« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011.04.29

2011 春の新ドラマは良い作品が少ない

2011年4月からスタートしたドラマで鑑賞を決めた6作品の一覧です。並びは期待度が高い順です。

ドラマ名 放送局 開始日 放送時間 曜日 お薦め度※
JIN-仁- TBS 4/17~ 21:00 ★★★★
高校生レストラン 日テレ 5/7~ 21:00 ★★★★★
生まれる。」 TBS系 4/22~ 22:00 ★★★
「アスコーマーチ ~明日香工業高校物語~」 テレビ朝日系 4/24~ 23:00 ★★★★
マルモのおきて フジテレビ 4/24~ 21:00 ★★
「四つ葉神社ウラ稼業 失恋保険~告らせ屋~」 日本テレビ系 4/7~ 23:58 ★★

※は後日レビュー結果を記入。

4月クールで気に入ったものは作品数が少なく、ほとんど週末に集中しています。続編が目白押しになりましたが、「JIN-仁-」(①)以外で面白いものはありませんでした。②はかなり期待できそうです。③は予想以上に魅力的な作品になりそうです。④の武井咲は主演級の役者であることがわかりました。以上、期待できるのがこのトップ4作品でしょう。⑤については様子をみています。面白くなるのかどうか微妙なところです。⑥は「SPEC]で共演した城田優と福田沙紀が同じようなキャラクターで演じているので観ています。ストーリーは並みです。

さて、鑑賞を見送ったドラマについて寸評を述べています。辛口なので読み飛ばしてください(笑)。

⑦「ハンチョウ~神南署安積班~ シリーズ4 正義の代償」:スリリングな導入で開始されました。しかし、演出と編集が効果的ではなく派手なエピソードが活かされていません。また、主演の佐々木蔵之介が演じる刑事に特別惹かれるものがありません。
⑧「幸せになろうよ」:月9の定番恋愛ドラマで結婚相談所のアドバイザーが顧客とラブバトルを展開するラブコメディーです。世界観が時流に合っていないように感じ、キャラクターにも魅力を見出せませんでした。
⑨「マジすか学園2」:いまや超人気者のAKB48が硬派なヤンキーを演じています。ギャップが大きく企画そのものに興味が持てません。メンバーの成り切り度は評価できるものの、格闘シーンは迫力がありません。
⑩「犬を飼うということ~スカイと我が家の180日~」:割と期待していたのですが、錦戸亮と水川あさみの夫婦で2人の子供を持っているという設定は、彼らには役不足でした。小学生の有り得ない行動や小学生に対して有り得ない大人の言動にがっかりしました。脚本が良くありません。
⑪「名前をなくした女神」:小学校受験をめぐるママ友社会の光と影を描いています。サスペンス調の演出がところどころに入ってきて、作品のテーマに似つかわしくありません。演出のセンスが自分にはありません。
⑫「遺留捜査」:主演が上川徹也なのですが、推理のロジックがあまりにお粗末で話についていけません。
⑬「グッドライフ~ありがとう、パパ。さよなら~」:母親が小学低学年の息子をほったらかしにして家出します。家庭が崩壊しているにもかかわらず父親が日常を変えようとしない乱暴過ぎる内容は全くついていけません。
⑭「リバウンド」:相武沙季が肥満の特殊メークで頑張っていますが、話の内容が面白くありません。
⑮「BOSS」:2年ぶりの人気作ということですが、キャスティングがあまりに不釣合いな役者が多くまったく馴染めませんでした。
⑯「シマシマ」:矢田亜希子の復帰主演作です。彼女は元々脇役で光っていたので、イメチェン無しで若い頃の可愛さだけで勝負するのは無理があります。 左頬の肌の荒れが気になりました。
⑰「マッスルガール」:女子プロレスの世界を描く青春スポーツコメディですが、安っぽい演出で低レベルの作品です。韓国のスター・イ=ホンギが登場していますが、全く魅力を感じません。
⑱「鈴木先生」:NHKドラマで人気が出た長谷川博己を抜擢した意欲作ですが、初回のあまりにセンセーショナルなエピソードに呆れました。また、長谷川博己の主演は無理があるようです。
⑲「ハガネの女」:人気ドラマの続編でゴールデン進出しましたが、主演の吉瀬美智子の演技力の無さが気になって、作品の世界にはいれません。頑張っているようですが、彼女は主演に向かないと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.27

【放射能汚染】グリンピースの放射線調査による政府評価

グリンピースが放射性物質と放射線量の実態調査を行っています。第1、2回目の調査報告から日本政府の対応について評価がでています。以下に調査結果を引用します。

•政府が公表しているのデータは信頼できる数字であるが、データに基づく政府の対処は適切とは言えない
•住民の健康や生活をまもるためには政治的ではなく、科学的なデータに基づいた決定をすることが急務

警戒区域の設定ですでに指摘したように、グリンピースからも政府は科学的で無いとの評価を受けています。どうして放射能汚染から最優先で国民を守るという姿勢にならないのでしょうか。年間の放射線被曝の限定量である1000μSv=1mSVを20mSvに引き上げようと検討しています。特に子供たちを守らなければならない文部科学省の非科学的な姿勢は許されません(【追記】2011/4/28 テレ朝newsから引用します)。

【原発】「子供の許容被ばく線量高すぎる」と疑問(04/27 11:51)
ノーベル賞も受賞した国際的な医師の団体がワシントンで会見し、文部科学省が子供の1年間の許容被ばく線量の目安を「20ミリシーベルト」に設定したことに疑問を呈しました。

アイラ・ヘルファンド医学博士:「衝撃的だったのは、日本政府が福島の子供たちの許容被ばく線量の基準を高く設定したことだ
ヘルファンド博士は、「子供の場合、がんになるリスクが成人よりも2倍から3倍高くなる」と指摘して、許容される被ばく線量の基準を引き下げるよう求めました。アメリカでは、原子力関連施設で働く人の1年間の許容量の平均的な上限が年間20ミリシーベルトとされています。

新聞やテレビの大手マスコミは信じていないので、情報源は主に雑誌「週刊金曜日」にしました。4月22日号の特集記事で「後手に回っている政府の対応 原発からの距離だけで対策を講じるな」に前述のグリンピースの調査について記述があったので、原発震災後初めてグリンピースジャパンのサイトを見ました。

グリンピースは過激な団体との認識でいたのですが、その認識が間違っていることがわかりました(これも大手マスコミの悪影響の1つですね)。

国際環境NGOグリーンピースとは
1971年に、アメリカの地下核実験に反対し、「船で実験場の近くまで行って抗議しよう」と集まった人々が、環境を守る「グリーン」と反核・反戦・平和の「ピース」を結びつけ「グリーンピース」と名乗ったのが、私たちグリーンピースの名前の由来です。

この時、非暴力的な方法で環境破壊の現場に立会い、一般市民の目の届かないところで起こる環境破壊を多くの人に知らせて世論を動かし、ついには核実験を終了させることに成功したのが、グリーンピースの最初の功績です。

現在本部はオランダのアムステルダムにあり、企業や政府から一切寄付を受けていないため、利害関係に左右されずに活動できる、国際環境NGOです。

また、国連ではグリーンピースに、NGOに与えられる最も高い地位の1つである総合協議資格を認めていて、総会を含むほとんどすべての会議にオブザーバーの資格で出席が可能です。

グリーンピースが生まれてからずっと活動をともにした船も、今では3隻に増え、世界中を航行しています。

© Prometeo Lucero / Greenpeace世界40カ国で活動し、国内だけでは解決が難しいグローバルな平和・環境問題にも、世界中のグリーンピースが連携して挑めるのが特長です。

グリーンピースの活動において、企業や政府機関が対象となる場合がありますが、これはその対象団体やそこで働く方々を批判するためではなく、地球環境保護のために協力を促すことを目的としています。

現在私たちは、グリーンピースの「グリーン」を、人間を含めた地球上の全ての生物が生息し続けられる環境を守りたいと言う願いをこめて、「持続可能」と訳しています。

なお、グリーンピースは、国際手配などについて報道されているシーシェパードとは関係のない別の団体です。

国内の会員が5000人、グリンピース全体で世界280万人とのことです。情報公開が進んでおり、真摯な調査を行っています。ブログでの発信もあるのでRSSで今後は逐次チェックしていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.26

【放射能汚染】SPEEDI情報提供に関する政府の大罪

SPEEDI情報提供に関する裏事情が報道され始めました。当ブログでも「政府のSPEEDI情報提供に関する不可解さ」で指摘していましたが、政府の初動ミスを隠すためだったようです。
@niftyニュースから引用します。

放射能拡散情報公表が遅れた背景に「政府の初動ミス隠し」2011年4月26日(火)7時0分配信 NEWSポストセブン

政府には、原発事故発生の際に稼働する「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(通称“SPEEDI”)」がある。

SPEEDIには、全国の原子力施設の炉型や周辺地形などがデータとして組み込まれている。原発事故が発生して放射性物質が放出されると、気象庁のアメダスと連動して、風向や風速、気温などから放射性物質の拡散を計算して図形化し、最大79時間後までの飛散を予測する能力を持つ。

SPEEDIは事故直後の3月11日17時から動き始めたものの、最初に拡散予測図が公表されたのは3月23日、その後4月11日に2枚目が公表されたにとどまっている。その背景を追跡してみた。

東京電力は地震発生翌日の3月12日に1号機と3号機で炉内の圧力を下げるために放射能を帯びた水蒸気などを建屋外に放出する「ベント」に踏み切り、13日には2号機でも実施。さらに、15日にはフィルターを通さない緊急措置である「ドライベント」も行なった。

このタイミングで大量の放射性物質が飛散したことは間違いない。それはモニタリングのデータもはっきり示している。

だが、枝野幸男・官房長官は1号機のベント後に、「放出はただちに健康に影響を及ぼすものではない」(12日)と発言し、20km圏のみの避難指示を変更しなかった。センターの証言によれば、枝野氏はSPEEDIのデータを知っていたはずだ。

SPEEDIを担当する文科省科学技術・学術政策局内部から重大証言を得た。

「官邸幹部から、SPEEDI情報は公表するなと命じられていた。さらに、2号機でベントが行なわれた翌日(16日)には、官邸の指示でSPEEDIの担当が文科省から内閣府の原子力安全委に移された」

名指しされた官邸幹部は「そうした事実はない」と大慌てで否定したが、政府が“口止め”した疑いは強い。なぜなら関連自治体も同様に証言するからだ。

システム通り、福島県庁にもSPEEDIの試算図は当初から送られていたが、県は周辺市町村や県民に警報を出していない。その理由を福島県災害対策本部原子力班はこう説明した。

「原子力安全委が公表するかどうか判断するので、県が勝手に公表してはならないと釘を刺されました」

福島県は、玄葉光一郎・国家戦略相や渡部恒三・民主党最高顧問という菅政権幹部の地元だ。玄葉氏は原子力行政を推進する立場の科学技術政策担当相を兼務しており、渡部氏は自民党時代に福島への原発誘致に関わった政治家である。

この経緯は、国会で徹底的に解明されなければならない。「政府が情報を隠して国民を被曝させた」とすれば、チェルノブイリ事故を隠して大量の被曝者を出した旧ソビエト政府と全く同じ歴史的大罪である。

しかも、その後も「安全だ」と言い続けた経緯を考えると、その動機は「政府の初動ミスを隠すため」だったと考えるのが妥当だろう。

※週刊ポスト2011年5月6日・13日号

【追記】2011/4/26
昨日より原子力安全員会のトップページでSPEEDI情報が毎日更新されることになりました。本当に政府は許しがたい!!

http://www.nsc.go.jp/

○ 文部科学省 緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)による計算結果
(※「SPEEDI」の運用は、文部科学省により原子力安全委員会事務局の執務室に派遣された(財)原子力安全技術センターのオペレーターによって行われている。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.25

ドラマ「マルモのおきて」は不思議な作品で成功するか

フジテレビが日曜21時に、TBSドラマ「JIN-仁-」の第2話目から阿部サダヲ、芦田愛菜のダブル主演のドラマ「マルモのおきて」をぶつけてきました。

親友が突然亡くなり、残された2卵生双生児の幼い姉弟を人の良い主人公が面倒見ることになる阿部サダヲが得意とする人情ドラマのようで、高視聴率の大人気ドラマに対抗するのは難しいと思ったのですが、突然犬がしゃべりだして驚かされました。人情ファミリードラマ+ファンタジーのようです。犬・ムック(ミニチュアシュナウザー)のしゃべり方がうまく合成されていて、不自然さや不快感はありません。着想が面白いですね。ただし、うまくドラマとして成立するのかどうなるでしょうか。スタッフは2010年10月クールのドラマ「フリーター、家を買う」だそうです。お手並み拝見といったところです。ちなみに俺は「フリーター、家を買う」を観るのを止めています。

ところで、双子の弟・友樹を演じる鈴木福くんですが、芦田愛菜ちゃん並みの演技派子役のようです。メソメソ泣くシーンが多いのですが、驚くほどのうまさです。第1話は芦田愛菜ちゃんとの入浴シーンがあったので一躍脚光を浴びるでしょう。

[番組データ]
スタッフ
脚本:櫻井 剛(映画「ゴーグル」 映画「フミの帽子」)
編成企画:瀧山麻土香 (『フリーター、家を買う。』 『泣かないと決めた日』 『VOICE』 『プロポーズ大作戦』)、水野綾子 (『フリーター、家を買う。』 『世にも奇妙な物語』 『ちびまる子ちゃん』 『トリハダ』)
プロデュース:橋本芙美(『フリーター、家を買う。』 『泣かないと決めた日』 『メイちゃんの執事』 『絶対彼氏』)
演出:河野圭太(『フリーター、家を買う。』『わが家の歴史』、『佐賀のがばいばあちゃん』、『古畑任三郎』)ほか
制作:フジテレビ
制作著作:共同テレビ

【追記】2011/4/25
ドラマ「マルモのおきて」の初回視聴率は11.6%でした。ちなみに「JIN-仁-」(第2話)は18.4%でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画『花のあと』(お薦め度★★★)

監督、中西健二。脚本、長谷川康夫、飯田健三郎。原作、藤沢周平。主題歌 一青窈「花のあと」。撮影、喜久村徳章。音楽、武部聡志。2010年日本。時代劇映画。出演、北川景子(以登)、甲本雅裕(片桐才助)、宮尾俊太郎(江口孫四郎)、相築あきこ(郁)、佐藤めぐみ(津勢)、市川亀治郎(藤井勘解由)、伊藤歩(加世)、藤村志保(語り)。

作品紹介(WOWOWオンラインから引用)
生涯で1度だけ剣術の手合わせをした大切な思い出の人の仇を討つため、いざ勝負に立ち向かう1人の女性剣士の姿を北川景子の主演で清々しく描いた、藤沢周平原作の時代劇。

解説
今世紀に入ってから各小説が相次いで映画化され、いま再び脚光を浴びている人気時代劇作家、藤沢周平。本作は、やはり映画化された「山桜」と同様、藤沢が東北の架空の小藩・海坂を舞台に書いた同名短編を映画化した、映画化シリーズの第2弾。本作が時代劇初挑戦となる北川景子が、武家の家に生まれた女性として凛として生きるヒロインを清楚な魅力たっぷりに好演するほか、バレエ界の期待の新星でこれが映画初出演の宮尾俊太郎、「踊る大捜査線」シリーズの甲本雅裕、人気歌舞伎役者の市川亀治郎らが共演。

ストーリー
江戸時代。海坂藩の組頭の一人娘・以登は、男性に負けない腕前を持つ、剣の使い手。彼女は藩随一の剣士・江口孫四郎と竹刀で手合わせをし、試合には負けたものの、自分と真摯に立ち合ってくれた孫四郎に思わず熱い恋心を抱く。しかし彼女には親の決めた、片桐才助という風采の上がらぬ婚約者が既にいた。一方、孫四郎も別の女性を嫁にもらうが、やがて彼は、とある人物の陰謀から切腹するはめとなる。それを知らされた以登は……。

許婚役の甲本雅裕の笑顔が最高でした。
どんなときでも泰然自若とした態度に癒されました。本当ならばヒロインの行動を批判したり、意見を言うところなのでしょうが、一貫して信頼する姿勢に男としての度量を教えられました。

そして何といっても時代劇に北川景子がはまっていました。しかも大画面に映える美形ですね。
日本髪で着物姿が想像以上に美しく、剣術着の姿も凛々しく男前でした。しかし、残念ながら殺陣は無難ながら物足りなさがありました。大事なクライマックスとなる決闘シーンでは人を斬るというリアリティは生まれませんでした。及第点に今一歩届きませんでした。もう少し演出でカバーすべきだったでしょう。

ヒロインが心を寄せる大事なキャスティングが失敗していました。江口孫四郎役の宮尾俊太郎の演技が平面的で作品を台無しにしてしまいました。もっと演技力のある俳優を起用していればもっと良くなったはずです。

非常にゆったりとしたテンポの時代劇でありながら、風光明媚な景色と満開の桜、北川景子の美しさ、ストイックすぎる恋物語に心が洗われました。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2011.04.24

ドラマ「ANOTHER GANTZ(アナザー ガンツ)」(お薦め度★★★)

監督、佐藤信介。脚本、渡辺雄介。原作、奥浩哉「GANTZ」(集英社/週刊ヤングジャンプ連載)。プロデューサー、田中正、田中誠一。日テレ、金曜ロードショー2011/4/22放送。映画『GANTZ』の続編で完結となる映画『GANTZ PERFECT ANSWER』の4月23日公開前夜に放送された作品。

出演、二宮和也(玄野計)、松山ケンイチ(加藤勝)、加藤晴彦(菊地誠一)、本郷奏多(西丈一郎)、夏菜(岸本恵)、田口トモロヲ(鈴木良一)、山田孝之(重田正光)。

作品紹介(日テレHPから引用)
2011年1月29日に公開されると同時に記録的大ヒット映画「GANTZ」。その「GANTZ」では描かれなかった、「PERFECT ANSWER」につながる“隠された真実”を盛り込んだ、もう一つのGANTZ・・・それが『ANOTHER GANTZ』です!
原作にも登場するルポライター菊地(加藤晴彦)の視点で展開される、もう一つのGANTZ。玄野計(二宮和也)や加藤勝(松山ケンイチ)の子供時代の謎や、西丈一郎(本郷奏多)や岸本恵(夏菜)、鈴木(田口トモロヲ)の隠された真実を明らかにしていく菊地は、さらなるGANTZの謎に迫っていく。その菊地を追う黒服(綾野剛)の影、謎の男・重田(山田孝之)も現われ、「GANTZ PART1」では描かれなかった、「PERFECT ANSWER」につながる秘密が語られる。

アナザーバージョンとのことですが、前作を編集して作成された続編のためのプロモーション作品です。編集が雑で結局映画を観てくれという作りになっています。テレビ局としてはうまく商売に結びつけるパッケージにまとめた点は評価できると思います。

これまでの日テレのSF大作は大ヒットしていますが、『DEATH NOTE』や『20世紀少年』は実際に鑑賞してみると面白くありませんでした。しかし、『GANTZ』はアナザーバージョンを観る限り、面白い作品になっているようです。スーツがかっこいいですね。特に夏菜が色っぽくて注目してしまいました。彼女はドラマ「カルテット」で知りました。セクシーで演技力もあるようなので今後に期待できそうです。

特撮は素晴らしい出来ですが、戦闘シーンはいろいろと疑問に思う演出がありました。異星人との肉弾戦でスーツ部分のボディは強化されている筈ですが、素顔の顔面への打撃がそれほどダメージにならないのは不思議でした。また、4人目の千手観音タイプの異星人は圧倒的に強いのに、先制攻撃をほとんどしない動きは違和感を感じました。全体的にアクションシーンにもどかしさがあったのは残念です。

ところで映画ですが作品がPG12なので観に行きません。テレビ局の作品なので自局CMに非常に多く露出させて子供たちに興味を持たせています。私企業といえ公共放送を担っているのですから、ファミリー向けの内容に表現をまとめるか、表現が過剰であれば宣伝は控えるべきだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.23

ドラマ「生まれる。」が好感触!

4月22日(金)22時からスタートしたTBSドラマ「生まれる。」は魅力的な作品になりそうです。鈴木おさむの脚本ということでコミカルなファミリードラマと予想していたのですが、非常にやさしさに溢れたヒューマンドラマのようです。第1話から泣かされました。

高年齢出産を目指す51歳の母親とその子供たち4人姉弟の人間模様が描かれます。パン屋を営んだ父親亡き後、出版社に勤める長女が大黒柱となって母親を支えていくようです。長男の出生に秘密があり、次男と次女にも何らかの葛藤があり、単なるファミリードラマではありません。
長女を演じる堀北真希が素晴らしいですね。包容力のある長女としてのポジションをしなやかに演じています。登場人物の中核として見事な存在感です。また、母親となる田中美佐子も抜群です。51歳の妊婦として若くなく老けてもいない微妙な年齢を違和感なく演じてくれています。彼女が嘘っぽいキャラクターだとドラマとして説得力がなくなってしまいますが、本当に妊娠しても不思議ではないほどの艶っぽさを感じさせます。

春の新ドラマはどうにも不作で、「JIN-仁-」以外は期待できそうもなかったのですが、本ドラマはかなり期待できると感じます。金曜日の夜が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.22

【放射能汚染】警戒区域は、何故米エネルギー省の放射線モニタリングデータに基づかないのか?

政府は警戒区域を次の通り設定しました。首相官邸災害対策ページから引用します。

●警戒区域の設定について
原子力災害対策特別措置法に基づいて、福島第一原発から半径20km圏内(海域も含む)を「警戒区域」に設定します。平成23年4月22日午前0時以降、この区域への立ち入りは制限されます。詳しくはこちらの資料の(別添)をご覧ください。

[ 更新: 4/21 ]

しかし、何故米エネルギー省が発表している放射線モニタリングデータに基づいて設定しないのでしょうか。

米エネルギー省の「U.S. Department of Energy Releases Radiation Monitoring Data from Fukushima Area」ページ。

energy

2011/4/18の発表資料(rem=0.01Sv)から、赤色の区域が20mSv/年=20000μSv/年でここを警戒区域とすべきです。一律半径20kmとはなりません。

doseestimate

前述の「こちらの資料」には地図さえ記載されていません。本当に政府の非科学的な姿勢にウンザリです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.21

WOWOWが2011年10月1日に“第二の創業”でブランド刷新

WOWOW

WOWOWが4月20日、新コーポレートメッセージ「見るほどに、新しい出会い。WOWOW」を発表し、10月に開始する3つのハイビジョン放送チャンネル「WOWOW PRIME」「WOWOW LIVE」「WOWOW CINEMA」の内容をリリースしました。

http://www.wowow.co.jp/co_info/ir/pdf/1098.pdf

WOWOW PRIME:世界最高峰のエンターテインメントに出会える新たな驚きにも出会えるWOWOWフラッグシップチャンネンル
WOWOW LIVE:リアルな熱気にに出会えるライブ・エンターテインメントチャンネル
WOWOW CINEMA:観たい映画に出会える知らなかった映画にもであえるとことん楽しめる24時間映画専門チャンネル

WOWOWは1991年4月1日に本放送を開始して、2011年で開局20周年を迎えています。俺は1994年からで17年間の付き合いになります。いままでも十分に楽しませてくれています。現在WOWOWで、神山健治監督の「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG (全26話)」をハイビジョン&5.1chで再鑑賞していますが、その圧倒的な映像と音響に大満足しています。秋からは3つのハイビジョン放送チャンネルで益々楽しくなりそうです。

ちなみに、2011年3月末加入件数は251万1701件です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.18

東電の不誠実さはどうにもならないのだろう

海外プレス向けに東京電力サイトのEnglish(英語ページ)で「Photos For Press」という次のページが設けられています。

http://www.tepco.co.jp/en/news/110311/

TEPCO

Garbagenews.comの次の記事で知りました。
東京電力、「海外プレス向け」公開サイトで写真も動画も大量公開中(2011年04月18日12:00)」

しかし、不思議なことにEnglishのトップページから辿れません。

何故日本語で同等のページを用意しないのでしょうか?

【追記】2011/4/20

ITmediaニュース「東電、福島第1原発事故の写真を日本語サイトで公開
東電が福島第1原発事故に関連した写真・動画約120点を日本語サイトでも公開した。
2011年04月20日 10時46分 更新

http://www.tepco.co.jp/tepconews/pressroom/110311/index-j.html

世論に押されて、公開したようです。
公開したのは評価しますが、遅すぎます。東電は信用しません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待望の「JIN-仁-」の完結編がスタートした

2009年10月クールに放送された日曜劇場「JIN-仁-」の続編が、2011年4月17日より放送が開始されました。期待以上の出来です。前編の続きとして世界観を崩すことなく、さらにパワーアップした内容で怒涛の展開をみせてくれました。平均視聴率23.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

今回初登場となった佐久間象山を演じた市村正親が圧巻でした。瀕死の重傷ながら生還して南方仁に天命を諭す鬼気迫る演技に鳥肌が立ちました。僅かな登場となりましたが、本シリーズに残るキャラクターになったことは間違いありません。

幕末という波乱の時代感を反映させながら、歴史を変えてまで市井の人々を救おうとする大沢たかお演じる南方仁の活躍と、原作コミックは完結を迎えたうえでドラマとしてどのような完結で決着してくれるのか期待が膨らみます。

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2011.04.17

液晶テレビ用転倒防止ベルトBSTV11を導入した

Kc3x0060

遅ればせながら昨年購入した46型液晶テレビに防災グッズを導入しました。バッファローコクヨサプライの液晶テレビ用転倒防止ベルトBSTV11です。液晶テレビ背面の穴に転倒防止ベルトをビスとワッシャーで固定して、反対側を木製のテレビ台に固定します。2本のベルトで地震等の転倒落下を防ぎます。

Kc3x0064

3月11日の大地震から震度3、4の大きな余震がいまだに続いています。当面は続くとの話なので注意が必要です。インターネット検索をして手頃な防災グッズを探しましたが、オンラインショッピングで品切れだったので、amazonに在庫が補充されたときにメールが届くようにリクエストを設定しておきました。4月14日に連絡が入ったので即注文したところ週末の翌々日に到着しました。1428円でした(4月17日現在、在庫無しでした)。

初めは液晶テレビの取扱説明書には付属のクランプとねじで壁に固定するように案内されていたので、その通りに対応しようと考えていました。しかし、壁がコンクリートのため、コンクリート壁用フックを購入しなければなりません。近くのスーパーを探したのですが売っておらず、オンラインショッピングでも適当なものが入手できそうもないので諦めました。

Kc3x0062

テレビスタンドをテレビ台に固定するタイプも検討したのですが、転倒防止ベルトのほうが実際の揺れに強いのではないかと判断しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローソンのコリラックマプレートをゲットした

Kc3x0067

ローソンが実施している春のリラックマフェア(2011年3月1日~5月9日)のコリラックマプレートをもらいました。直径17cmの小ぶりな丸皿で、子供たちに大受けです。
対象商品のシール30枚をシール台紙に貼ってローソン店舗で引き換えました。ローソンのオリジナルデザートUchi Cafe SWEETSでシールを集めました。1シールは大体100円相当なので一皿ゲットするには3000円以上の出費になります。


ローソンのデザートはおいしく価格も手頃なので、我が家の定番です。まだ期間があるので2枚目を目指します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.15

【放射能汚染】フランス放射線防護原子力安全研究所(IRSN)の資料が役立つ

IRSNでは日本語で福島第一原発事故の影響を提供してくれています。非常に参考になります。

http://www.irsn.fr/EN/Pages/home.aspx

IRSN0

トップページの赤い部分をクリック。

IRSN2

日本語のPDFファイルが登録されています。参考となる部分をそのまま引用しました。

[22/03/2011] IRSNについて

IRSN について
フランス放射線防護原子力安全研究所 (Institute de Radioprotection et de Sûreté Nucléaire-IRSN)は商工業公社(Public Establishment)の性格を持ち、放射線によるリスクを任務としています。IRSNの専門技術知識はあらゆる分野における電離放射線リスク(事業、医療、自然放射線)を網羅しています。
専門技術支援、研究の分野:
(1)環境放射線モニタリングと放射線緊急事態における介入、支援
(2)人体の放射線防護
(3)原子力施設の大型事故防止
(4)原子炉の安全対策
(5)工場、研究所、運送、核廃棄物の安全対策
(6)核防衛の専門知識
これらの研究活動により(主に多国間プログラムの一環として行われている)IRSN の専門技術開発、推進は保たれ、上記の分野でのリスクの国際的専門機関としての立場を維持し続けています。
2011年3月11日に三陸沖で起きた東北地方太平洋沖地震によって引き起こされた一連の福島第一原子力発電所事故は世界中の注目を浴びています。事故発生直後からIRSN では危機管理機関を立ち上げ、フランスの提携機関(ASN, Météo France)と海外の提携機関(NRC, GRS, AIEA)より情報を収集し、原子炉事故現状の把握、放射線リスクの解析、これからの環境、人体への危険性アセスメントを地球規模の計算シミュレーションで行っております。
このサイトは IRSN がまとめた福島原子炉事故関連のデータ解析、環境汚染シミュレーション情報等をフランスに住む皆様により早く、より正確に提供することを目的としています。収集したデータの解析結果に基づく現在の放射能被爆状況アセスメント(日本国内)、またIRSN が独自に行っている計算、シミュレーション結果から考えられる今後の放射能雲の動向(日本国内、全世界)とその環境に及ぼす影響の予測等が報告されています。他にもフランス国内からIRSN に寄せられた沢山の質問に対する答え(FAQ)を日本語と英語に翻訳して皆様に提供しています。

[22/03/2011] 2011年3月12日より福島第一原子炉から放出された放射能雲大気中拡散シミュレーション

3 –放射能雲から人間が受けると考えられる放射線量の推定
IRSN では放射能雲から人間が受けると考えられる放射線量を推定しました。このシミュレーションは放射性物質放出期間中(3 月12 日~20 日)同じ場所に常時無防備な状態(屋外)で留まっているという条件下で計算されたものです。また、ヨウ素131 同位体の摂取(甲状腺)に最も敏感とされる1歳児が対象とする極めて慎重な計算です。
次の計算はシミュレーション期間中(3 月12 日~20 日)の放射線摂取量推移を表しています。今後新しく放射性物質の放出が発生した場合、この推定値はさらに増える可能性があります(無防備状態の1 歳児において)。
• 放射性物質放出期間中、無防備状態(屋外)において1 歳児が受け得る対全身放射線量
シミュレーション再生
事故の際、屋内退避勧告となる暫定基準は10mSv で避難勧告は50mSv となっています。10mSv 以下の場合は身体への被害リスクは十分に低いとされ、特別な安全対策は必要ないとされています。参考までに、フランスにおいて自然放射能と医療被曝から受ける年間放射線量の平均値は3.7mSv です。
• 放射性物質放出期間中、無防備状態(屋外)において1 歳児の甲状腺が受け得る放射線量
シミュレーション再生★(←星印は筆者記入)
現在、事故の際にヨウ素の服用が必要とされる放射線摂取暫定基準は日本では100mSv に定められています。

★の内容が気になるので最終画面をキャプチャーしました。関東地方は10mSv 以下なので今のところとりあえず安心しました。どうしてこのような重要な情報が日本政府から発信されないのでしょうか。本当に情けない。

koujyousen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.14

【放射能汚染】これだから政府の言うことは信用できない

本日(4/14)北海道新聞の記事を読むと飯館村はチェルノブイリ原発事故による強制移住基準を超えていたのですね。なぜIAEAのアドバイスにすぐに従おうとはしなかったのでしょうか。一連の政府による情報操作は許しがたい。

飯館村「人が住めるレベルではない」 京大助教らが現地調査(04/14 06:55)
福島第1原発事故による放射能汚染を独自に調査した京大原子炉実験所の今中哲二助教らによる報告会が13日、国会内で開かれた。今中氏は、同原発から北西に25~45キロに位置する飯館村の一部について「人が住むのに適したレベルではない」と指摘、汚染の深刻な状況を訴えた。

今中氏は、3月28、29の両日、飯館村の130地点で空気中や土壌で放射線量を測定。原発から遠い同村北部の空気中の放射線量は1時間当たり3~4マイクロシーベルトだったのに対し、原発に近い南部に行くと20マイクロシーベルト程度に上がったことを説明した。

同村曲田地区の土壌からはセシウム137を1平方メートル当たり2200キロベクレル検出し、旧ソ連のチェルノブイリ原発事故による強制移住基準1480キロベクレルを超えた。

3カ月居続けた積算被ばく量は100ミリシーベルトに達するといい、「原子力安全委員会の防災指針で『避難』とされる50ミリシーベルトを超える」と危険性を述べた。

また、専門家の多くが「直ちに健康に影響はない」と安全性を強調していることについて「直ちに影響がないのは急性障害で、問題なのは(障害が後年に出る)晩発性のがん、白血病、遺伝的影響だ」と批判した。

報告会は、国際環境非政府組織(NGO)の「FoE Japan」などが主催した。

この記事に関連して、東洋経済オンラインからも次の記事が配信されています。

確実に広がる放射能、福島県内学校の75%が放射能「管理区域」レベルの汚染(11/04/14 10:28)

なお、飯館村の場所は、「緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の試算について(2011.03.23)」から引用します。

iidatemura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政府のSPEEDI情報提供に関する不可解さ

4月12日に文部科学省は「海域における放射能濃度のシミュレーションについて」を発表して「東日本大震災関連情報」とりまとめページに登録されています。

http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1304938.htm

これは独立行政法人海洋研究開発機構が数値海況予測システムJCOPE2のシミュレーション結果をもとに、JCOPETで福島第一原発沖合における放射能濃度分布シミュレーションを行ったものです。 出てきたことは意義がありますし、文部科学省のページで発表すべきものでしょう。

しかし、これ以上に重要な陸上の情報である緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI)の情報は掲載されていません。

SPEEDIについて調べたところ、文部科学省 原子力安全課 原子力防災ネットワーク「環境Nネット」に記載されていました。引用します。

SPEEDIとは
緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム(SPEEDI:スピーディ※)は、原子力発電所などから大量の放射性物質が放出されたり、そのおそれがあるという緊急事態に、周辺環境における放射性物質の大気中濃度および被ばく線量など環境への影響を、放出源情報、気象条件および地形データを基に迅速に予測するシステムです。

このSPEEDIは、関係府省と関係道府県、オフサイトセンターおよび日本気象協会とが、原子力安全技術センターに設置された中央情報処理計算機を中心にネットワークで結ばれていて、関係道府県からの気象観測点データとモニタリングポストからの放射線データ、および日本気象協会からのGPVデータ、アメダスデータを常時収集し、緊急時に備えています。

万一、原子力発電所などで事故が発生した場合、収集したデータおよび通報された放出源情報を基に、風速場、放射性物質の大気中濃度および被ばく線量などの予測計算を行います。これらの結果は、ネットワークを介して文部科学省、経済産業省、原子力安全委員会、関係道府県およびオフサイトセンターに迅速に提供され、防災対策を講じるための重要な情報として活用されます。

※SPEEDI:System for Prediction of Environmental Emergency Dose Informationの頭文字です。

SPEEDIの資料がどこにあるのか調べてみたら、原子力安全委員会のトップページにありました。内閣府が管轄です。

http://www.nsc.go.jp/

相変わらず3月23日のデータしかありません。

それにしても不可解なのは海洋シミュレーションは文部科学省のページに登録して、陸上シミュレーションは扱わないという姿勢です。どうやら、既に文部科学省から内閣府に権限が移管されたので、文部科学省は関係ないというスタンスのようです。

やはり、欧米から情報を入手するしかありません。参考までにGoogleで「ドイツ気象庁」を検索します。

http://www.dwd.de/

トップページの「Ausbreitung Japan(伝播日本←Google翻訳)」をクリックすると現在の福島第一原発震災によるシミュレーションが確認できます。

doitu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.13

東京電力がようやくまともな情報提供をサイトで開始した

震災後、東京電力のプレスリリースは毎日確認するようにしていました。しかし、断片的でわかりにくくなかなか全体像をとらえることが出来ずにいました。

ところが今日からサイトのトップページに「東日本大震災後の福島第一・第二原子力発電所の状況」というリンクが張られ、福島第一・第二原子力発電所のモニタリング情報、プレスリリースなどがとりまとめられたページに飛ぶようになりました。原発震災から1ヶ月経ってようやく国民にわかりやすい情報提供が実施されました。遅きに逸したとはいえ、長期の情報提供は必須なのですから評価したいと思います。

さて、気になる福島第一原発施設内の放射線量率ですが、計測グラフが掲載されていますのですぐに確認できます。事務本館南側はいまだに600μSv/hです。第二原発と比べて二桁数字が高いのがわかります。当ブログで紹介したサイト「μSv(マイクロシーベルト)」から相当過酷な状況にあることが読み取れます。

fukusima1

fukusima2

現在、福島第一原発で作業されている方々が極めて危険な環境下にあるかが改めて確認できました。

ところで、被爆された作業員の方々は、独立行政法人 放射線医学総合研究所(NIRS:National Institute of Radiological Sciences)で受診されています。NIRSのプレスリリースで確認できます。今のところ重症者は出ていないのがせめてもの救いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.12

福島第一原発事故は、チェルノブイリと同じ「レベル7」だった!!

原子力安全・保安院とは何なんでしょうか。「レベル5」と低い評価をしておいて、今日になって「レベル7」と発表しています。だから役人の言うことは信用ならないのです。

産経新聞の記事を引用します。

福島原発事故、最悪「レベル7」と発表 チェルノブイリ並み 2011.4.12 11:03

東京電力の福島第1原子力発電所の事故で、原子力安全・保安院は12日、国際的な基準に基づく事故の評価を、最悪の「レベル7」に引き上げると発表した。これまで暫定的に「レベル5」としていたが、原子炉や使用済み燃料プールの冷却機能が失われ、広い範囲で人の健康や環境に影響を及ぼす大量の放射性物質が放出されていることを重視した。「レベル7」は、旧ソ連で1986年に起きたチェルノブイリ原発事故と同じ評価。

福島第1原発から大気中に放出された放射性物質について、原子力安全・保安院は37万テラベクレル(1テラベクレル=1兆ベクレル)と推定。原子力安全委員会は63万テラベクレルとみており、数値は異なるが、いずれもレベル7の基準である数万テラベクレルを大きく上回る。

原子力施設で起きた事故は、原子力安全・保安院が、原発事故の深刻度を示す「国際評価尺度(INES)」に基づいて、レベル0から7までの8段階で評価している。

保安院は、福島第1原発の1号機から3号機について、先月18日、32年前の1979年にアメリカで起きたスリーマイル島原発での事故と同じレベル5になると暫定的に評価していた。ただ、これまでに放出された放射性物質の量がレベル7の基準に至ったため、評価を見直すことにした。

なお、原子力安全・保安院サイトから彼らの「行動規範」をコピーしました。本当に国民のことを考えている組織なのでしょうか?

原子力安全・保安院 NISA:Nuclear and Industrial Safety Agency

NISAの行動規範
NISAは、エネルギー施設や産業活動の安全を守り、万一の事態に的確に対応するため、「強い使命感」「科学的・合理的な判断」「業務執行の透明性」「中立性・公正性」の四つを行動規範としています。

第一に「強い使命感」に基づき緊張感を持って業務を遂行します。

第二に、安全・保安行政の専門家として現場の実態を正確に把握し、「科学的・合理的な判断」のもとに行動します。

第三に、国民の皆様の信頼と安心感を得るため「業務執行の透明性」の確保に努めます。情報公開に積極的に取り組み、自らの判断について説明責任を果たしていくことを重視します。

第四に、「中立性・公正性」を大前提として安全・保安行政を遂行します。

国民の皆様の暮らしを支えるエネルギーの安全や産業の保安をより確かなものとするために、私たちはこれら基本的な行動規範に基づいて、職務を遂行してまいります。

| | コメント (1) | トラックバック (3)

『radiko.jp』に、新たなラジオ局が参加

Radikojp1

新たな参加局は、関東地区で、茨城放送、アール・エフ・ラジオ日本、エフエム栃木、ベイエフエム、エフエムナックファイブ、横浜エフエム、エフエム群馬の7局。関西地区で、ラジオ関西、京都放送、和歌山放送、ラジオNIKKEI、兵庫エフエム放送の5 局です。4月12日(火)10時より、『radiko.jp』の実用化試験配信を開始し、今年10月の本配信を予定しています。

<東京で聞けるラジオ局 7→11局>
TBSラジオ
文化放送
ニッポン放送
ラジオNIKKEI
InterFM
TOKYO FM
J-WAVE

☆アール・エフ・ラジオ日本
☆ベイエフエム
☆エフエムナックファイブ
☆横浜エフエム

FMヨコハマは特にうれしいです。正式には横浜エフエムで、表記はFm yokohama 84.7となるのですね。1985年12月20日に放送開始しており、学生時代にドライブした時によく聴いていました。とても懐かしいラジオ局です。自宅では電波が入りにくいので聴けませんでしたが、これを機会に再び聴いていきたいと思います♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.09

ドラマ「URAKARA(ウラカラ)」[全12話](お薦め度★★★★)

演出、仁木啓介(テレビマンユニオン)、石井永二(テレビマンユニオン)。脚本、村上大樹(拙者ムニエル)、金沢知樹(劇団K助)。チーフプロデューサー、岡部紳二(テレビ東京)、橋本かおり(テレビ東京)。プロデューサー、杉田浩光(テレビマンユニオン)、千葉昭人(テレビマンユニオン)、櫻井由紀(エスピーオー)。音楽、P.P.M(白石めぐみ)。主題歌、KARA「今、贈りたい「ありがとう」」。オープニングテーマ、KARA「S O S」。制作、テレビ東京/テレビマンユニオン。製作著作、「URAKARA」製作委員会。2011年1月クール。

出演、ギュリ/KARA、スンヨン/KARA、ニコル/KARA、ハラ/KARA、ジヨン/KARA、マイク=ハン(パク社長2号)、濱田マリ(関西のぞみ・マネージャー)、きたろう(山本編成局長)、温水洋一(叶雅道・謎の男)。

[エピソード]
#01 1月14日放送 ギュリの秘密
#02 1月21日放送 ハラの弱点
#03 1月28日放送 スンヨンの決断
#04 2月4日放送 ソウルミッション編
#05 2月11日放送 ジヨンの初恋
#06 2月18日放送 特別編 合宿所潜入 SP
#07 2月25日放送 ニコルの冒険
#08 3月4日放送 スンヨンと幽霊
#09 3月18日放送 ギュリの親心
#10 3月25日放送 ハラのドッキリ作戦
#11 4月1日放送 ニコルのテレパシー
#12 4月8日放送 ジヨンと星の王子様

とても楽しめました。
KARAのメンバーひとりひとりが演技がうまくとてもキュートでファンになりました。ドラマで使われた楽曲も好きになりました。それにしてもドラマが途中で終わらなくて良かった。ドラマスタート直後の1月19日にリーダーのギュリを除く4人のメンバーが所属事務所を訴えて活動が本国でストップしました。ドラマの継続が危ぶまれましたが、#04をソウルを舞台としたドラマの総集編としただけでこのドラマのために日本で撮影を続けてくれました。

日本の男性を虜にすべく「惚れさせ屋」としてのミッションをKARAのメンバーが敢行するという内容です。かなり世界観をつくるのが難しいのではと思われたのですが、恋の駆け引きを明るくコミカルに描いたアイドルドラマとして完成度の高い作品でした。期待以上の出来でした。まだ、所属事務所との問題は解決していないようですが、日本での人気も高く魅力溢れるグループなので現メンバーが欠けることなく乗り切って欲しいところです。

なお、BSジャパンで4月12日から毎週火曜日23時で再放送されます。見逃した方は是非ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.08

原発震災に無能な大手マスコミに期待できないので、雑誌「週刊金曜日」を再々購読することにした

110408_842

新聞やテレビなどの大手マスコミが東京電力の隠蔽体質に切り込むが出来ないことが、先の記事「東電による放射能汚染水の海洋投棄で「海洋汚染テロ国家」になってしまった(怒)」でハッキリしました。このままでは何を信じていいのかわかりません。インターネットで出来る限り正確と思われる情報を個人的に入手していますが、放射能汚染という長期的で専門的な分野に関してはゲリラ的な手法での情報収集には限界があります。

これまでの政府と東京電力が発表してきた内容はそのまま信じることができません。ましてや大本営発表をそのまま伝える大手マスコミは役に立ちません。3月19日発売のアエラが放射能に関してほぼ正確な情報を記事にしていたにもかかわらず、社内外から強力なバッシングを受けてしまい、次の号からトーンダウンしてしまいました。

今後もアエラは継続して購読するとして、それ以上に権力を監視する報道ができるジャーナリズムは「週刊金曜日」しか思いつきません。

http://www.kinyobi.co.jp/

三度定期購読することに決めました。「週刊金曜日」は創刊号から定期購読していました。週刊誌といいながらタイムリーなスクープが得意ではなく、どちらかというと月刊誌的な読み物的な記事なので機動性が感じられない内容に物足りなさを感じて過去2回定期購読して、現在は購読を止めていました。3度目の定期購読は31%引きとなる3年購読とします。

スポンサーに迎合してしまってジャーナリズムとして全く機能しなくなったタブーばかりの大手マスコミのワイドショー報道から逃れるには、「週刊金曜日」に頼るしかありません。最新号(2011年4月8日/842号)の特集はまさに今一番知りたい内容です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

東電による放射能汚染水の海洋投棄で「海洋汚染テロ国家」になってしまった(怒)

ダイヤモンド オンラインの【週刊・上杉隆】「日本が「海洋汚染テロ国家」になる日――放射能汚染水の海洋投棄に向けられる世界の厳しい視線 2011.04.07」を読んで、非常に憤りを感じます。大手マスコミは何をやっているのでしょうか!!

ニュースの深層4/5(火)「東京電力会見は信用できるのか」1/4 でも、事の重大さがわかります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.06

気象庁がIAEAに報告していた「放射能拡散予測シミュレーション」をようやく公開した

アエラが先月スクープしたIAEAに報告していた気象庁の「放射能拡散予測シミュレーション」が、昨日(4/5)に気象庁のホームページに公開されました。次のURLです。

気象庁  IAEAからの要請と当庁が作成した資料一覧
http://www.jma.go.jp/jma/kokusai/eer_list.html

気象庁のトップページからは掲載されたことがわかりません。トップから5階層目にそのページがあります。
東洋経済オンラインの記事「気象庁がようやく放射性物質の拡散予測をホームページで初公開(11/04/06 09:00)」で知りました。
数字の見方がよくわからないものの、海外の大使館が自国民に対して日本からの避難勧告をした理由がわかります。日本の大部分が放射能に汚染されたことが一目瞭然です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.05

iPod shuffle(第4世代)で音楽に浸る!

Kc3x0058

2010年9月2日に第4世代 iPod touchと同時に発表されていた第4世代 iPod shuffleをamazonで購入しました。元々購入することは考えていなかったのですが、PHILIPS イヤフォン SHE9700-Aを購入するついでに買ってしまいました。最近、安くて性能の良いイヤホンとしてSHE9700-Aの存在を知りました。昨年購入した Panasonic ステレオインサイドホン RP-HJE150はなかなか良い商品なのですが、低音が弱点なので物足りなさを感じていました。
amazonでSHE9700-A(参考価格3980円)を探したところ、「さらにイヤホンが20%引き!iPodとPHILIPSイヤホンを買 うと割引」キャンペーン(2011年4月7日(木)午後11時59分(日本時間)まで)があったので、合わせて第4世代 iPod shuffleも注文しました。

<購入内訳>
・SHE9700-A 1780円
・iPod shuffle 4368円
・キャンペーン割引 ▲356円
・シリコンケース 679円
--------------------------
合計 6471円

タイミング良く、安く手に入りました。写真は第1世代iPod nanoと並べています。思った以上に小さくて軽いです。PCとの接続は通常のiPodのDockケーブルとは違って、イヤホンに接続する専用USBケー ブルです。小さくするための工夫がされていました。iTunesに接続してライブラリを同期し充電させる操作は、第1世代 iPod nano、第4世代 iPod touchの手順と全く同じです。小さいといえどもiPodファミリーとして統一感があるのは改めて感心しました。

Kc3x0057

他のiPodと違って追加されている機能がVoiceOverです。これは本体上部のVoiceOverボタンを押すと、聞いている曲名とアーティスト名を日本語で読み上げてくれま す。操作用のディスプレーが無いため操作の補助機能としてiPod shuffleに搭載されています。また、イヤホンジャックと逆にあるシャフルスイッチを写真に位置にすると電源OFFになります。

Kc3x0056

早速、SHE9700-AをiPod shuffleをつないで試聴しました(iPod shuffle付属のイヤホンは使いません)。第1世代iPod nanoと比べて明らかに良い音です。第1世代iPod nanoは低音が弱く、音を絞るとシャカシャカ感があったのですが、本機は音量の大小を変えてもバランスよく低音が出てきます。第1世代iPod nanoでは聞き分けられなかった細部の音がわかるようになりました。何度も繰り返し聞いてきたのにどの楽曲も新鮮に聞こえます。

バッテリー駆動時間は最長15時間とサイトに表示されています。実際に1回の充電で8時間くらいは再生してくれます。これによって自宅でTVを観 る以外は、iPod shuffleを身に着けています。曲順をシャッフルせずに、曲順通りに聴いています。SHE9700-Aのホールド感がグッドでiPod shuffleの組み合わせが良いので長時間連続で使用しても快適です。寝ながらも聴くようになりました。スリープ機能が欲しいところです。

ところで、iPod shuffleは商品名の通り、シャフルを前提として「ながら音楽」鑑賞に特化した商品です。多機能オールマイティの日本製に慣れているとどうしてもこのように大胆な割り切った製品は敬遠してしまいますが、完成度の高い究極の「ながら音楽」オーディオプレーヤーに大満足しています。

なお、アップルのサポートでiPodバッテリー交換プログラムの費用を確認したところ、iPod shuffle 2 GB(第4世代)は4800円でした。購入金額よりも高いということは、すなわちバッテリーが尽きたら、iPod nanoと違って外付けバッテリーを利用することが構造上できないので使い捨てにするしかなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011.04.04

アニメ「化物語(バケモノガタリ)」[全15話](お薦め度★★★★)

監督、新房昭之。原作、西尾維新。キャラクター原案、VOFAN。シリーズ構成、東冨耶子、新房昭之。制作スタジオ、シャフト。2009年7~9月に第12話までテレビ放送、第13~15話まで2009年11月~2010年7月動画配信。2011年WOWOWで一挙放映。怪奇アニメ。

声の出演、阿良々木暦(神谷浩史)、戦場ヶ原ひたぎ(斎藤千和)、忍野メメ(櫻井孝宏)、八九寺真宵(加藤英美里)、神原駿河(沢城みゆき)、羽川翼(堀江由衣)、千石撫子(花澤香菜)、阿良々木火憐(喜多村英梨)、阿良々木月火(井口裕香)。

【エピソード】
第一話 ひたぎクラブ 其ノ壹
第二話 ひたぎクラブ 其ノ貮
第三話 まよいマイマイ 其ノ壹
第四話 まよいマイマイ 其ノ貮
第五話 まよいマイマイ 其ノ參
第六話 するがモンキー 其ノ壹
第七話 するがモンキー 其ノ貮
第八話 するがモンキー 其ノ參
第九話 なでこスネイク 其ノ壹
第十話 なでこスネイク 其ノ貮
第十一話 つばさキャット 其ノ壹
第十二話 つばさキャット 其ノ貮
第十三話 つばさキャット 其ノ參
第十四話 つばさキャット 其ノ肆
第十五話 つばさキャット 其ノ伍

番組紹介(WOWOWオンラインから引用)
西尾維新原作の人気アニメシリーズを放送。日本の田舎町を舞台に、怪異に行き遇ってしまった少女と、その少女を助けるため、高校3年生の少年・阿良々木暦が奔走する。

その類稀なセンスと巧みな言葉遊びや台詞回しで独特の世界観を表現する人気作家、西尾維新の小説を原作とするTVアニメ「化物語(バケモノガタリ)」が登場!全15話をハイビジョン完全放送する。うち13話~15話はテレビ独占初放送!原作者自ら「自信作」と語る本作は怪異に関わってしまった5人の少女と、その少女を助けるために主人公が不思議な事件を解決していく物語。登場人物の絶妙な掛け合いが魅力で、原作本は空前の大ヒットを記録、アニメ化作品も多くのファンの心をしっかりと掴んでいる。
テレビ初放送となる13~15話を含め、シリーズの全てを楽しめる特別企画。

<ストーリー>
高校3年生の少年・阿良々木暦は、文化祭の準備をしていた5月のある日、階段を踏み外し落ちてきた同級生の戦場ヶ原ひたぎを助ける。そんな何気ない行動から彼女が抱える意外な秘密を知ってしまうことになる。その日の放課後、阿良々木は、秘密をばらさないよう、戦場ヶ原から強烈な口止めを受ける。一方的な罵りと攻撃を受けた阿良々木だが、彼は、戦場ヶ原が抱える問題解決の為に協力を申し出る。実は彼も彼女と同様、人に言えない大きな秘密を隠していたのだった。阿良々木は廃ビルに住む怪異にくわしい謎の流れ者 忍野メメのアドバイスを得て、蟹に行き遭った少女・戦場ヶ原ひたぎ、蝸牛に迷った少女・八九寺真宵、猿に願った少女・神原駿河、蛇に巻きつかれた少女・千石撫子、猫に魅せられた少女・羽川翼を助けるため奔走することになる。

一年前に第14話だけ視聴してトンチンカンな評価をしていました。トンでもありません。間違っていました。とてもユニークで面白い怪奇ファンタジーアニメでした。一見するとちょっとエロ萌え系アニメと勘違いしてしまいますが、最初から鑑賞したところ、かなりヘビーなバイオレンスホラーでした。その暴力性はエヴァンゲリオンに通じるものがあります。かわいい女学生の萌えキャラクターから発せられるバイオレンスのギャップは半端ではありません。絶えず独特な緊張感が溢れていました。凄惨なシーンがあるものの最終的には解決が図られるファンタジーの要素があったので救われました。物語のアイデアと構成が巧みです。脚本も素晴らしく、これまでに観たことも無いような映像と演出が展開しました。新房昭之監督の新感覚のセンスには驚かされました。

なお、続編の「傷物語」が映画化決定で2012年公開予定です。2011年3月30日に公式サイトで告知されていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.03

映画『SP 革命篇』(お薦め度★★★★★)

監督、波多野貴文。脚本・原案、金城一紀。音楽、菅野祐悟。2011年日本。アクション映画。
出演、岡田准一(井上薫・警護課第四係機動警護班隊員 巡査部長)、香川照之(伊達國雄・与党幹事長)、真木よう子(笹本絵里・警護課第四係機動警護班隊員 巡査部長)、松尾諭(山本隆文・警護課第四係機動警護班隊員 巡査部長)、神尾佑(石田光男・警護課第四係機動警護班隊員 警部補)、山本圭(麻田雄三・内閣総理大臣)、堤真一(尾形総一郎・警護課第四係機動警護班隊員 係長)、野間口徹(田中一郎・公安部公安第一課 巡査部長)、春田純一(室伏茂・公安部公安第一課係長)、平田敦子(原川幸子・警護課庶務係)、堀部圭亮(伊達の秘書)、古山憲太郎(木内教永・警護課第四係機動警護班隊員 巡査部長)、伊達暁(梶山光彦・警護課理事官)、入山法子(青池由香莉・警護課第四係機動警護班隊員 巡査部長)、波岡一喜(安斎誠・外務省国際テロ対策協力室主任)、平岳大(滝川英治・防衛大臣秘書官)、蛍雪次朗(田辺晋一・内閣官房長官)。ドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」の劇場版。本作は2部作の後編。

メチャメチャ面白かったです。
シリーズ完結として相応しい作品になりました。特にSP同士が対決するアクションシーンは素晴らしかったです。ハリウッド並みです。とうとう世界水準に追いつきました。そして衆議院棟・本会議場への決死の突入に涙しました。これほど一発一発のガンアクションで泣けるとは思いもよりませんでした。
脚本が優れており、本作の革命編だけでも非常に完成度が高く物語りも非常に共感できました。本シリーズを追いかけていて全体の構成が弱いと感じていましたが、全てが払拭されました。ドラマからスタートして劇場版で堂々たる完成をみました。絶対に劇場で鑑賞すべき映画です。

【関連記事】
2011.01.27 ドラマ「SP(エスピー)」[全11話](お勧め度★★★★★)
2010.11.10 映画『SP 野望篇』(お薦め度★★★)
2011.03.13 ドラマ「SP 革命前夜」(お薦め度★★)

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2011.04.01

ドラマ「カルテット」[全9話](お薦め度★★)

監督、西海謙一郎。脚本、公園兄弟(真辺克彦「深夜食堂」、鴨義信「アストロ球団」)。原作、大沢在昌。主題歌、松下優也「Paradise」。プロデューサー、松岡周作、鎌田雄介、竹田靑滋 (毎日放送)、深迫康之。2011年1月クール。MBS(TBS系)。ストリート系クライムアクションドラマ。

出演、福田沙紀(シュン)、松下優也(タケル)、夏菜(カスミ)、上川隆也(クチナワ)、大石吾朗(マスター)、永澤俊矢(塚本役) 。

不発でした。
メインキャストの福田沙紀、松下優也、夏菜、上川隆也の4人が個性的で実力も感じられたので期待しました。特に第1話のテンポの良さは素晴らしかったので評価しました。しかし、本編となる第2話以降は退屈極まりない展開でした。必ず面白くなるはずと待ちわびましたが、結局ほとんど緊迫感が無く物語に面白さがありませんでした。特に最終回のクライマックスのもたつきは噴飯ものです。ストリート系クライムアクションは看板倒れになりました。プロローグが優れていて本編に入った途端にこれほど失速する作品は珍しい。期待しただけに残念です。特にダブル主演の福田沙紀が全く活躍しません。両腕に刺青を入れるキャラクターでかなり意味ありげで奮闘すると思われたのですが、主人公らしからぬ行動に終始してがっかりさせられました。

唯一の拾い物は、松下優也が歌う主題歌「Paradise」のプロモーションビデオ(PV)のカッコ良さでした。毎回エンディングに流れるPVが心地よく、楽曲と踊りの良さに歌手としての松下優也を注目して行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »