« 千葉ロッテ、最終戦に繋いだ!CSへあと1勝(第143-Bs戦/74勝67敗2分) | トップページ | やったぜ千葉ロッテ、最終戦でCS進出を決めた!!(第144-Bs戦/75勝67敗2分) »

2010.09.30

ネットブックを購入して、インターネットテレビを実現した!

09151400_4c9052dcbb611_2

セカンドマシンとしてネットブックを9月16日に購入しました。アット・ニフティストアで日本HP Mini2140 カスタムモデル(WindowsXp Home)が2万3800円でした。以前からネットブックは興味があったのですが、性能面で劣る印象があってどうしても躊躇してきました。今回は日本HPの製品で驚くほど安かったので、実物を確認することなくオンラインショッピングのみで注文しました。この値段はデジカメ並みです(9月30日現在、完売していました)。

購入して大変満足しています。

我が家の3代目ノートPCと比べて、格段に重量および容量が小さく取り扱い易いです。マシンのパフォーマンスも全く遜色ありません。キーボードも若干小さいだけで、入力も違和感がありません。
P1010908

唯一の弱点はやはり画面サイズ縦横の縦が短いことです。ブラウジングには不向きです。特別持ち歩いてPCを使うことはないので、やはりメインのマシンは3代目のノートPCということにしました。

P1010909

しかし、3代目が故障したときのバックアップ用に使うだけでは勿体無いので、以前からPCで観ていた動画を大型液晶テレビ(インターネット機能非搭載モデル)に映してみることにしました。すなわちネットブック+大型液晶テレビでインターネットテレビが実現します。

手順は次の通り非常に簡単です。

①D-sub15ディスプイケーブルと接続コードをテレビに接続。
②Fn+F2キーを2回押せば、テレビ画面のみ映像出力。

①は近くのヤマダ電機でD-sub15ディスプイケーブル2m(バッファローコクヨサプライ製)を980円、接続コード3m(日本ビクター製)を640円で購入しました。また、ネットブックにマウス付属されていないので有線光学式マウスBSMOU05MWH(バッファローコクヨサプライ製)を680円で購入しました。追加出費は2300円です。

早速、YouTubeで嵐とPerfumeのPVを鑑賞しました。全く遜色ありません。当然ながら画質はテレビ放送と比べると落ちますが、PC画面と違ってテレビの一番組として観ることができます。画質が粗くても格段の違いがあります。子供たちは大喜びでした。

ということで、「パ・リーグ ライブTV」も大画面で鑑賞することにしました。9月19日の千葉ロッテ対楽天戦からライブTVはインターネットテレビにしています。TV放送がやっているときにはTV放送を優先し、放送時間が終了後も試合が続いているときに、ライブTVにチャンネルを切替えるようにしています。野球観戦が本当に充実しました。

P1010915

ちなみに、テレビ側にレコーダーがあるので、録画ができるか試しましたが、出来ませんでした。著作権の関係でプロテクトが設定されているようです。これが実現できればテレビ放送と全く同じになりますね。

実際にインターネットテレビを使った感想としては、単にテレビにインターネットという動画チャンネルが増えただけと言えます。テレビ放送(TVチューナー)とDVDやBlu-ray Discのレコーダーの機器にネットブック(インターネット)が追加されただけです。動画を観る以外に何か操作したいとは思いません。通信と放送の融合といった高邁な概念だけに憧れてきましたが、結局は動画を鑑賞するためにテレビで統一された訳で、改めてテレビとPCは使い勝手が全然違うということを再認識させられました。

今年の秋にはソニーからグーグルTVが発売されてインターネットTVが脚光を浴びそうですが、動画以外でどのような機能を提供してくれるのか期待したいと思います。

-------------------------------------------------------------------------
■日本HP Mini2140 カスタムモデルの主な仕様
OS: Windows® XP Home Edition with Service Pack 2 (SP2) 正規版
CPU: インテル® Atom™ プロセッサー N270 (512KB L2キャッシュ、1.60 GHz、533MHz FSB)
メモリ: 1GB (1024MB x 1) PC2-6400 DDR2-SDRAM (最大1GB)
ストレージ: 160GB ハードディスクドライブ
ネットワークコントローラ: 内蔵 Marvell 88E8072 Gigabit Ethernet Controller (1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T)
無線LAN: 内蔵Broadcom 4312G 802.11b/g Wi-Fi Adapter (WiFi準拠、Cisco Compatible Extensions (CCX Version 4.0) 準拠
ディスプレイ: 10.1インチワイドTFTカラーSD液晶ディスプレイ
オプティカルドライブ: なし
主な添付品: ACアダプタ、電源コード、保証書等

■3代目ノートパソコン NEC LaVie L LL370/FD1B
mobile AMD Sempron(tm)
Processor 3100+
1.80 GHz、480 MB RAM

|

« 千葉ロッテ、最終戦に繋いだ!CSへあと1勝(第143-Bs戦/74勝67敗2分) | トップページ | やったぜ千葉ロッテ、最終戦でCS進出を決めた!!(第144-Bs戦/75勝67敗2分) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/49608969

この記事へのトラックバック一覧です: ネットブックを購入して、インターネットテレビを実現した!:

« 千葉ロッテ、最終戦に繋いだ!CSへあと1勝(第143-Bs戦/74勝67敗2分) | トップページ | やったぜ千葉ロッテ、最終戦でCS進出を決めた!!(第144-Bs戦/75勝67敗2分) »