« ドラマ「さよならぼくたちのようちえん」(お薦め度★) | トップページ | 映画『SP 革命篇』(お薦め度★★★★★) »

2011.04.01

ドラマ「カルテット」[全9話](お薦め度★★)

監督、西海謙一郎。脚本、公園兄弟(真辺克彦「深夜食堂」、鴨義信「アストロ球団」)。原作、大沢在昌。主題歌、松下優也「Paradise」。プロデューサー、松岡周作、鎌田雄介、竹田靑滋 (毎日放送)、深迫康之。2011年1月クール。MBS(TBS系)。ストリート系クライムアクションドラマ。

出演、福田沙紀(シュン)、松下優也(タケル)、夏菜(カスミ)、上川隆也(クチナワ)、大石吾朗(マスター)、永澤俊矢(塚本役) 。

不発でした。
メインキャストの福田沙紀、松下優也、夏菜、上川隆也の4人が個性的で実力も感じられたので期待しました。特に第1話のテンポの良さは素晴らしかったので評価しました。しかし、本編となる第2話以降は退屈極まりない展開でした。必ず面白くなるはずと待ちわびましたが、結局ほとんど緊迫感が無く物語に面白さがありませんでした。特に最終回のクライマックスのもたつきは噴飯ものです。ストリート系クライムアクションは看板倒れになりました。プロローグが優れていて本編に入った途端にこれほど失速する作品は珍しい。期待しただけに残念です。特にダブル主演の福田沙紀が全く活躍しません。両腕に刺青を入れるキャラクターでかなり意味ありげで奮闘すると思われたのですが、主人公らしからぬ行動に終始してがっかりさせられました。

唯一の拾い物は、松下優也が歌う主題歌「Paradise」のプロモーションビデオ(PV)のカッコ良さでした。毎回エンディングに流れるPVが心地よく、楽曲と踊りの良さに歌手としての松下優也を注目して行きたいと思います。

|

« ドラマ「さよならぼくたちのようちえん」(お薦め度★) | トップページ | 映画『SP 革命篇』(お薦め度★★★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/51266980

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「カルテット」[全9話](お薦め度★★):

« ドラマ「さよならぼくたちのようちえん」(お薦め度★) | トップページ | 映画『SP 革命篇』(お薦め度★★★★★) »