« エース対決で成瀬が涌井に投げ勝ち、千葉ロッテ3連勝(第74戦/41勝31敗2分) | トップページ | マーフィーが2試合連続の撃沈、千葉ロッテ首位奪還ならず(第75戦/41勝32敗2分) »

2010.07.03

erabu2010年上半期映画ベスト5

【2010年1月1日~6月末に観た映画45本の順位】

1位『告白』2010年日本
2位『ドロップ』2009年日本
3位『イーグル・アイ』2008年米
4位『カンフー・パンダ』2008年米
5位『チーム・バチスタの栄光』2008年日本

【総評】
・上半期は全般的に不作だった。

・特に、劇場鑑賞した作品の評価が低く、ランキング上位に顔を出さなかった。

・3D大作がヒットしているが『アバター』は2D鑑賞、『アリス・イン・ワンダーランド』は2D上映がみつからず仕方なく3D鑑賞。映像としてのインパクトは絶大だが、作品としては並に感じた。3D視聴は脳の健康に悪いと思うので可能な限り3D作品は避けたい。

【各作品について】
①『告白』は衝撃作。今年の邦画ナンバー1となるだろう。

②『ドロップ』の品川ヒロシ監督の才能に脱帽。映画監督としての活躍に期待したい。

③『イーグル・アイ』はハリウッド映画らしい作品。

④『カンフー・パンダ』のアイデアはお見事。米アニメの質の高さに改めて驚かされた。

⑤『チーム・バチスタの栄光』の竹内結子が非常に良かった。作品のトーンが絶妙。

|

« エース対決で成瀬が涌井に投げ勝ち、千葉ロッテ3連勝(第74戦/41勝31敗2分) | トップページ | マーフィーが2試合連続の撃沈、千葉ロッテ首位奪還ならず(第75戦/41勝32敗2分) »

コメント

2位~5位まで観ていません!

「告白」良かったですよね!
私は7月に観たので私の上半期には入っていませんが...

私は「セックス・アンド・ザ・シティ2」がナンバー1です!

2010年年間ではどうなるか楽しみですが
これからのラインナップみても、あまり惹かれるモノがありません...。
不作の年なのでしょうか?

投稿: vic | 2010.07.25 00:17

>vicさん、TB&コメントありがとうございます。

>2位~5位まで観ていません!
機会があれば、是非ご覧ください。

>「告白」良かったですよね!
私は7月に観たので私の上半期には入っていませんが...
下半期には上位に登場されるのでしょうね。

>私は「セックス・アンド・ザ・シティ2」がナンバー1です!
男には敷居が高いので、前作も観ていません。

>2010年年間ではどうなるか楽しみですが
これからのラインナップみても、あまり惹かれるモノがありません...。
不作の年なのでしょうか?
上半期は不作だった気がします。夏休みに入っていきなり『トイ・ストーリー3』という傑作に出会いました。下半期は期待できそうです。

投稿: erabu | 2010.07.25 21:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/48785338

この記事へのトラックバック一覧です: erabu2010年上半期映画ベスト5:

» 2010年上半期ベスト10 [ダイターンクラッシュ!!]
2010年からの劇場公開開始の作品で、6月30日までに見たものから、邦、異邦の区別なく選択する。☆評価とリンクしていない。 10位 ボーイズ・オン・ザ・ラン   愛すべき駄目男。「夢をあきらめないで」が素晴らしすぎる。流石、ロックバンドのボーカリスト。 9位  孤高のメス   キャラクター設定がかなり違うが、以外や以外、原作好きの俺も高評価。 8位  しあわせの隠れ場所   出来すぎた実話だが・・・。ほとんどいい人しか出てこないが・・・。 7位  インビクタス‐負けざる者たち‐   近年の先生の作... [続きを読む]

受信: 2010.07.03 15:31

» 2010年、上半期マイベスト10+α [映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜]
2010年度の上半期(1月〜6月)のベスト10発表です。 [続きを読む]

受信: 2010.07.03 18:34

» §2010年:上半期マイベスト映画§ [〜青いそよ風が吹く街角〜]
2010年上半期の映画館鑑賞マイベスト33作品を選びました。(欧米映画ベスト12、アジア映画ベスト1、韓国映画ベスト7、日本映画ベスト8、リバイバル上映ベスト5) [続きを読む]

受信: 2010.07.03 20:45

» 2010年度上半期エンタメの個人的ベスト [しぇんて的風来坊ブログ]
今回も少ないのでほとんど意味がないですが惰性で。 2010年1月1日より6月30日までに行った、映画、LIVE、演劇のベストです。映画は行くのが特にここのところ超極端に減っています(てゆうか忙し過ぎ)。他の人に(本人にさえあまり)役にも立たぬものです。LIVEと演劇はほとんど行けていません。尚、順不同ですが、特選に★を付けました。極めて主観的です。映画 ★今、このままがいい ★あなたは遠いところに BANDAGE バンデイジ 抱擁のかけら ★台北に舞う雪 インビクタス-負けざる者たち- ★渇き  コ... [続きを読む]

受信: 2010.07.04 22:30

» 2010年 上半期ベスト映画《邦画編》 [Cartouche]
[[attached(0,class=popup_img_500_333 width=500 height=333)]] **スペシャル* 告白 パーマネント野ばら 2010年後半になってもきっと『告白』は一番で、ほとんどの方が またそうだと思います。 内容的には好みではないですが、映画としての出来は最高〜 いつもカラフルな映像だった中島監督が思い切ってモノトーンにされても すごく..... [続きを読む]

受信: 2010.07.05 21:25

» 上半期のベスト1・・・映画編 [あーうぃ だにぇっと]
今年の上半期に観た新作映画は79本。 昨年とくらべるとだいぶ本数が減った。 映画配給会社も不況の影響で宣伝費を削減。 今年は目に見えて一般試写会が減っている感じ。 ワイズポリシー、ザナドゥー、ムービーアイ、シネカノン、トルネードと倒産も続いて次はどこ? GAGAの東京ミッドタウンの試写室も閉鎖のようだし、危ないのかもしれないね。 で、わたくしのブログも不況です。(笑) アクセス数は増えないねえ。相変わらず。... [続きを読む]

受信: 2010.07.07 19:49

» 2010年上半期レンタル作品ベスト10 [銀幕大帝α]
1位:『愛のむきだし』愛!暴力!パンチラ{/ee_3/} 2位:『グラン・トリノ』説教爺さんのカブキ方{/hiyo_ang1/} 3位:『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』ぽかぽかしたい{/onsen/} 4位:『エスター』偽り少女の暴走{/baikin_1/} 5位:『コネクテッド』おっさんの正義{/body_run/} 6位:『サマーウォーズ』指一本の奇跡{/star/} 7位:『20世紀少年<最終章> ぼくらの旗』ともだちは誰だ{/dog_angry/} 8位:『REC/レック2』闇に潜む悪魔{/... [続きを読む]

受信: 2010.07.09 01:40

» 2010年上半期ベスト [シネマな時間に考察を。]
2010年1月から6月までの映画鑑賞数は112本。 (2回目鑑賞は本数に含まず) 遅ればせながら、上半期ベストシネマをこっそり発表♪ 2010年上半期:映画館鑑賞ベスト20 1位:牛の鈴音 2位:プレシャス 3位:戦場でワルツを 4位:9<ナイン>~9番目の奇妙な人形~... [続きを読む]

受信: 2010.07.12 10:56

» 極私的 2010年(上期) 映画鑑賞 ベスト10! [日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜]
去年に続き今年の年末にやってみようかな〜と思っていたら、上半期の充実が激しく、年間ではこぼれてしまう作品が多くなりそう(汗)ということで、上半期(1月〜6月)映画ベスト10です。 ただし、あくまでも私の鑑賞ベースなので、映画、DVDごっちゃという状況のため「極私的」とつけております。 新作、旧作そして未公開作が入り交じる、変なランキングですがお許しを。 まあブログなので、映画公開ベースにこだわる理由はないかと。 1行目はタイトルとアップ時のサブタイトル、2行目は今回のコメントとなります。 記憶保... [続きを読む]

受信: 2010.07.19 16:04

» 2010年上半期 私の映画No.1 [Playing the Piano is ME.]
もう7月も終わりですが... 2010年1月〜6月に観た映画の中で 何が一番良かったか、リビューしてみましょう! [続きを読む]

受信: 2010.07.25 00:17

« エース対決で成瀬が涌井に投げ勝ち、千葉ロッテ3連勝(第74戦/41勝31敗2分) | トップページ | マーフィーが2試合連続の撃沈、千葉ロッテ首位奪還ならず(第75戦/41勝32敗2分) »