« 大嶺が毎度の大炎上で、千葉ロッテ大敗(第89-F戦/47勝40敗2分) | トップページ | 映画『ウルトラミラクルラブストーリー』(お薦め度★) »

2010.07.21

万全の継投策で千葉ロッテ快勝、9連戦勝ち越す(第90-F戦/48勝40敗2分)

●北海道日本ハムファイターズ2-6千葉ロッテ○ 札幌ドーム(18:00)ライブTV観戦

□責任投手
勝利投手 渡辺俊 (7勝 4敗 0S)
敗戦投手 八木 (1勝 3敗 0S)

□バッテリー
M 吉見、○渡辺俊、古谷、伊藤、薮田、小林宏=里崎
F●八木、榊原、菊地、宮西、武田久=大野

□本塁打
M 井口9号ソロ(1回・八木), サブロー13号2ラン(4回・八木)
F 小谷野8号2ラン(4回・吉見)

前半戦最後の試合を飾るに相応しい勝ち方をしてくれた。
西村監督の継投策が見事に決まって、日ハムに2勝1敗と勝ち越し、9連戦も5勝4敗とした。

今日は6回表の千葉ロッテの攻撃から観戦した。
2対3で1点リードしている。
どうやら吉見が試合をつくっているようだ。

6回ウラに渡辺俊が投げているので驚いた。先発は吉見のはずなのだが、一瞬勘違いしたのかと思った。なんと4回ウラに吉見が日ハムに2点返されて2対3となったところから、渡辺俊がリリーフしていたとのことで、オールスターブレイクを前に投手陣をつぎ込む継投策に入っていた。

3番稲葉をセカンドゴロ、4番小谷野にヒットを打たれてワンアウト1塁としたところで、西村監督は躊躇せず、渡辺俊から古谷にスイッチ。5番糸井は見逃しの三振。

そしてすかさず伊藤に交代。いよいよIYKリレーが始まる。
6番中田をキャッチャーフライに仕留めて日ハムの反撃を振り切った。

7回ウラも伊藤が続投。
ツーアウト2、1塁のピンチとなるが2番陽を空振り三振に仕留めた。

8回は薮田。
3番稲葉、4番小谷野、5番糸井をねじ伏せて危なげないピッチング。

9回は守護神・小林宏。
7番紺田にフォアボールを出したが、後続を封じてゲームセット。

千葉ロッテの攻撃も素晴らしかった。
初回に3番井口のソロホームランで先制、0対1。4回には6番サブローのツーラン、0対3。7回には3番井口のタイムリーヒットで貴重な追加点、2対4。ほぼ日ハムの勢いを止めた。そして9回には5番大松の2点タイムリーでダメ押し、2対6で日ハムを突き放した。

交流戦の後から苦しんだ千葉ロッテだが、何とか貯金8の3位で折り返すことができた。良い位置をキープしている。オールスター後の後半戦に期待したい。

|

« 大嶺が毎度の大炎上で、千葉ロッテ大敗(第89-F戦/47勝40敗2分) | トップページ | 映画『ウルトラミラクルラブストーリー』(お薦め度★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/48940758

この記事へのトラックバック一覧です: 万全の継投策で千葉ロッテ快勝、9連戦勝ち越す(第90-F戦/48勝40敗2分):

» タイガース、前半戦有終の美を飾れず・・・。&マリーンズ、俊介投入にちょっとびっくり!! [slow,snow]
タイガース、負けてしまいました・・・。(7ー4) 終盤粘りをみせてくれたとは思うんですが、序盤でゲームの行 方が決まってしまいました。 まだ読売ジャイアンツの試合が終わっていないので、何とも書 けないんですが、首位との差が手の届く位置(後ろから中日ド ラゴンズ..... [続きを読む]

受信: 2010.07.21 22:42

» 俊介サプライズリリーフで9連戦勝ち越し! [いすみマリーンズ]
マリーンズ  100200102 6 ファイターズ 000200000 2 M: [続きを読む]

受信: 2010.07.21 22:48

» 326 7/21:うれしすぎておかしくなりそう [まりんずちゃん2010]
柏の葉での細谷選手です。かっこいい〜! 今日はとにかくうれしいですね。何がうれしいかと言うと、私が応援している細谷選手が1軍に登録されたからです。今、興奮しているので、文章がおかしくなるかもしれませんが、そこは許してください。 さて、その細谷選手ですが、ちょうど私が仕事から帰ってきてテレビをつけたら細谷選手の打席でした。0ストライク3ボールからの4球目をヒッティング。結果はセンターへのライナーでしたが、積極的でいいじゃないですか。今日の打席を調べたら、ヒットを打っているのですね。久々の1軍でヒッ... [続きを読む]

受信: 2010.07.21 23:35

» 前半戦終了! [マリーンズじゃなきゃいられない]
って、ちびかもめたちは、きのう前半戦終了してます。きょうの札幌、マリーンズ先発は吉見投手。3回までノーヒットピッチング{/!/}(≧▽≦)家に帰ってTVをつけたら、なにやらマウンドに集まってます。(ノ゚▽゚)ノ え。どうやらデッドから、またもや小谷野選手に2ランで1...... [続きを読む]

受信: 2010.07.22 01:42

» マリーンズ ファイターズ相手に快勝 [つらつら日暮らし]
というか、休みに入るからだろうけど、吉見から渡辺俊介に繋いだのか。 [続きを読む]

受信: 2010.07.22 06:33

» 0721 All Star前白星&7連勝。 [かもめ中心すたいる。 ~The Seagull flies in Chiba~]
 今日の札幌、オールスター前最終カード。 9-2  先発の吉見、3回まではほぼ完璧なピッチング。特に、1・3回は三凡とテンポ良く。しかし、4回稲葉死球→小谷野2ラン→糸井にシングル→中田シングルで降板。ここで、2番手渡辺俊介にスイッチし危なげなく2イニングを投げ... [続きを読む]

受信: 2010.07.22 06:37

» 俊介で、前半戦締める [筋書きのないドラマ、筋書きのあるドラマ]
{/野球/}今日の試合結果{/野球/} ◇パ・リーグ日 2 - 6 ロ{/ピカピカ/}オ 5 - 4 楽ソ 6 - 4 西(延長11回) ◇セ・リーグ巨 3 - 4 ヤ中 5 - 4 横神 4 - 7 広 ロッテ、先発は吉見だったけれど、2番手に渡辺俊介!観ててなんか得した気分♪ 攻撃も、小刻みに...... [続きを読む]

受信: 2010.07.22 08:04

» 前半戦最終戦に勝利(20100721vsF) [ライトヒッティングな生活]
9連戦も勝ち越し! [続きを読む]

受信: 2010.07.22 09:21

» 【千葉ロッテ】 いい流れで後半戦へ! [おたっきーの好きな言葉は「前へ」です]
前半戦、最後の試合。 総力戦で臨んで、日本ハムから大きな勝利をつかみました。 接戦の中で投手がピンチをしのぎ、終盤に打線も奮起した まさに、『和』を象徴するような試合展開でしたね。 札幌でもカード勝ち越し、結局この9連戦も貯金1と、 このチーム状況の中、よくぞ踏みとどまりました。 しかも、途中で知ったのですが 今シーズン、もう札幌での試合はないということで、 日本ハムとホーム・千葉マリンで戦えるのは好都合ですね。 狭い東京ドームとの相性はよくありませんが、ここはロッテファン にとっては、ホーム... [続きを読む]

受信: 2010.07.22 18:13

» ロッテ、早めの継投策が実り、前半戦最終戦勝利 [続・今日も内角攻め!]
1勝1敗として迎えた前半戦最終カードとなる札幌ドームでの日本ハム3連戦は、ロッテが、1回表に日本ハム先発・八木に対し、2死から井口のソロHRで先制すると、3回表には3四球などで2死満塁のチャンスに金泰均が空振り三振に倒れたが、4回表に大松が右前打すると、続くサブローの2ランで3ー0とリード。 その裏に日本ハムは、1死からロッテ先発・吉見に対し、稲葉が死球を受けると、続く小谷野の2ランで2ー3とし、なおも糸井の左前打と中田の中前打で1死1、2塁としたが、代わった2番手・渡辺俊に対し、代打・紺田が... [続きを読む]

受信: 2010.07.22 18:29

» 前半最後は勝利で締める [こてつの部屋3]
書留最後は配達完了で締める、こてつです。 オールスター前最後の試合。勝って終わり [続きを読む]

受信: 2010.07.22 21:06

» 7/21、【F-M】15 中継ぎで渡辺俊投手が登板。 常にリードを許す展開で逃げ切られる・・・ [やっさん日記]
前日に引き続いての生観戦試合。 2日連続で観戦するのは、自分がまだ札幌に住んでいた2005年以来だろうか。 この試合の先発は、北海道日本ハムが八木投手。千葉ロッテが吉見投手。 【1回表】 八木投手の立ち上がりは、西岡選手をサードゴロ、細谷選手を空振り三振で二死としたものの、次の井口選手にはレフトスタンドにソロホームランを運ばれてしまい、早くも千葉ロッテに先制点。 この後は気次の金選手を見逃し三振で..... [続きを読む]

受信: 2010.07.24 00:42

« 大嶺が毎度の大炎上で、千葉ロッテ大敗(第89-F戦/47勝40敗2分) | トップページ | 映画『ウルトラミラクルラブストーリー』(お薦め度★) »