« 「ビュー・スイカ」カードの更新は最先端だ | トップページ | 千葉ロッテは連夜の拙攻負け(第104-F戦/53勝49敗2分) »

2010.08.10

千葉ロッテは拙攻で、連勝を3で止めてしまった(第103-F戦/53勝48敗2分)

●千葉ロッテ1-3北海道日本ハムファイターズ○ 千葉マリン(18:15)TV観戦

□責任投手
勝利投手 ケッペル (12勝 4敗 0S)、セーブ投手 武田久 (0勝 5敗 8S)
敗戦投手 マーフィー (9勝 4敗 0S)

□バッテリー
F○ケッペル、宮西、建山、S武田久=鶴岡
M●マーフィー、小野、伊藤=的場、斉藤

□本塁打
F
M

負け~(泣)。
折角、敵地で3連勝してホームに戻ってきて暫定エースで敗れた。
どうして勢いがつかないのか。打てなかったわけではないのに情けない。

マーフィーは調子は良くないものの試合をつくったし、マーフィーをリリーフした小野が見事に火消しを果たして期待を繋げてくれた。

しかし、...打てない。

1対3で迎えた8回ウラ、ノーアウト2、1塁でケッペルから宮西に交代。代打・渡辺正が日ハムに警戒されている中で送りバントを決めた。ワンアウト3、2塁の絶好のチャンスで6番サブロー。今日はケッペルに2安打している。間違いなく得点できると思っていたが、...ピッチャーゴロで3塁ランナー・福浦が飛び出していてタッチアウト。ツーアウト2、1塁、チャンスは一気に萎んだ。ここでベンチは今日タイムリーを打っている7番根元に代打・青野。日ハムは宮西から3番手・建山へ。青野はサードゴロ。絶対的な代打がいないところが辛い。

小野が復帰して中継に加わったことで、投手陣は安定してくると思う。
打撃陣の奮起に期待したい。

|

« 「ビュー・スイカ」カードの更新は最先端だ | トップページ | 千葉ロッテは連夜の拙攻負け(第104-F戦/53勝49敗2分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/49120671

この記事へのトラックバック一覧です: 千葉ロッテは拙攻で、連勝を3で止めてしまった(第103-F戦/53勝48敗2分):

» 8/10、【M-F】16 ケッペル投手が好投で今季12勝目! 飯山選手も猛打賞でチームを盛り上げる! [やっさん日記]
今日からは千葉での千葉ロッテとの3連戦。 まずその初戦の先発は、北海道日本ハムがケッペル投手。千葉ロッテがマーフィー投手と、両外国人投手の先発。 【1回表】 初回の攻撃は、先頭の田中選手はセンターフライで倒れてしまうも、次の森本選手が四球を選んで塁に出ると、ここで続く稲葉選手のレフト線への当たりがダイビングキャッチを試みた大松選手の横をすり抜け、ファールグラウンドを転々とする間に森本選手が一気に生還..... [続きを読む]

受信: 2010.08.11 14:14

» いろんな意味で見どころもりもりでした~ [マリーンズじゃなきゃいられない]
マリンに着いたのは5回裏。ベンチにタケいないことにホッとする。そうこうしているうちにサブちゃん2ベース!今季2度目のスタメン、セカンド・ネモティがタイムリー2ベース{/ピカピカ/}1点を返しました。そのあと7回にタイムリーで1点追加され、ふたたび2点差となった...... [続きを読む]

受信: 2010.08.11 14:42

« 「ビュー・スイカ」カードの更新は最先端だ | トップページ | 千葉ロッテは連夜の拙攻負け(第104-F戦/53勝49敗2分) »