« TSUTAYAの中古CD販売で『ラブストーリー』を購入しました | トップページ | 3代目「サッポロ 麦とホップ」は発売日よりも2日前に飲みました »

2010.01.24

映画『ウォンテッド』(お薦め度★★)

監督、ティムール=ベクマンベトフ。脚本、デレク=ハース、マイケル=ブラント、クリス=モーガン。2008年米。サスペンス映画。R-15指定。出演、ジェームズ=マカヴォイ(ウェスリー=ギブソン)、アンジェリーナ=ジョリー(フォックス)、モーガン=フリーマン(スローン)、トーマス=クレッチマン(クロス)、コモン(ザ・ガンスミス)、テレンス=スタンプ(ペクワースキー)、デヴィッド=オハラ(ミスターX)。

作品紹介(WOWOWオンラインから引用) M・ミラーとJ・G・ジョーンズによるグラフィック・ノベルが原作だが、弾道をカーブさせる銃の撃ち方を筆頭に、常識では“ありえねー!”という仰天の銃撃戦&カーチェイスがたっぷり。全米興収が1億3400万ドルを突破した話題の大ヒット作だ。「トゥームレイダー」など、強い女を演じたら当代一のジョリーはやはりカッコよく、「つぐない」の新星J・マカヴォイも注目度は急上昇。監督はロシアで「ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR」を大ヒットさせ、本作でハリウッド進出したT・ベクマンベトフ。再びジョリー主演で第2作も作る予定。

妄想だらけで悪い冗談としか思えない作品でした。
冒頭の狙撃シーンで観るのを止めるべきでした。しかし、劇場公開時に本作の宣伝をかなりしていたことと、アンジェリーナ=ジョリーやモーガン=フリーマンが出演する映画なのでそれなりに面白いのではと考えて我慢しながら最後まで鑑賞してしまいました。全編を通じて物理的に全くありえないアクションシーンが延々と繰り返されました。本作の“目玉”シーンの数々は超能力者によるSF作品ならば納得できますが、人間世界で描かれるとついていけません。全くの駄作です。どんでん返しからラストに掛けて救いようの無い妄想が爆裂します。ティムール=ベクマンベトフ監督の作品は今後遠慮します。

|

« TSUTAYAの中古CD販売で『ラブストーリー』を購入しました | トップページ | 3代目「サッポロ 麦とホップ」は発売日よりも2日前に飲みました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/47379675

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ウォンテッド』(お薦め度★★):

» ウォンテッド [LOVE Cinemas 調布]
そもそもモーガン・フリーマンが出演しているからというのが観た理由だったりw日本語吹替版は今赤丸急上昇中のDAIGOも出てきますしね。えぇ、字幕版観ましたんで全く関係ないですけど・・・。明らかにテンション低めでスタートしてますがお許しを。 ... [続きを読む]

受信: 2010.01.24 22:32

» 「ウォンテッド」 [ドゥル的映画鑑賞ダイアリー]
お勧め度:★★★★☆ ジャンル : アクション 製作年 : 2008年 製作国 : アメリカ 配給 : 東宝東和 監督 : ティムール・ベクマンベトフ 出演 : ジェームズ・マカヴォイ 、 アンジェリーナ・ジョリー 、 モーガン・フリーマン 、 テレンス・スタンプ 、 トーマス・クレッチマン 、 コモン 、 マーク・ウォーレン あらすじ 上司にはイビられ、恋人は寝取られと、散々な日々を送るウェスリーに突然の転機が訪れる。謎の美女フォックスと彼女が所属する暗殺組織に、暗殺者としてスカウトされた... [続きを読む]

受信: 2010.08.13 02:54

« TSUTAYAの中古CD販売で『ラブストーリー』を購入しました | トップページ | 3代目「サッポロ 麦とホップ」は発売日よりも2日前に飲みました »