« [日本シリーズ第1戦]千葉ロッテ、投打がかみ合い快勝(1勝) | トップページ | [日本シリーズ第2戦]マーフィー自滅、千葉ロッテ惨敗(1勝1敗) »

2010.10.31

須藤元気の音楽プロジェクト「WORLD ORDER」が凄い!

元格闘家の須藤元気が音楽家としてパフォーマンスを展開していました。YouTubeでその映像と音楽を確認することができますが、そのオリジナリティの高い奇怪さに圧倒されました。ともかく凄いです。

「WORLD ORDER」とは須藤元気が精鋭6名の現役ダンサーと結成した7人組ダンスパフォーマンスユニットです。2010年7月7日にCD+DVDでWORLD ORDER『WORLD ORDER』がリリースされました。

彼らが繰り広げる世界はブレイクダンスやロボットダンスを用いて、早送り、コマ送り、巻き戻し、スローなど様々な映像要素を組み込んだ究極の肉体パフォーマンスを展開します。

すでに「Mind Shift」がYoutube再生回数120万回に近づいています。

「WORLD ORDER in New York」は36万回強ですが、こちらも秀逸です。

須藤元気については格闘家時代からほとんど知りませんでした。引退後の発言は奇抜過ぎて興味の対象から外れていましたが、今後は彼の才能に注目したいと思います。

|

« [日本シリーズ第1戦]千葉ロッテ、投打がかみ合い快勝(1勝) | トップページ | [日本シリーズ第2戦]マーフィー自滅、千葉ロッテ惨敗(1勝1敗) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/49894068

この記事へのトラックバック一覧です: 須藤元気の音楽プロジェクト「WORLD ORDER」が凄い!:

« [日本シリーズ第1戦]千葉ロッテ、投打がかみ合い快勝(1勝) | トップページ | [日本シリーズ第2戦]マーフィー自滅、千葉ロッテ惨敗(1勝1敗) »