クビサもその後16周目にリタイア。

ハミルトンが後続を引き離す。残り39周で1回目のピットストップ、5位で戻る。残り36周でスーテイルが1回目ピットストップ、7位で戻る。残り34周でライコネンが1回目のピットストップ、5位で復帰。

残り29周の時点でバリチェロ、バトン、ハミルトン、ライコネンの順。バリチェロとハミルトンの差は12秒。

残り25周でバトンが先に1回目ピットストップ、5位で戻る。

残り24周でバリチェロが1回目ピットストップ、4位で戻る。

残り20周でハミルトンが2回目のピットストップ、5位で戻る。バリチェロ3位、バトン4位の後ろ。

残り17周でライコネン、スーティルが同時に2回目のピットストップ。それぞれ4位、5位で復帰。

残り8周となる頃、2位バトンをハミルトンが追い上げる。

残り5周、後方でトヨタのヤルノ=トゥルーリとティモ=グロックが同じチームメイト同士なのにバトルを繰り広げていた。中嶋にトゥルーリが接触し、後退。さらにグロックに接触して後退。トヨタチームの仲間割れに驚いた。

残り1周、3位を走行していたハミルトンが縁石にリアを載せてスピンしタイヤバリアーにクラッシュ。まさかのリタイア。

イエローフラッグが振られる中で、ブラウンGPのバリチェッロとバトンが第6戦モナコGP以来今季4度目のワン・ツーフィニッシュ。

ハミルトンの圧勝と思われたが、ブラウンGPのワンストップ作戦が見事にはまった。

|

« 千葉ロッテ、日ハムを3タテ出来ず4連勝でストップ(第126戦/53勝69敗4分) | トップページ | 情けない渡辺俊、千葉ロッテ連敗(第127戦/53勝70敗4分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/46224027

この記事へのトラックバック一覧です: F1第13戦イタリアGP:

» F1GP2009 イタリア [Kyan's BLOG IV]
バリチェッロ(ブラウンGP)、イタリアGPを制す!: FMotorsports F1 ## 09/14 01:00追記 勝ったのはブラウGPのバリチェロ,2位に同じくバトン。 勝因はピット戦略の妙でございましょう。 見事でした。 3位にフェラーリのライコネ...... [続きを読む]

受信: 2009.09.16 08:11

» F1 イタリアGP〜戦略の勝利 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
メルセデスエンジンが予選上位グリッドを席巻し、フォースインディアがまたもフロントローにつけた13戦イタリアGP。決勝レースは23:15〜の地上波中継だったので、流石に起きて観戦しました。 で、スタート。毎年のようにモンツァのスタート直後の1コーナーはクラッシュが続...... [続きを読む]

受信: 2009.09.16 08:39

» 2009F1-伊太利亜GP “混乱混迷混沌混戦編” [物欲煩悩妄想日記]
2009F1-伊太利亜GP “混乱混迷混沌混戦編 地上波独占 独断軽薄的地上波実 [続きを読む]

受信: 2009.09.16 17:31

» F1 イタリアGP ファイナルラップでまさかの展開…ブラウンGPが1‐2フィニッシュ!! [蔵前トラックⅡ]
結果は以下の通り(GPUpdate.netより) Pos.ドライバーコンストラク [続きを読む]

受信: 2009.09.16 23:05

» ’09 F1イタリアGP [ぶっちゃけ…独り言?]
バリチェロ、5年ぶりのイタリアGP制覇! しかも、バトンが2位に入り、ブラウンGPがモナコGP以来7戦ぶりのワンツー・フィニッシュですね。 後半戦に入ってすっかり失速気味でしたが、今回は久々に安定した速さ、マシンのポテンシャル の高さを見せ付けたって感じですね。 ワンストップであれだけ走られちゃどーにもなりません。 ただ、前半戦のよーに圧倒的じゃないのが救いと言うか、楽しめて良かったと言うか・・・ て、全然良くなぁ〜〜〜い! 聖地モンツァで完敗ってぇ・・・ ハミがファイナルラップでまさかのクラ... [続きを読む]

受信: 2009.09.17 04:00

» 2009 F1 イタリアGP 決勝 [グレート・タカの徒然なるままに…]
2009年F1第13戦は、イタリアGP。 欧州最終戦となるモンツァ・サーキット。 ポールにはハミルトン、2番手スーティル、3番手ライコネン。 チャンピオンシップトップのバリチェロが5番手、バトンは6番手から決勝スタート。 レースは思ったほど大きな波乱はな....... [続きを読む]

受信: 2009.09.23 23:49

» F1イタリアGP・・・バリチェロ今季2勝目!ブラウンGPワン・ツー・フィニッシュ!! [ボヘミアンな京都住まい]
今季のF1界は特にピット外でのバットニュースが目立ってるように思いますが、今度はルノーとピケJr.ですか・・・クラッシュ疑惑が真実だとしたら、なんでアロンソの顔に泥を塗るようなことをルノーがわざわざやらなきゃいけないのか(とほほ)。 それはともかく、フィジケラがフェラーリに中継ぎとして移籍するなどいくつかドライバー交代が直前にあった今年のモンツァ。PPにハミルトン、2番グリッドに前回のアップデートから好調を維持したフォース・インディアのスーティル、この2人のフロントローで始まったレースは、終わって... [続きを読む]

受信: 2009.09.29 11:43

« 千葉ロッテ、日ハムを3タテ出来ず4連勝でストップ(第126戦/53勝69敗4分) | トップページ | 情けない渡辺俊、千葉ロッテ連敗(第127戦/53勝70敗4分) »