« 映画『誰も守ってくれない』(お薦め度★★★★) | トップページ | ボーイング787ドリームライナー、ファーストフライト »

2009.12.14

映画『ミスト』(お薦め度★★★)

監督・脚本、フランク=ダラボン。原作、スティーヴン=キング『霧』。2007年米。ホラー映画。R-15指定。出演、トーマス=ジェーン(デヴィッド=ドレイトン)、マーシャ=ゲイ=ハーデン(カーモディ夫人)、ローリー=ホールデン(アマンダ)、アンドレ=ブラウアー(ノートン)、ウィリアム=サドラー(ジム)、フランシス=スターンハーゲン(アイリーン)、ネイサン=ギャンブル(ビリー=ドレイトン)。

作品紹介(WOWOWオンラインから引用)「ショーシャンクの空に」「グリーンマイル」と、キング原作の映画化で実績を残してきたダラボン監督だが、本作ではぐっとショッキングでホラー性が高い「霧」の映画化に挑戦。霧の中から次々と現れるモンスターたちの不気味な外見や残忍な暴れぶりも怖いが、何より一番恐ろしいのは非常事態の中、常軌を逸していく一部の登場人物。また原作と異なるラストも賛否両論呼んだほどの衝撃度だが、監督によれば原作者キングも気に入ったとか。監督は本作のモノクロ版も製作(コレクターズ・エディションDVDに収録)。そちらも怖いと評判だ。

不条理なラストが衝撃的でした。
濃霧に囲まれるだけでも不安感が襲うのに、さらに霧の中にはグロテスクで凶暴な怪物がいる状況では極限まで追い詰められるのは当然のことです。しかも一部の人々が極度の集団ヒステリーに陥ってはどうしようもありません。主人公達の選択は納得できました。それゆえに過酷な最後に何んとも言えない空しさを感じました。集団パニックのホラーとしては良くできた作品でした。かなり怖いです。

いまや実験的に非常に小さいもののブラックホールを作ろうとしている現代において、本作は単なる荒唐無稽な作り話ではないのではと考えてしまいました。もしかすると今後起こりうる信じられないような出来事を予言しているのかもしれません...ナ~ンチャッテ。

|

« 映画『誰も守ってくれない』(お薦め度★★★★) | トップページ | ボーイング787ドリームライナー、ファーストフライト »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/47023813

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ミスト』(お薦め度★★★):

« 映画『誰も守ってくれない』(お薦め度★★★★) | トップページ | ボーイング787ドリームライナー、ファーストフライト »