« 小野でも止められず、千葉ロッテ3タテ喰らう(第70戦/38勝30敗2分) | トップページ | 投壊し大量失点で今季初4連敗、千葉ロッテ3位転落(第71戦/38勝31敗2分) »

2010.06.28

2010F1第9戦ヨーロッパGP

バレンシア市街地コース、57周。

6/27決勝(晴れ、ドライコンディション)
優勝[予選1位]セバスチャン=ベッテル(レッドブル)
2位[予選3位]ルイス=ハミルトン(マクラーレン)
3位[予選7位]ジェンソン=バトン(マクラーレン)

7位[予選18位]小林可夢偉(ザウバー)

ベッテルがポールtoウィンで今季2勝目、第3戦マレーシアGP以来6戦ぶり。チームメイトのウェバーは10週目にコバライネンを抜こうとしてミスして追突。その瞬間に宙を舞って一瞬裏返る大クラッシュして、タイヤバリアに突っ込んだ。ショッキングな映像が流れマシンが大破するものの、ウェバーは無事だった。
何よりも素晴らしかったのが、小林の走りだった。ウェバーの事故でセーフティカーが入ると、続々とピットインする他チームを他所に小林はコース上に留まり、レース再開時は3位をキープ。4位にバトンを従えて堂々の走りを見せた。54周目でピットインしてタイヤ交換し9位で戻る。残り2周でみせた2台の追い抜きは天晴れ!8位アロンソを抜き、最終ラップで7位ブエミも抜く「魂の走り」で7位入賞を果たした。

【スターティンググリッド】
1番手 ベッテル
2番手 ウェバー
3番手 ハミルトン
4番手 アロンソ
5番手 マッサ
6番手 クビサ
7番手 バトン
8番手 ヒュルケンベルグ
9番手 バリチェロ
10番手 ペトロフ

18番手 小林

スタート直後、ハミルトンがウェバーを抜いて、ベッテルにも並びかけタイヤとタイヤが接触させる。何とかベッテルが首位をキープ。ハミルトン、アロンソが続く。ウェバーは9位まで後退。

5周目、トゥルーリがリタイア。

8周目、ウェバー、ピットインし19位で戻る。

9周目、アロンソがファステスト。ロズベルグ、ピットイン。

10周目、ウェバーがコバライネンを抜こうとして、追突し宙を舞って一瞬裏返ってタイヤバリアーに大工ラッシュ。セーフティカーが入る。7位以下の各チームが続々とピットイン。

11週目、ベッテル、ハミルトン、アロンソ、マッサら上位陣もピットイン。1位ベッテル、2位ハミルトン、3位シューマッハ。4位小林、5位バトン、6位バリチェロの順。

12周目、シューマッハ、ピットインで19位。

14周目、シューマッハ、ピットインで21位。

15周目、レース再開。3位小林、4位バトンの順。

25周目、ハミルトンにドライブスルーペナルティの裁定。セーフティカーをオーバーラップしたことによるもの。

27周目、ビール瓶がコース上に入ってしまった。17コーナー付近。

28周目、ハミルトンがドライブスルーペナルティを行い、順位に変動無く2位で戻る。

30周目、オフィシャルがビール瓶を素手で回収。

37周目、シューマッハがピットイン、17位で戻る。

40周目、シューマッハがファステスト。

49周目、ハミルトンがファステスト。1位ベッテルに近づく。

50周目、ヒュルケンベルグがリタイア。タイヤウォールを蹴って悔しがる。

54周目、小林が初めてピットイン。9位でコースに戻る。

55周目、バトンがファステスト。

56周目、7位ブエミ、8位アロンソ、9位小林の順で3台のマシンが急接近。

57周目、小林がアロンソをかわし、8位浮上。1位ベッテル、2位ハミルトン、3位バトン、4位バリチェロ、5位クビサ、6位スーティル、そして最終コーナーでブエミをかわした小林が堂々の7位フィニッシュ。

|

« 小野でも止められず、千葉ロッテ3タテ喰らう(第70戦/38勝30敗2分) | トップページ | 投壊し大量失点で今季初4連敗、千葉ロッテ3位転落(第71戦/38勝31敗2分) »

コメント

おはようございます。
カムイの最後のオーバーテイクは凄かったですね。「魂の走り」というのはいい表現ですね。ウェバーのクラッシュは、やばいと思いましたが、看板に当たったり、タイヤバリアまで距離があって良かったです。レッドブルもまだ速くチャンピオンシップがまた面白くなりました。
また来ます。

投稿: haru | 2010.06.29 07:23

> haruさん、いつもコメントありがとうございます。

カムイが今まで我慢していた心を開放したかのような熱い走りを披露してくれました。これが転機になってくれればと思います。
ウェバーの大クラッシュは衝撃的ですが、その後の大丈夫そうな映像で安心しました。次もレッドブル対マクラーレンの戦いが楽しみですね。

ところで、haruさんが掲載されるリン・チーリンの写真にいつも衝撃を受けています(笑)。

投稿: erabu | 2010.06.29 16:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/48747525

この記事へのトラックバック一覧です: 2010F1第9戦ヨーロッパGP:

» 風光明媚なバレンシアでマクラーレン2−3! [V36スカイラインクーペが欲しい!]
まだレッドブルは速い! ここ2戦はマクラーレン1−2を成し遂げ、このままチャンピオンへまっしぐらと思ったが、まだまだレッドブルは速く、バレンシアはベッテルが優勝した。マクラーレンのハミルトンは2位、バトンは3位と確実にポイントをゲットした。地元でもあり、マ...... [続きを読む]

受信: 2010.06.29 06:02

» F1GP2010 ヨーロッパ [Kyan's BLOG IV]
ベッテルがシーズン2勝目! 可夢偉が殊勲の7位 | ヨーロッパGP | F1ニュース | ESPN F1 勝ったのはレッドブルのベッテル,2位にマクラーレンのハミルトン,3位にマクラーレンのバトン。 ... [続きを読む]

受信: 2010.06.29 06:27

» F1ヨーロッパGP2010 [Over The Rainbow]
1.セバスチャン・ベッテル(レッドブル) 2.ルイス・ハミルトン(マクラーレン) 3.ジェンソン・バトン(マクラーレン) 4.ルーベンス・バリチェロ(ウィリアムズ) 5.ロバート・クビサ(ルノー)) 6.エイドリアン・スーティル(フォースインディア) 7.小林可夢偉(ザウバ..... [続きを読む]

受信: 2010.06.29 07:16

» F1 ヨーロッパGP ヴェッテルが久しぶりのポール・トゥ・ウィン!! 最終盤でオーバーテイクを見せた可夢偉が7位入賞!! [蔵前トラックⅡ]
結果は以下の通り。(「F1通信」より) まず予め言っておきますが、現在表示してい [続きを読む]

受信: 2010.06.29 07:55

» ヨーロッパGPベッテル制覇&カムイ7位 [スポーツ瓦版]
第9戦ヨーロッパGPハミルトン制覇&カムイ7位だ 決勝ベッテル制覇&2位ハミルトン&3位バトンで 4位バリチェロ&5位クビサ&6位スーティルだが 7位カムイ&8位アロンソ&9位ブエミとなったし 10位ロズベルクまで上位10番でポイント獲得だ 決勝はS....... [続きを読む]

受信: 2010.06.29 10:04

» バレンシアの侍 [OTHERS!]
南アフリカで青い侍達が活躍してますが、バレンシアにも侍がやってきたようです。。。 【F1ヨーロッパGP】荒れたレースでベッテルが安定の優勝  1位:セバンスチャン・ベッテル  2位:ルイス・ハミルトン  3位:ジェンソン・バトン  7位:小林可夢偉  10位....... [続きを読む]

受信: 2010.06.29 10:51

» F1-2010 欧羅巴GP “世界激震日本躍進赤牛猛進編 ” [物欲煩悩妄想日記]
F1-2010 欧羅巴GP “世界激震日本躍進赤牛猛進編 ” 2010.06.2 [続きを読む]

受信: 2010.06.29 11:11

» F1ヨーロッパGP(2010 R9) [UKYOのつぶやき]
F1第9戦ヨーロッパGP! [続きを読む]

受信: 2010.06.29 11:43

» F1 第9戦 ヨーロッパGP 決勝 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
予選ではレッドブルデュオがフロントローを取り返したヨーロッパGP。相変わらずバレンシアの海沿いのコースは絵的に綺麗ですが、モナコのような華やかさが無い分、3年目ともなるとちょっと見慣れた感が出てきますね(^_^;)スタートでは大きな混乱はなかったものの、2番手スタ....... [続きを読む]

受信: 2010.06.29 12:07

» ’10 F1ヨーロッパGP [ぶっちゃけ…独り言?]
ベッテル、ポール・トゥ・ウィンで今季2勝目! W杯漬けの日々にウィンブルドンまで始まり、正直、かなりいっぱいいっぱいなところに更にF1とは・・・ いや〜、ぶっちゃけ、限界超えてますね。 なので、ちゃちゃっと・・・ ベッテルが速くて強かったです。 まるっきり危なげなくあっさりと勝ってしまいました。 車のポテンシャルが強烈に高いわりに、ここまで思った程の結果が出てなかったんですけどね〜。 ま、勝つ時はこんなもんなんでしょうね。 その分、相方のウェバーが空飛んじゃいましたが・・・(無事で良かった) ... [続きを読む]

受信: 2010.06.29 13:56

» 2010F1第9戦 ヨーロッパGP [咲来さんのそのまま便器にダンクシュート]
ヨーロッパGPのお話。 [続きを読む]

受信: 2010.06.29 22:05

» ベッテルが久々の勝利(第9戦ヨーロッパ) [E's Monologue.]
快晴の空の下で行われたヨーロッパグランプリ、レッドブルのS.ベッテルが久々のポールtoウィンを決めました。2位にはマクラーレンのL.ハミルトン、3位にチームメイトのJ.バトンが入りました。レースは序盤にM.ウェバーの大クラッシュで波乱を引き起こしセーフティーカーが入りましたが、この際のピットストップを巡っては一部のドライバーが審議対象となり、結果は確定していません。ザウバーの小林可夢偉は、タイヤ交換をギリギリまで遅らせる作戦で、見事な7位入賞となりました。 ファイナルラップの可夢偉のアロンソ、ブエ... [続きを読む]

受信: 2010.06.29 23:30

» F1-2010 欧羅巴GP “世界激震日本躍進赤牛猛進編 ” [物欲煩悩妄想日記]
F1-2010 欧羅巴GP “世界激震日本躍進赤牛猛進編 ” 2010.06.2 [続きを読む]

受信: 2010.06.29 23:50

» 2010年第9戦ヨーロッパGP [1stRow_F1]
マクラーレンに逆転されたレッドブル、第9戦ヨーロッパGP予選でベッテルがポール、ウェバーが2位となり、マクラーレンを追う [続きを読む]

受信: 2010.06.30 01:36

» おお振り15巻&より銀&ヨーロッパGP [別館ヒガシ日記]
おお振り15巻は西浦の次への目標だが 呂佳&阿部部分アニメ無し微妙も モモカン姿なら凄く似合うと思うけど 全員で目標を書く所は良い感じだったし... [続きを読む]

受信: 2010.06.30 19:35

» 2010 F1 ヨーロッパGP 決勝 [グレート・タカの徒然なるままに…]
2010年のF1第9戦は、ヨーロッパGP。 スペインのバレンシア市街地コース。 ポールポジションにベッテル、フロントローにウェーバー、3番手ハミルトン、4番手アロンソ、可夢偉は18番グリッドから決勝スタート。 9周目、ウェーバーがコバライネンに追突して、....... [続きを読む]

受信: 2010.07.04 12:00

« 小野でも止められず、千葉ロッテ3タテ喰らう(第70戦/38勝30敗2分) | トップページ | 投壊し大量失点で今季初4連敗、千葉ロッテ3位転落(第71戦/38勝31敗2分) »