« <交流戦:S対M>今季初の3連敗(第58戦/34勝23敗1分) | トップページ | ドラマ「JIN-仁-」が2011年4月に続編決定! »

2010.06.07

<交流戦:S対M>千葉ロッテ、リーグタイ記録の1イニング10連打で3連敗をストップ(第59戦/35勝23敗1分)

●東京ヤクルトスワローズ2-14千葉ロッテ○ 神宮(18:00)未観戦

□責任投手
勝利投手 マーフィー (5勝 0敗 0S)
敗戦投手 村中 (3勝 5敗 0S)

□バッテリー
M○マーフィー、伊藤、古谷、薮田=里崎
S●村中、増渕、吉川、中澤=相川、衣川

□本塁打
M 金泰均15号満塁(7回・増渕), サブロー10号ソロ(7回・増渕), 里崎8号2ラン(7回・吉川)
S

マーフィーが5回に1対2と逆転を許すものの6回を被安打5と健闘してくれた。

それに応えるかのように7回にマリンガン打線が爆発して、リーグタイ記録となる10連打で10点をあげて、一気に試合を決めた。

ビジター3連敗だったが、何とか1勝をあげてくれた。マーフィーはこれで先発に回って5連勝。本当にありがたい。また、リリーフの伊藤、薮田もナイスピッチングをみせて安心させてくれた。

いよいよ交流戦もホームに戻って広島と阪神との残り4試合。全部勝って欲しい!!

|

« <交流戦:S対M>今季初の3連敗(第58戦/34勝23敗1分) | トップページ | ドラマ「JIN-仁-」が2011年4月に続編決定! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/48570907

この記事へのトラックバック一覧です: <交流戦:S対M>千葉ロッテ、リーグタイ記録の1イニング10連打で3連敗をストップ(第59戦/35勝23敗1分):

» 「10人連続安打」のリーグタイ記録で勝利(20100607vsS) [ライトヒッティングな生活]
なにがなんだか、不思議な試合。 [続きを読む]

受信: 2010.06.08 08:33

» 【千葉ロッテ】 猛打爆発で連敗を止めた! [おたっきーの好きな言葉は「前へ」です]
東京に戻ってきて、神宮に行こうかと悩んでいたのですが、 仕事を片付ける必要があったので、今日はテキスト速報のみでした。 金曜日の薮田被弾のサヨナラ負けから、先制はしても、 中盤以降に追いつかれ、1チャンスで一気に勝ち越されて敗れる の繰り返し。 重い、重い試合が続いていました。 そして、さらに大松のスタメン落ち。 今日も先制して、マーフィーが好投していた中で中盤につかまり 逆転。その後の回は三者連続三振。 嫌な流れだなぁと見ていたのですが・・・ 7回、突然の猛打爆発。10連打で10得点!!!... [続きを読む]

受信: 2010.06.08 10:40

» 《マリーンズ》打つ時ってこんなモン?いや出来すぎですね [南大阪に吹くマリンの風]
先週末からなんやかんやでドラゴンズ戦は観戦出来ず。 日曜の試合はチラ観程度、且つヤな負け方で迎えた月曜日。 交流戦ビジターで勝てない=DHナシが不得意なのかと発想が負のスパイラルに落ちかけましたが、7回の大猛攻10連続安打で見事な勝利でありました。 スコア マリーンズ 14 - 2 スワローズ コノ日のマーフィーですが、ワタシが確認したイニングにおいては、マーフィーらしくなく際どいコースでのストライク/ボールってな感じで、持ち味の【適度を越えるバラツキ】がなく、まとまり過ぎてた感じがしました... [続きを読む]

受信: 2010.06.08 11:42

» 昨日のセ・リーグの得点を合計すればオリックスに勝てる!! [プロ野球ファンのページ]
1点差で…。21得点取られた広島がセリーグで1番の得点を出しました。セリーグで1番点が取れなかった巨人だけが勝利しました。しかもタイムリーなしで…。我がタイガースは何とか引き分け。BodyDesign なかざわ鍼灸整骨院: 交流戦 順位 楽天へ交流戦. 昨日の阪神 baseball 延長12回まで いったんだけど. 同点でしたね。 う?ほしかった despair でも良く頑張った good. 球児で 1点とられたのならしょうがない coldsweats01 。 スタッフ池永 ...... [続きを読む]

受信: 2010.06.08 22:37

« <交流戦:S対M>今季初の3連敗(第58戦/34勝23敗1分) | トップページ | ドラマ「JIN-仁-」が2011年4月に続編決定! »