« 東北地方太平洋沖地震で帰宅できない | トップページ | ドラマ「SP 革命前夜」(お薦め度★★) »

2011.03.12

帰宅難民は逃れたものの、タクシーで11時間かかって帰宅した

昨晩、職場に待機して翌日鉄道が再開されたら帰宅しようと考えていましたが、タクシーを拾って同じ方向の人間で帰ろうということに急遽決まりました。千葉方面に3人で向かいます。タクシーを拾うため20時に会社を出ました。会社前の通りでタクシーを探しますが、回送や予約のタクシーは見かけるものの、空車は走っていません。仕方なく最寄り駅のタクシー乗り場に行きかけましたが、長蛇の列で即あきらめました。再び会社の方に戻ろうとしたときに、向かい側のビルに空車のタクシーが止まったので乗れないか交渉しました。予約されたので約束の場所に30分遅れで来たが、予約した人が現れないので乗車OKと親切そうな運転手さんが了解してくれました。iPhonアプリでの予約のみが可能になっていて今回その予約だそうで、配車センターはパンク状態のため、後は運転手の現場判断に委ねる緊急対応になっているそうです。都内は渋滞で身動きがとれず、お客さんを運んだ後都内に戻れない状態で新宿のタクシー乗り場は5時間待ちとの話でした。

タクシーが拾えない状況の中で、わずか20分で乗車することができましたが、前途多難なようです。品川に向けて動き出したものの数分で大渋滞につかまりました。歩道は帰宅する人々で混雑しています。車道を歩く人も多く、まるで縁日のような賑わいです。2時間たってもやっと品川駅付近です。深夜1時を過ぎてやっと都内を出られるところまで来ました。本当に動きません。ラジオから流れる被災情報を聞いて過ごしました。他の方には家族から電話がやっと繋がって会話しているのをうっすらと聞きながら、半ば眠っていました。

渋滞が延々に続くものの、60代の運転手さんはカーナビと運転テクニックを駆使して、抜け道を何度もアタックしてくれました。うまくいかないときもあるのですが、彼のモチベーションの高い行動力は感心しました。長時間の運転にも関わらず、深夜3時頃に1度だけトイレ休憩しただけでハンドルを握ってくれました。

千葉に入っても下りの車は減りません。渋滞が続いています。これほどの渋滞は始めての経験かもしれません。明け方になっても歩道には帰宅する人々が途切れずにいます。車中で一晩を過ごすことになりした。

朝日を浴びて6時45分に自宅に到着しました。タクシー乗車時間10時間25分です。3人の中で最初に到着しました。首都圏のJRが7時運転再開とのことでしたので、タクシー利用で早く帰宅することができました。

今日は病院に行かなければならなかったので、タクシーを選択しましたが、今後震災時は車の利用は避けなければと実感しました。タクシー代は来週清算となります。1人いくらになるでしょうか。それにしても本当にタクシーの運転手さんにはお世話になりました。

【追記】2011/3/16 タクシー代は一人14000円でした。普通時に深夜タクシーを利用したときと同じぐらいで助かりました。ちなみにいつもは1時間で帰れます。11倍の時間は記録ですね(笑)。

【追記】2011/3/28 会社負担にしてくれました。ありがとうございます。助かります!

|

« 東北地方太平洋沖地震で帰宅できない | トップページ | ドラマ「SP 革命前夜」(お薦め度★★) »

コメント

お疲れ様でした。
現状、皆様の無事を祈ることしか
できません。

投稿: Kutz-chang | 2011.03.13 00:41

>Kutz-changさん、コメントありがとうございます。

本当ですね。
ただただ、皆さんの無事をお祈りするだけです。

投稿: erabu | 2011.03.13 01:16

タクシーでのご帰宅、ご苦労様でした。長時間で大変でしたね。当方は、結局泊まりとなりました。始発電車での帰宅でしたが、朝晩の帰宅ラッシュ以上の混み具合でした。帰宅するやいなや、グロッキー状態。月曜日も影響が出そうです(歳ですから・・・)。
しかし、地震被災地の被害の大きさには驚くばかりです。被災地の皆さんのご無事と、一刻も早い復興をお祈りしたいと思います。

投稿: Tad | 2011.03.13 07:04

職場泊でラッシュでのご帰宅お疲れ様でした。被災するとどの方法でも想像以上に大変ですね。
余震が続いていますので、来週の出社は気になっています。まずは、停電などの不測の事態に備えたいと思います。
TVから流れる被災状況は目を覆うばかりです。福島原発の今後も予断を許しません。
ともかく二次被災が拡大しないように祈るばかりです。

投稿: erabu | 2011.03.13 09:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/51104093

この記事へのトラックバック一覧です: 帰宅難民は逃れたものの、タクシーで11時間かかって帰宅した:

« 東北地方太平洋沖地震で帰宅できない | トップページ | ドラマ「SP 革命前夜」(お薦め度★★) »