« 映画『ドロップ』(お薦め度★★★★) | トップページ | 吉見は大誤算、千葉ロッテ完敗(第66戦/37勝27敗2分) »

2010.06.22

イオンが低価格88円「第3のビール」を発売開始

明日から発売の第3のビール「TOPVALU BARREAL(トップバリュ バーリアル)」がイオンからリリースされました。明日からとありますが、既に店頭に並んでおり昨日飲んでみました。

P1010675

味わい(コク)と喉ごし(キレ)ともにライトで、スイスイ飲めます。これから夏にかけてマッチしていると思います。飲んだ後に酔いがきますが、軽くも重くも無く丁度良い感じです。低価格ながら他メーカーと比べて遜色ありません。

個人的に、ビールと違って発泡酒や第3のビールに対してそれほどこだわりはありません。安くてそこそこ美味いものであれば購入することになると思います。

イオンは昨年7月24日にサントリーに生産委託したプライベートブランド(PB)の第3のビールを100円で販売しましたが、両者に価格戦略などで溝が生じて今春に販売を終えていました。イオンとしては前回の失敗を挽回すべく新商品の投入です。生産は、韓国のビール大手に委託しています。1缶88円、6缶488円、1ケース(24缶)1880円で業界最安値になるそうです。

[リリース情報]
88円でこの旨さ!イオンが、極める。
新ジャンルビール売上№1へ!「TOPVALUトップバリュBARREALバーリアル」発売
あす6月23日(水)より、イオングループ3,000店舗で展開

イオンは、プライベートブランド(PB)「トップバリュ」の新商品として、1缶(350ml)88円(税込)、ケースでお買上げいただくと1缶あたり78円となる新ジャンルビール類「トップバリュ バーリアル」を明日6月23日(水)、全国のイオングループGMS(総合スーパー)、SM(食品スーパー)、スーパーセンター、ドラッグストア、コンビニエンスストアなど約3,000店舗にて発売いたします。

~BARLEY(大麦)本来の良さを引き出し、REAL(本物)の味わいとキレを実現~
イオンは、「トップバリュ バーリアル」の商品仕様を決定するにあたり、国内で一番人気の高い新ジャンルビール類商品を徹底的に研究し、ビールの主原料である「BARLEY=大麦」の比率を高くすることで麦芽本来の良さを存分に引き出し、さらにホップの香りを際立たせる「REAL=本物」の味わい(コク)と喉ごし(キレ)を実現しました。

~イオングループの総力を挙げ、「真」のPBビール類商品を開発。だから旨い、だから安い~
「トップバリュ バーリアル」は、イオングループの総力を結集した真のPBです。グループの品質管理を担う「㈱生活品質科学研究所」が日本人の好む「しっかりとしたコク」と「飲みごたえのあるキレ」を実現するベストな成分比率を科学的に研究し、この成果を踏まえて「イオントップバリュ㈱」が、原材料の指定も含め自社で作成した商品仕様書に基づき、韓国の世界的メーカーに製造委託しました。製造された商品は、イオングループの輸出入・卸会社「アイク㈱」が輸入し、サプライチェーンマネジメントを担う「イオングローバルSCM㈱」の物流網を通して、全国の3,000店舗に配送されます。
グループシナジーを徹底活用した仕組みにより、コストの削減を実現すると共に、生産から販売に至るまで徹底した品質管理を実現し、「旨い」「安全・安心」な商品をお買い得価格で販売いたします。

~イオングループ店舗において新ジャンルビール売上NO.1を目指します~
イオンは、「トップバリュ バーリアル」を全国約3,000店舗で展開し、グループ店舗において
新ジャンルビール類NO.1となる年間7,200万缶の売上を目指します。

【「トップバリュ バーリアル」の展開概要について】
◇ 商品名: 「トップバリュ バーリアル」
◇ 規格/価格: 350ml/1缶88円(税込)、6缶488円、1ケース(24缶)1,880円(6缶パックなら1缶あたり81.3円、ケースなら1缶あたり78.3円)
※ミニストップでは、350ml/1缶88円(税込)、6缶528円となります。
なお、ミニストップは関東地区にて先行販売いたします。
◇ 商品分類: リキュール(発泡性)①
◇ アルコール分: 5%
◇ 発売予定日: 2010年6月23日(水) 全国発売
◇ 目標販売数: 年間7,200万缶 (350ml 缶換算)
◇ 展開店舗数: 全国のイオングループ約3,000店舗
◇ 商品名由来: 「BARLEY(バーリー)=大麦」と「REAL(リアル)=本物、本当」をあわせた造語です。

●「BARREAL」旨さの秘訣
1. イオングループの㈱生活品質科学研究所が国内外で人気の高いビールや新ジャンルビールの成分比率を科学的に研究。
2. 上記成果をもとにイオントップバリュ㈱が、日本人の好むコクとキレを実現するための商品仕様書を作成し、メーカーに製造委託。製品検査も㈱生活品質科学研究所が実施。
3. 味覚特長と製法
・大麦の比率を研究し、本物のビールに近いコクを出しています。
・ガス圧を若干高めにすることで、国産新ジャンルビールに負けないキレを実現。
・ホップ由来の香りを醸し出し、コクと香りの両面から本物のビールに近い旨さを再現。

●「BARREAL」安さの秘訣
1. グループの輸出入・卸会社であるアイク㈱が輸入することで、中間コストをカット。
2. イオングローバルSCM㈱による自社物流網を通し最短の物流で店舗へ。物流コストもカット。
3. グループの約3,000店というスケールメリットを活かして、一括仕入することにより仕入れ価格を抑える。製造から販売まで一貫して管理することで「安全・安心」も担保。

|

« 映画『ドロップ』(お薦め度★★★★) | トップページ | 吉見は大誤算、千葉ロッテ完敗(第66戦/37勝27敗2分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/48697407

この記事へのトラックバック一覧です: イオンが低価格88円「第3のビール」を発売開始:

« 映画『ドロップ』(お薦め度★★★★) | トップページ | 吉見は大誤算、千葉ロッテ完敗(第66戦/37勝27敗2分) »