« アニメ「BLEACH~死神代行篇~」[20話](お薦め度★★★★★) | トップページ | NHKスペシャル「無縁社会 ~“無縁死”3万2千人の衝撃~」に凹んだ »

2010.02.02

映画『チェンジリング』(お薦め度★★★)

監督、クリント=イーストウッド。脚本、J=マイケル=ストラジンスキー。2008年米。PG-12指定。ヒューマン・サスペンス映画。出演、アンジェリーナ=ジョリー(クリスティン=コリンズ)、ジョン=マルコヴィッチ(グスタヴ=ブリーグレブ牧師)、ジェフリー=ドノヴァン(J=J=ジョーンズ警部)、コルム=フィオーレ(ジェームズ=E=デーヴィス警察本部長)、ジェーソン=バトラー=ハーナー(ゴードン=ノースコット)。 

作品紹介(WOWOWオンラインから引用)
不意に謎の失踪を遂げ、5か月に及ぶ捜索の後、警察の手で母親のもとに戻された9歳の息子。しかしそれは、愛する我が子とは似ても似つかぬ別人だった……。1920年代のLAで実際に起きた驚くべき事件を、2度のアカデミー監督賞に輝く名匠C・イーストウッドが鮮烈なタッチで映画化。あまりにも明らかな捜査ミスを認めるどころか、その揉み消しに躍起になる警察組織の不正・非道に必死に抗いながら、不屈の闘いを続けるヒロインを人気女優A・ジョリーが迫真の演技で熱演(アカデミー主演女優賞にノミネート)。熱い涙と感動を誘う。

力作です。
おぞましい連続少年誘拐殺人事件と腐敗しきった警察に対峙したシングルマザーの執念を淡々と冷徹に描き切っています。物語の構成が素晴らしく、ラストに展開する聴聞会と裁判、死刑執行の重苦しい場面をを必要不可欠な部分だけ大胆に編集して、シンプルでわかりやすく淀みないテンポで乗り切りました。クリント=イーストウッド監督の豪胆な手腕には驚かされます。年齢からは想像できない若々しい感性がみなぎっていました。

約80年前のゴードン=ノースコット事件とのことですが、ロス市警のあまりの堕落ぶりはこの凶悪事件並みの存在でした。黒を白と言い切って、従わない人間を精神病院送りにする短絡的な権力の暴走は想像を超えていました。それに加担する医師たちの醜さも噴飯ものでした。人並み以上の知識があるにもかかわらず、誰にも通用しない屁理屈で主人公を追い込む、良心のかけらも無い姿は絶望的になりました。よくぞこれらの巨悪に主人公は戦えたものです。その精神力に頭が下がりました。また、警察から嘘つきの子どもを押し付けられても、生活を伴にする責任ある大人の態度は崇高でした。真に勇気ある人間の物語を記憶に留めたいと思います。

|

« アニメ「BLEACH~死神代行篇~」[20話](お薦め度★★★★★) | トップページ | NHKスペシャル「無縁社会 ~“無縁死”3万2千人の衝撃~」に凹んだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/47462528

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『チェンジリング』(お薦め度★★★):

» チェンジリング [LOVE Cinemas 調布]
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』と並ぶ新春大型作品です。主演はアンジェリーナ・ジョリー、そして監督はあのクリント・イーストウッド。1920年代アメリカの実話を元にした作品です。アンジェリーナ・ジョリーは本作で第81回アカデミー賞主演女優賞にノミネート。ご主人の主演男優賞ノミネートと併せて夫婦でオスカー獲得となるのでしょうか。(発表は日本時間の23日。)... [続きを読む]

受信: 2010.02.02 23:56

» チェンジリング [まぁず、なにやってんだか]
<ストーリー> 1928年。ロサンゼルスの郊外で息子・ウォルターと幸せな毎日を送る、シングル・マザーのクリスティン(アンジェリーナ・ジョリー)。だがある日突然、家で留守番をしていたウォルターが失踪。誘拐か家出か分からないまま、行方不明の状態が続き、クリスティンは眠れない夜を過ごす。そして5ヶ月後、息子が発見されたとの報せを聞き、クリスティンは念願の再会を果たす。だが、彼女の前に現れたのは、最愛のウォルターではなく、彼によく似た見知らぬ少年だった。(goo映画より) (2008年 アメリカ) ... [続きを読む]

受信: 2010.02.13 11:42

» No.187 チェンジリング [気ままな映画生活]
アンジェリーナ・ジョリーがアカデミー助演女優賞を獲得した 「17歳のカルテ」と同じぐらいに、 今回の演技は魅了されてしまった。 実話がベースになっていて、1920年代の警察の腐敗、 体質に驚かされた。... [続きを読む]

受信: 2010.02.20 17:44

» 『チェンジリング』'08・米 [虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ]
あらすじ1928年。シングル・マザーのクリスティンの9歳の息子ウォルターが失踪する。5か月後、警察に息子を発見したと聞かされるが・・・。感想オスカー監督『ミリオンダラー・ベイビー』のクリント・イーストウッドによって信じられない実話を基に作られ、アカデミ...... [続きを読む]

受信: 2010.02.21 00:33

« アニメ「BLEACH~死神代行篇~」[20話](お薦め度★★★★★) | トップページ | NHKスペシャル「無縁社会 ~“無縁死”3万2千人の衝撃~」に凹んだ »