« 劇作家つかこうへい死去/遺言 | トップページ | コーリー初先発勝利、千葉ロッテ9連戦を白星スタート(第82-Bs戦/44勝36敗2分) »

2010.07.12

2010F1第10戦イギリスGP

シルバーストン サーキット、52周。

・アリーナ区間が追加され1周5.89km(750m延長)の超高速サーキット。名物の3連コーナーは健在。

7/11決勝(晴れ、ドライコンディション)
優勝[予選2位]マーク=ウェバー(レッドブル)
2位[予選4位]ルイス=ハミルトン(マクラーレン)
3位[予選5位]ニコ=ロズベルグ(メルセデスGP)

6位[予選12位]小林可夢偉(ザウバー)

ウェバーが今季3勝目。ドライバーポイントは128で3位に浮上した。
チームメイトのベッテルはスタート直後、ウェバーをブロックしようとしてコースアウトしてタイヤをパンクさせ、最後尾に落ちた。チーム内での確執は相当深いと感じる。
2位は母国グランプリとなったハミルトン、3位にはシューマッハのチームメイトであるロズベルグが入った。日本人ドライバーの2人、小林が前レース7位に続き堂々の6位入賞で、3年振りに緊急参戦した山本左近は20位完走。2010年のF1は前半戦が終了した。

【スターティンググリッド】
1番手 ベッテル
2番手 ウェバー
3番手 アロンソ
4番手 ハミルトン
5番手 ロズベルグ
6番手 クビサ
7番手 マッサ
8番手 バリチェロ
9番手 デラロサ
10番手 シューマッハ

12番手 小林

24番手 山本左近(ヒスパニア レーシング)
9番手 バリチェロ
10番手 ペトロフ

18番手 小林

スタート直後、ベッテルは出足の良かったウェバーを必要以上にマシンを寄せてブロックしたため、逆にコースから押し出されて大幅に順位を下げる。ハミルトンはウェバーの背後につく。

1周目、小林9位、山本22位。

2周目、マッサがピットイン。チームメイトのアロンソと接触して右リアパンク。ベッテルもピットインし、最後尾に落ちてしまう。

4周目、ウェバー、ファステスト。

8周目、1位ウェバーは2位ハミルトンに2.4秒差に差を広げる。

10周目、8位バトンを9位小林が追い上げる。

12周目、ベッテルの後ろに、ウェバーとハミルトンのマシンが映る。シューマッハ、ピットイン。

13周目、アロンソ、バリチェロ、小林の順でピットイン。小林がコースに14位で戻ると、すぐ後ろにシューマッハが来ている。小林は抜かせない。クビサがピットイン。

17周目、ハミルトンがピットンし、2位のままコースに戻る。バトンの前。7位クビサと8位アロンソがドックファイト、アロンソがコースを押し出されショートカットしてクビサを抜いて7位に浮上。

18周目、ウェバーがピットインして、1位のままコースに戻る。

19周目、ロズベルグが5位アルグエルスアリを抜く。続いてアロンソも抜く。アロンソは6位にアップ。

20周目、ウェバー、ファステスト。クビサがスローダウン、ピットに戻ってそのままリタリア。

22周目、バトンがピットインし、5位アロンソの後ろで戻る。ロズベルグのパーツが飛ぶ。

25周目、18位のグロックをベッテルが抜く。ウェバー、ファステスト。

26周目、11位デラロサのリアウイングの部品が飛ぶ。後ろを走っていたスーティルが抜く。

27周目、17周目でクビサを抜いたアロンソの行為が審議対象となって、アロンソにドライブスルーペナルティの裁定が下される。

28周目、セーフティーカーが入る。デラロサが落としたパーツ回収のため。主な順位は1位ウェバー、2位ハミルトン、3位ロズベルグ、5位バトン、8位小林、17位ベッテル。

31周目、レース再開。運悪くここでアロンソがペナルティを受ける。大幅に後退。

33周目、スーティルにシューマッハが抜かれる。抜いたときに接触あり。

34周目、15位ブエミと16位アロンソがドッグファイト。アロンソが抜く。

38周目、ペトロフ抜いてベッテル10位。

39周目、ヒュルケンベルグを抜いてベッテル9位。

40周目、マッサがピットイン。単独スピンして丁度ピットレーン入った。緊急過ぎてチームはタイヤの用意が出来ていなかったため、大幅にロス。

41周目、シューマッハがブロックするがベッテルは抜いて8位。ペトロフがピットイン。

43周目、ハミルトンがファステスト。

44周目、7位スーティルをベッテルが猛然と追い上げる。

46周目、スーティルはベッテルを抜かさせない。アルグエルスアリはリタイア。

50周目、アロンソ、リウッツィを抜いて接触し右リアタイヤパンクでピットイン。

51周目、7位スーティル、8位ベッテル、9位シューマッハ、10位ヒュルケンベルグのドイツ人ドライバー4人のバトルが展開。

52周目、ベッテルがスーティルに接触しながら前にでる。トップチェッカーを受けたのはウェバー、2位ハミルトン、3位ロズベルグ、4位バトン、5位バリチェロ、6位小林、7位ベッテル、8位スーティル、9位シューマッハ、10位ヒュルケンベルグ。

【ドライバーズポイント】
①ハミルトン 145pt
②バトン 133pt
③ウェバー 128pt
④ベッテル 121pt
⑤アロンソ 98pt

|

« 劇作家つかこうへい死去/遺言 | トップページ | コーリー初先発勝利、千葉ロッテ9連戦を白星スタート(第82-Bs戦/44勝36敗2分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/48864511

この記事へのトラックバック一覧です: 2010F1第10戦イギリスGP:

» F1-2010 英吉利GP “遺恨決戦赤牛突進伝統競走場編 ” [物欲煩悩妄想日記]
F1-2010 英吉利GP “遺恨決戦赤牛突進伝統競走場編 ” 2010.07. [続きを読む]

受信: 2010.07.13 07:41

» F1 イギリスGP ウェーバーが今季3勝目1番乗り!! 可夢偉は2戦連続6位入賞!! [蔵前トラックⅡ]
結果は以下の通り。(「F1通信」より) すべてはスタートの1コーナーで決まりまし [続きを読む]

受信: 2010.07.13 08:02

» イギリスGPウェバー制覇&カムイ6位 [スポーツ瓦版]
第10戦イギリスGPウェバー制覇&カムイ6位だ ウェバー制覇&2位ハミルトン&3位ロズベルクで 4位バトン&5位バリチェロ&6位カムイだったけど 7位ベッテル&8位スーティル&9位シューマッハで 10位ヒュルケンバーグまでがポイント獲得したよ カムイ....... [続きを読む]

受信: 2010.07.13 09:33

» F1GP2010 イギリス [Kyan's BLOG IV]
第10戦イギリスGP決勝結果【F1 2010 速報】 - webCG 勝ったのはレッドブルのウェバー,2位にマクラーレンのハミルトン,3位にメルセデスのロズベルグ。 しかし,どういうわけか国際映像では... [続きを読む]

受信: 2010.07.13 10:22

» F1イギリスGP(2010 R10) [UKYOのつぶやき]
F1第10戦イギリスGP! [続きを読む]

受信: 2010.07.13 11:25

» F1 第10戦 イギリスGP 決勝 [VAIOちゃんのよもやまブログ]
早いもので気が付けばもう10戦目となるF1。シルバーストーンでの10戦目はイギリスGP。予選ではベッテル&ウェーバーのレッドブルデュオがフロントローを取り返しましたが・・・ 選挙の影響で26:00〜の放送となった地上波を録画鑑賞しました。イギリスらしくなく決勝日も晴....... [続きを読む]

受信: 2010.07.13 12:08

» ウェバーが今期3勝目(第10戦イギリス) [E's Monologue.]
昨年よりコース改修がなされた新生シルバーストーンを制したのは、レッドブルのM.ウェバーでした。スペイン、モナコに続いて今期3勝目となりました。レースはポールポジションのS.ベッテルがスタート後にタイヤがパンクするというアクシデントで後退、ウェバーに続いて地元マクラーレンのL.ハミルトンとメルセデスのN.ロズベルグが追いかけるという展開を最後まで続けてチェッカーとなりました。ザウバーの小林可夢偉は見事なレース運びを見せて、ヨーロッパGPに続いて6位入賞を果たしました。 ベッテルが序盤で優勝争いから脱... [続きを読む]

受信: 2010.07.13 21:30

» F1イギリスGP2010 [Over The Rainbow]
1.マーク・ウェバー(レッドブル) 2.ルイス・ハミルトン(マクラーレン) 3.ニコ・ロズベルグ(メルセデスGP) 4.ジェンソン・バトン(マクラーレン) 5.ルーベンス・バリチェロ(ウィリアムズ) 6.小林可夢偉(ザウバー) 7.セバスチャン・ベッテル(レッドブル) 8.エイド..... [続きを読む]

受信: 2010.07.13 23:27

» ’10 F1イギリスGP [ぶっちゃけ…独り言?]
ウェバー、今季3勝目! が、またしてもやらかしましたね、レッドブル勢。 予選圧倒的だったので決勝も2台だけ別次元かと思ってたのに・・・ どーもすっかり不穏な空気に・・・ いわゆるセナ・プロ状態?みたいな。 ったく、チームメイト同士でぶつけるなんてどーにもなんないですよね。 笑っちゃいましたよ。 で、綻び始めたレッドブルの隙を突かなきゃならない我がフェラーリは・・・ なにやら同じことやらかしてるんですけど・・・ ったく、本当にどーにもならないですよ。 しかも、その後も踏んだり蹴ったりで・・・ 結構... [続きを読む]

受信: 2010.07.15 03:33

» イギリスGP&ハンチョウ&ジョーカー [別館ヒガシ日記]
は10戦GP制覇ウェバー制覇し カムイ12番スタートで6位ゴールなったが カムイ予想以上の成績が出てるし嬉しいよ ハンチョウは逃走だったけど 黒木の私生活からネグレ... [続きを読む]

受信: 2010.07.15 21:58

« 劇作家つかこうへい死去/遺言 | トップページ | コーリー初先発勝利、千葉ロッテ9連戦を白星スタート(第82-Bs戦/44勝36敗2分) »