« 2010F1第6戦モナコGP | トップページ | <交流戦:M対D>超美技連発の守備力で千葉ロッテ連勝(第45戦/27勝17敗1分) »

2010.05.18

<交流戦:M対D>千葉ロッテ逃げ切り、連敗を2でストップ(第44戦/26勝17敗1分)

○千葉ロッテ4x-2中日ドラゴンズ● 千葉マリン(18:15)TV観戦

・セパ両リーグ2位同士の対戦。中日は交流戦に入り4連勝。千葉ロッテは2勝2敗。

□責任投手
勝利投手 渡辺俊 (4勝 3敗 0S)、セーブ投手 小林宏 (1勝 0敗 9S)
敗戦投手 朝倉 (2勝 3敗 0S)

□バッテリー
D●朝倉、鈴木、小林正、浅尾=谷繁
M○渡辺俊、伊藤、薮田、S小林宏=里崎

本塁打
D
M

流石だ、千葉ロッテ!!好調をキープしている中日に勝った。
今季はチームの気持ちの切り替えが素晴らしい。今季はいまだに3連敗していない。チームの底力が本物であることを証明している。

先発の渡辺俊が2回ワンアウト3、1塁のピンチを8番谷繁をダブルプレーで仕留めてから調子が上向き、6回まで得点を許さなかった。

味方も3回に1番西岡、4番金泰均、6番福浦のタイムリーで3点先制して、渡辺俊を援護した。

10メートルもの強風が吹くマリンスタジアムで渡辺俊がテンポ良く投げ続けたが、内心いつ捕まるか心配していた。特に5回の7番大島へのファースト・金泰均の走塁妨害でノーアウト2塁となったときには、これで崩れるかもしれないと冷や冷やものだった。野手のミスを渡辺俊は冷静に後続をさばいたのは見事だった。

ただし、昨シーズンから渡辺俊は良いピッチングをしていながら、簡単に失点を繰り返すので安心できない。

突然、7回に捕まった。
先頭の5番和田のサード内野安打はアンラッキーで、6番セシルに初球を打たれノーアウト2、1塁。あっさりピンチが訪れた。7番大島をショートゴロに抑えるが、ランナーは進塁してワンアウト3、2塁。続くバッターは2回にダブルプレーに討ち取った8番谷繁。初球をピッチャー返しされセンターへタイムリーヒットで2者生還、3対2。あっと言う間に1点差に詰め寄られた。だから渡辺俊に全幅の信頼が置けない。力投して試合をつくるものの、簡単に反撃されてしまうこの脆さはいただけない。

しかし、1点ある。しかも7回まで来た。何とか逃げ切れるかもしれない。2番手・伊藤が後続を断ってくれた。

8回は薮田。いきなり2番野本にツーベースヒットでピンチ。もしかするとと悲観したが、ここは薮田が踏ん張って反撃を封じ込めた。

8回ウラには、先制のタイムリーを打った西岡が、ツーアウト2塁でダメ押しとなるタイムリーツーベースを放ち、4対2と点差を広げてくれた。西岡ありがとう。

9回は守護神・小林宏、圧巻の3者連続三振。最後のバッター8番谷繁を空振りに討ち取ってゲームセット。

本拠地に戻って巨人戦での悪い流れを断ち切った。巨人に連敗したのは本当に悔しかった。今日の試合で何とか気持ちが癒された。引き続き千葉ロッテに頑張ってもらいたい。

|

« 2010F1第6戦モナコGP | トップページ | <交流戦:M対D>超美技連発の守備力で千葉ロッテ連勝(第45戦/27勝17敗1分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/48396735

この記事へのトラックバック一覧です: <交流戦:M対D>千葉ロッテ逃げ切り、連敗を2でストップ(第44戦/26勝17敗1分):

» 風があって良かった!(20100518vsD) [ライトヒッティングな生活]
良いときの俊介が戻ってきた…んだったらいいなぁ… [続きを読む]

受信: 2010.05.19 00:22

» 5月 18日     M     -     D  !!!     連敗ストップ!!! [貼貼のつぶやき~マリーンズ日記!!]
試合結果 5月18日 中日戦 千葉マリン 中|000 000 200 2 ロ|003 000 01X 4 中|H:8 E:0 ロ|H:9 E:1 【勝利投手】渡辺俊 4勝 3敗 0S 【セーブ】小林宏 1勝 0敗 9S 【敗戦投手】朝倉 2勝 3敗 0S ◆バッテリー 中:●朝倉、鈴木、小林正、浅尾=谷繁 ロ:... [続きを読む]

受信: 2010.05.19 00:22

» 竜キラー俊介6回まで無失点!西岡先制打! [いすみマリーンズ]
ドラゴンズ 000000200 2 マリーンズ 00300001X 4 D:●朝 [続きを読む]

受信: 2010.05.19 01:01

» 幕張の地に『風使い』現る 5/18 VS Drangons 1st [鴎色センチメンタル]
Drangons 2-4 Marines どうも、ケーシーです。 一昨日の記事で相手先発をチェンだと予想しましたが、朝倉でしたね。「いやはや、嘗められたものです。」と言いたいところですが、こっちにとってはありがたいです。流石に3連敗は出来ない・したくないの状況だったので。 渡... [続きを読む]

受信: 2010.05.19 01:14

» 0518 ドラゴンズ交流戦初黒星。 [カモメとドラ+イヌとツバメのおーえんにっき。。。]
 相次ぐ先発離脱の中、ロッテが迎え撃つは交流戦負け無し絶好調の名古屋の雄。 2-4  まさかこんな展開なるたぁ思わなんで、ドラスワファン的には4連戦は残酷なものとしかいい様がない。だから、これからの千葉4連戦。淡々と書かせてもらいます、ときどきセ側から見る... [続きを読む]

受信: 2010.05.19 06:18

» 2010.5.18 マリーンズvsドラゴンズ観戦レポ~試合編~ [まりなび]
マリーンズの先発はスンスケ。 ドラゴンズの先発は、あちゃくらさん。 三回裏に無死二塁から西岡のタイムリーツーベースでマリーンズが1点を先制します。 さらに1死3・1塁で金泰均がタイムリーを放ち2点目を入れます。 2死3・1... [続きを読む]

受信: 2010.05.19 08:10

» 俊介で中日の交流戦負けなしを阻止 [筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ]
{/野球/}今日の試合結果{/野球/} ロ 4 - 2 中{/嬉しい/}日 7 - 1 巨楽 5 - 7 横西 1 - 0 ヤオ 11 - 2 広ソ 2 - 4 神(延長10回) 巨人戦でのもやもやが振り払われた~!(思い出すのも悔しい{/むかっ/})力投すれども途中崩れて援護なし、が多かった俊介の4勝目...... [続きを読む]

受信: 2010.05.19 08:31

» ロッテ連敗ストップ [続・今日も内角攻め!]
東京ドームでの巨人との対戦に連敗したロッテは、千葉マリンに戻って中日との対戦を迎えた。 バックスクリーンに向かって10メートル程の強風が吹き付ける中で行われた試合。 ロッテ・渡辺俊、中日・朝倉の両先発による一戦は、1回裏にロッテは、1死から荻野貴が四球を選び、続く井口が3ゴロに倒れるも金泰均の左前打で2死1、3塁としたが、大松が見逃し三振に倒れる。 中日は、2回表に1死から和田の遊撃内野安打を遊撃・西岡が一塁悪送球し、さらにセサルも遊撃内野安打し、1死1、3塁としたが、谷繁が遊ゴロ併殺... [続きを読む]

受信: 2010.05.19 13:11

» M VS D (1回戦) [marlboro_tottiの千葉ロッテマリーンズ観戦記ブログ]
お疲れ様です~ どうやらi'm lovin' itでお馴染みの。。。 マクドナルドからチキンタツタが復活するようですね  ロッテファンのくせにマクドナルドとは何事か。。。 とお叱りを受けそうではございますが、わたくしファーストフード系は断然モスバーガー... [続きを読む]

受信: 2010.05.19 13:22

» 【千葉ロッテ】 キャプテン・剛の自覚 [おたっきーの好きな言葉は「前へ」です]
今朝のスポニチに、優勝祈願の見開きページが掲載されました。 約2100人の署名の中に、管理人の文字も(笑) けが人続出、巨人戦の連敗。 苦しい投手事情の中、相手は交流戦4連勝の中日。 そんな中、カードの重要な初戦を接戦でモノにしました。 野手がつないで3点。俊介が何とか踏ん張り、 さらに伊藤、薮田が得点圏に走者を置きながらも 同点にさせず。 チーム一丸でもぎとった勝利となりました。 ホームの地の利を活かした俊介の投球は絶妙でした。 今日はとにかくボールが低めに、そしてコースをしっかりと ... [続きを読む]

受信: 2010.05.19 15:53

» 《マリーンズ》今季イチバンの『グッときた』試合でした [南大阪に吹くマリンの風]
スコア マリーンズ 4 - 2 ドラゴンズ 毎回登板毎に苦言ばかり書いていた俊介でしたが、 ここ数年でイチバン良かった!!! と言ってしまうとオーバーかも知れませんが、苦言吐きながらも修正点は示してたつもりで、その修正点がキッチリ修正出来てた点が非常に良かったです。 修正点① : 投球フォーム この試合はシッカリとテークバックした右腕が大きくというかキッチリとしなっており、左足がステップした時点でのカタチがマリン球団旗のペットマークの【かもめ】の姿になっており、非常に良い投げ方をしていたと思... [続きを読む]

受信: 2010.05.19 16:52

« 2010F1第6戦モナコGP | トップページ | <交流戦:M対D>超美技連発の守備力で千葉ロッテ連勝(第45戦/27勝17敗1分) »