« ニトリの積極的な値下げ攻勢で「ニトリメンバーズカード」に入会した | トップページ | ファリミリーマート、am/pmを買収へ »

2009.11.11

アニメ「夢色パティシエール」で美人の渡邉恭子パティシエールに注目したら、職業人養成アニメ作品ということがわかった

Photo

10月の新番組で登場した読売テレビ・日本テレビ系アニメ「夢色パティシエール」を子供たちと観ています。「ヤッターマン」の後続番組にあたります。

キャラクターデザインがあまりに少女向けなので、力を抜いて観ています。物語はしっかりしており、大人でも十分に納得できます。1人の少女の成長とサクセスストーリーの王道が描かれています。

特筆すべきはアニメ本編が終わった後の「夢色マジカルエッセンス」コーナーです。実際の映像が流れてケーキ作りのポイントなどが紹介されています。そこに登場する渡邉恭子パティシエールが美人で驚きました(サイトでバックナンバーの動画配信がありますのでご確認ください)。スイーツ作りでは女性が台頭してきているようですが、TVに登場する方々の中でこれまで美しさを兼ね備えた方はあまり記憶にありませんでした。女性の料理人も美しさの時代に突入したようです。食品を扱う職業柄当然といえば当然ですが、爪がきれいに切られていて健康的な美しさです。まさに職業人の鏡でしょう。お菓子作りの手際も流石にプロ、料理の才能があって美人とくれば鬼に金棒です。この番組を観る少女たちはこのような人物に憧れてパティシエールを目指すことになるのでしょう。

よく構成されたアニメ番組だと感心しました。本編とコーナーがセットになってこれまでにない職業人養成アニメ作品になっているといえます。渡邉恭子パティシエールが気になって、さらに調べたところアニメ製作に当たっては社団法人日本洋菓子協会連合会と青木定治パティシエが協力していました。

日経トレンディネットで青木定治のインタビュー記事が掲載されていました。2009年07月30日の記事を一部引用します。

パリを拠点とするパティシエである青木定治さんが、10月から放送が始まるアニメ番組を監修する。7月4日にJAPAN EXPO(※)に出展したJAPAN国際コンテンツフェスティバル(コ・フェスタ)のブースで制作発表した。

  「夢色パティシエール」はアニメ制作のぴえろが制作する。14歳の少女がパティシエを目指しフランスのパリに渡り、スイーツ作りを通して成長するストーリーだ。集英社の少女漫画誌「りぼん」で連載されている松本夏実の作品。アニメでは「パティシエとは何か?」をフランスで経験を積んだ青木氏の生きざまに重ねて描く。「フランスでの放映も視野に入れている」(ぴえろ)という。

※「JAPAN EXPO」はアニメ、漫画、音楽など日本のポップカルチャーをテーマにしており、今年が10回目の開催で7月2~5日にフランスのパリで開催。任天堂やバンダイナムコグループなど日本企業も多数出展。

青木定治パティシエについては、全く知りませんでしたが、このアニメから興味を持ちました。元TBSアナウンサー雨宮塔子のご主人だそうです。このアニメ番組はより力を入れて鑑賞したいと思います。人気アニメになると良いですね。

なお、アニメ「夢色パティシエール」についてPR TIMESサイトから引用します。

プレスリリース配信日 2009-10-01 2009年10月4日より、小学生女子憧れの職業一位である、パティシエール・アニメとして、「夢色パティシエール」の放送をスタートいたします。本作は、集英社「りぼん」で大人気連載中の作品を原作とし、単行本は第3巻発売現在で40万部を 記録するなど、高い人気と多くのファンを獲得しています。また、女児向けのアニメ作品ではなかった、憧れの職業への夢を叶えるという テーマの作品です。今回、監修に、パリを拠点に洋菓子界のトップランナーとして世界で活躍する青木定治を迎え、豪華な製作スタッフの集結が実現しました。この番組放送を記念して、『パティスリー・サダハル・アオキ・パリ伊勢丹新宿店』にて 10月の1ヶ月間、週末限定で「夢パティ」スペシャルコラボケーキが登場します。また、10月3日(土)と4日(日)には、お店に「夢パティ」コーナーが設置青木定治と一緒に、一日店長として主人公・天野いちご(着ぐるみ)がお店で皆さんをお待ちしています。

【開催概要】
■ 名 称 : 「夢色パティシエールフェスタ             
   協力:パティスリー・サダハル・アオキ・パリ伊勢丹新宿店」 
■ 開催期間 : 2009年10月毎週末 (土・日)  
■ 会 場 : パティスリー・サダハル・アオキ・パリ (伊勢丹新宿店)
■ 内 容 ・ ○週末限定で「夢パティ」コラボケーキが登場
≪10月3日(土)・4日(日)≫
○お店に「夢パティ」コーナーが登場
○青木定治グリーティング 10/3 ①10:00~11:00
                ②13:00~14:00
                ③16:00~17:00
             10/4 ①10:00~11:00
○「夢パティ」コラボスイーツ購入特典として、              
番組特製キャラクターカードをプレゼント
さらに!10月3日は天野いちごが一日店長に!!
※グリーティングの時間は不定期です

【番組概要】
『この学園にいるスイーツ精霊(スピリッツ)の姿を見たものは夢が叶う』
という伝説を持つ パティシエ養成学校「聖(セント)マリー学園」が舞台。
ケーキを食べること以外何のとりえもないと 思っていた主人公「天野いちご」が、
初めて見つけた夢を叶えるために、
スイーツ精霊のバニラや学園の 仲間とともに、
お菓子への想いと努力で一人前のパティシエール目指して
夢の階段を駆け上がるという 内容を描きます。
制作は「NARUTO-ナルト-」のstudioぴえろ、
監督に「劇場版 らんま1/2決戦桃幻郷! 花嫁を奪りもどせ!!」の鈴木行、
シリーズ構成に「おじゃ魔女ドレミ」の山田隆司が参加、
さらに監修には、パリを拠点に 洋菓子界のトップランナーとして
世界で活躍する青木定治を迎え、
豪華な製作スタッフの集結が 実現しました。
がんばり屋さんのいちごと、
おっちょこちょいなバニラが繰り広げる、
やさしくて“スイート”なお話しに ご期待ください。

<夢色パティシエール作品概要>
【作品タイトル】 夢色パティシエール  
【放送開始】2009月10月4日(日)
【放送枠】 読売テレビ・日本テレビ系全国ネット 毎週日曜あさ7時放送
【公式HP】 http://yumepati.jp 【アニメ公式HP】http://yumepati.tv
【スタッフ】 原作:松本夏実(集英社「りぼん」連載)
       監督:鈴木行
       シリーズ構成:山田隆司
       脚本:影山由美・成田良美・大場小ゆり・山下憲一
       キャラクターデザイン:秋山由樹子
       音響監督:たなかかずや
       監修:青木定治(パティスリー・サダハル・アオキ・パリ オーナーシェフ)
       協力:社団法人 日本洋菓子協会連合会
【コピーライト】 c松本夏実/集英社・夢色パティシエール製作委員会 2009

【夢色パティシエールフェスタ 協力:パティスリー・サダハル・アオキ・パリ新宿伊勢丹店】
★スイーツ購入特典★
お店での「夢パティ」コラボスイーツ購入特典として、
番組特製キャラクターカードをプレゼントします。
★青木定治(あおき・さだはる)★
パリ在住 パリを拠点に活躍するオーナーパティシエ。
1968年生まれ。2001年パリに1号店開き、
現在3店舗の ブティックを持つ
。05年には東京丸の内に日本初の 店舗を開設、日本でも計3店舗を持つ

|

« ニトリの積極的な値下げ攻勢で「ニトリメンバーズカード」に入会した | トップページ | ファリミリーマート、am/pmを買収へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/46738527

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「夢色パティシエール」で美人の渡邉恭子パティシエールに注目したら、職業人養成アニメ作品ということがわかった:

« ニトリの積極的な値下げ攻勢で「ニトリメンバーズカード」に入会した | トップページ | ファリミリーマート、am/pmを買収へ »