« 映画『20世紀少年<第1章> 終わりの始まり』(お薦め度★★) | トップページ | 映画『20世紀少年<第2章> 最後の希望』(お薦め度★★) »

2010.11.24

人気ドラマ「JIN-仁-」の原作コミックが完結した

人気ドラマの原作、村上もとかの「JIN-仁-」が完結のニュースが本日(11/24)配信されました。毎日新聞デジタルから引用します。

JIN : 530万部突破の医療マンガ完結 10年の連載に終止符 来春ドラマ化

幕末にタイムスリップした医師の活躍を描き、ドラマがヒットした村上もとかさんのマンガ「JIN-仁-」が、24日発売の「スーパージャンプ」24号(集英社)で最終回を迎えた。村上さんは「長い間のご愛読、本当にありがとうございました。来春のドラマもお楽しみに」とコメントしている。

大学病院の脳外科医だった南方仁が、幕末にタイムスリップしてしまう。満足な医療器具や薬もない状態で人々の命を救う中、坂本龍馬や勝海舟ら幕末の英雄と知り合い、激動する歴史に巻き込まれる物語。00年4月から連載され、コミックスは累計530万部を発行している。

09年10~12月、大沢たかおさん主演でTBSでドラマ化され、最終回は視聴率25.3%、瞬間最高視聴率29.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録した。11年4月から続編の放送も決まっている。最終巻20巻は11年2月発売予定。(毎日新聞デジタル)

以前、ドラマ「JIN-仁-」の最終回を批難しました。

2009.12.20 TBSは何を考えているのか?ドラマ「JIN-仁-」の最終回はひどい(怒)!

あの当時TBSが沈黙を守ったのは、原作者との今後の展開を協議していたからということになるのでしょう。結果論にはなるものの、それはそれで評価しなければいけないと思います。

しかしながら、亀田兄弟の扱いなどに代表されるようにTBSの倫理観には疑問を持っています。あくまでも憶測ですが、当初はドラマがそれほどヒットすると思わなかったところ、回を重ねるごとに視聴率が上昇し大反響となったため、後手後手で原作者と慎重に善後策を協議して行った結果が沈黙しか選択肢が無かったというのが舞台裏ではないでしょうか。

ともかく、原作が完結したことで続編は最高のドラマとなるように製作陣に頑張ってもらいたいと希望します。

|

« 映画『20世紀少年<第1章> 終わりの始まり』(お薦め度★★) | トップページ | 映画『20世紀少年<第2章> 最後の希望』(お薦め度★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/50118364

この記事へのトラックバック一覧です: 人気ドラマ「JIN-仁-」の原作コミックが完結した:

« 映画『20世紀少年<第1章> 終わりの始まり』(お薦め度★★) | トップページ | 映画『20世紀少年<第2章> 最後の希望』(お薦め度★★) »