« 大嶺の好投で連敗脱出、千葉ロッテ2位再浮上(第72戦/39勝31敗2分) | トップページ | 2010FIFAワールドカップ 南アフリカ大会から帰国した日本代表の記者会見にうるっ! »

2010.07.01

渡辺俊サブマリン復活、千葉ロッテ連勝(第73戦/40勝31敗2分)

○千葉ロッテ7x-2福岡ソフトバンクホークス● 千葉マリン(18:15)TV観戦

□責任投手
勝利投手 渡辺俊 (6勝 3敗 0S)
敗戦投手 山田 (1勝 2敗 0S)

□バッテリー
H●山田、金澤、藤岡、甲藤、森福=田上、高谷
M○渡辺俊=的場

□本塁打
H 多村14号ソロ(9回・渡辺俊)
M 井口7号2ラン(1回・山田)

渡辺俊も大嶺に続いてくれて連勝、今季初めてソフトバンクとの3連戦を勝ち越した。

渡辺俊は前回6月24日オリックス戦での情けない内容が嘘のような、安定して余裕のピッチング。8安打2失点の完投で今季6勝目を挙げた。緩急をつけた彼らしい間合いで、付け入る隙を与えない。連打を許したのは6回の2番本多、3番松中、4番多村の3連打だけで最小失点に抑えた。9回の4番多村のソロホームランはご愛嬌だ。今日もキャッチャーは的場で良いリードをしていた。何といっても初回に2番本多に出塁され、これを牽制で刺した場面だ。非常に研究しており、ソフトバンクの出鼻を挫くには最高の守備をみせた。

千葉ロッテの攻撃は文句無しだった。
初回に井口が先制ツーランで2対0とし、昨日からの良い流れに弾みをつけてくれた。

3回にはフォアボールで出塁した西岡がピッチャー山田の1塁牽制と同時に2塁に駆け込み盗塁を決めた。素晴らしい判断力で2番今江の打球がライナーだったので、ヒットを確認してから走り始めたので3塁でストップしたが、中継に入ったショート・川崎がボールをグラブに当ててこぼしたのを見逃さず、西岡はホームに駆け込んで1点追加、3対0とした。

4回には、4点追加。
フォアボールで出塁した竹原が、8番南打席でエンドランを行う。高目のボールに南は空振りしてしまい、竹原が単独スチールのようになったが、キャッチャー・田上が2塁に悪送球で竹原は一気に3塁に進んだ。南は三振に倒れたが、9番的場がフォアボールでワンアウト3、1塁。1番西岡、2番今江の連続タイムリーで2点追加、5対0。2番手・金澤から4番金泰均が2点タイムリーヒットで7対0。

先発が試合をつくってくれれば、千葉ロッテの勝ちパターンとなる。試合後、ベンチから帽子を脱いでスタンドに手を振って挨拶する西村監督の笑顔が堪らない。今日はいつにも増して格別の笑顔だった。

明日から首位・西武との3連戦。チームに良い流れが来ている。強い気持ちで立ち向かって欲しい。

|

« 大嶺の好投で連敗脱出、千葉ロッテ2位再浮上(第72戦/39勝31敗2分) | トップページ | 2010FIFAワールドカップ 南アフリカ大会から帰国した日本代表の記者会見にうるっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/48771319

この記事へのトラックバック一覧です: 渡辺俊サブマリン復活、千葉ロッテ連勝(第73戦/40勝31敗2分):

» 俊介完投勝利!1ヶ月ぶりの連勝&カード勝ち越し! [いすみマリーンズ]
ホークス  000001001 2 マリーンズ 20140000X 7 H:●山 [続きを読む]

受信: 2010.07.02 00:26

» 帰ってきた「海の家」 [小馬太郎兵衛@タコのイカ踊りぃっ!!]
タイトルとはちょいと関係ないんですが、冒頭で触れさせて下さい。 ラジオ日本の細渕アナ。「竹原は今季盗塁はゼロ。どちらかといえば、あまり足の速い選手ではありません」。いやいや、塁に出られないから走る機会がないだけで、しっかり走ったら地味に足は速いんですぞ。... [続きを読む]

受信: 2010.07.02 01:35

» 今宵もナイスゲーム!(笑) [マリーンズじゃなきゃいられない]
4回表マリン到着。渡辺俊投手が好投を続けています。ここまでの展開は、1回裏に好調のゴリちゃん2ベースから、いぐっさんライト2ランで先制!3回裏はつよぽんフォアボールから盗塁成功!ふたたびゴリちゃんヒットと相手エラーで、つよぽん好走塁で生還!0-34回裏。先頭...... [続きを読む]

受信: 2010.07.02 03:03

» 0701 2失点完投&球宴選手間投票。 [かもめ中心すたいる。]
 っていうことで、6連戦のうち折り返し地点。 2-7  今日もTwellV12ch で観ていたが、ホークスとマリーンズで「ナインの雰囲気」に天と地の差を感じた。渡辺俊のテンポ良いピッチングに、初戦爆発した面影が全く無い。エラーはするわ、打てないわ・・・。散々たる状況... [続きを読む]

受信: 2010.07.02 06:22

» ロッテ快勝! 連勝! [筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ]
{/野球/}今日の試合結果{/野球/} ◇パ・リーグロ 7 - 2 ソ{/嬉しい/}西 7 - 9 日オ 10 - 0 楽 ◇セ・リーグ神 5 - 1 中広 5 - 1 巨 久しぶりに先制点を見たような気がする〜♪ 特に俊介のとき。 今日はいっぱい点取ってあげて、やっぱりこれも俊介のと...... [続きを読む]

受信: 2010.07.02 08:29

» 7/1試合結果 (福岡ソフトバンク戦) [まりなび]
試合結果 7月1日 福岡ソフトバンク戦 千葉マリン ソ|000 001 001 2 ロ|201 400 00X 7 ソ|H:8 E:2 ロ|H:10 E:0 【勝利投手】渡辺俊 6勝 3敗 0S 【敗戦投手】山田 1勝 2敗 0S ◆バッテリー ソ:●山田、金澤、藤岡、甲藤、森福=田上、高谷 ロ:○渡辺俊=的場... [続きを読む]

受信: 2010.07.02 08:33

» 交流戦後初の連勝(20100701vsH) [ライトヒッティングな生活]
今季初の対ホークスカード勝ち越し、俊介まさかの完投勝利。 [続きを読む]

受信: 2010.07.02 08:42

» 【千葉ロッテ】 全員で前進あるのみ [おたっきーの好きな言葉は「前へ」です]
流れとは、これほどまでに変わってしまうものでしょうか。 初戦の大敗からして、このカードをまさか勝ち越しとは 思いもしませんでした。 暗黒の6月を何とか、何とか踏ん張って、 気分新たに臨んだ7月最初の試合。 立ち上がりから投打がっちりでしたね。 本当に理想的な試合運びでした。 初回に先制して、その後に着実に追加点をあげましたし、 久しぶりに「つなぎ」の打線がみえました。 井口の右打ちもそうですが、西岡、今江のセンター返しなど 左投手相手に強引に引っ張らずに、センター中心の打撃。 好調時のロッテ... [続きを読む]

受信: 2010.07.02 11:47

» 《マリーンズ》エエ勝ち方でした [南大阪に吹くマリンの風]
掻い摘んで感想を スコア マリーンズ 7 - 2 ホークス 前日に続き、得点の内容が相手のミスをモノにしたり、また相手ミスでチャンスを広げたり、締めはレフト オーティズ選手の守備力を判断した走塁でホームを踏んだりと、良い得点ばっかりだったと判断します。 しいて上げれば、中盤から終盤の攻撃が淡白だったことは指摘しておきます。 この試合リズムを作ったのは渡辺俊介だったと思います。 この登板でのpointしてあげていた【マウンド捌き】ですが、今回の登板ではマウンド上で目がうつろというかオドオドし... [続きを読む]

受信: 2010.07.02 14:01

» M VS Sh (12回戦) サブマリンで連勝を狙う! [marlboro_tottiの千葉ロッテマリーンズ観戦記ブログ]
お疲れ様です~ この歳にもなりますと。。。 東京ディズニーランドにも無縁だと思っておりましたが  どうやら去年6月急死を遂げたマイケルジャクソンの。。。 こちらが14年ぶりに再公開されるそうですね。 キャプテンEO... [続きを読む]

受信: 2010.07.02 14:21

» 前田健、1失点完投で初の2桁勝利! 広島、対巨人8連敗でストップ! [ANQ Ritzberry Fields]
◆C5−1G◆開幕から巨人相手に負けに負けて8連敗中の広島。エース・前田健を立てての必勝体勢で臨んだこの日は初回から梵の二塁打,赤松のタイムリー三塁打で先制すると、続く嶋もタイムリーを浴びせて、この回2点。4回にはヒットのルパン広瀬を一塁に置いて、ヒュー....... [続きを読む]

受信: 2010.07.02 18:28

« 大嶺の好投で連敗脱出、千葉ロッテ2位再浮上(第72戦/39勝31敗2分) | トップページ | 2010FIFAワールドカップ 南アフリカ大会から帰国した日本代表の記者会見にうるっ! »