« Google ChromeでPCがスマートフォン化していた!! | トップページ | 9/23公開の映画『モテキ』に萌えるかも?! TVドラマも7月に再放送、観るべし!! »

2011.06.12

映画 マイケル=ジャクソン「ゴースト」(お薦め度★★★)

監督、スタン=ウィンストン。製作、マイケル=ジャクソン、スタン=ウィンストン、デヴィッド=ニックセイ。原案、スティーヴン=キング、マイケル=ジャクソン、スタン=ウィンストン、ミック=ギャリス、脚本、スタン=ウィンストン、ミック=ギャリス、撮影、ラッセル=カーペンター。音楽、ニコラス=パイク。1996年米。音楽映画。出演、マイケル=ジャクソン(マエストロ、市長など5役)。 

作品紹介(WOWOWオンラインから引用)
09年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”M・ジャクソンが1996年に発表したミュージカル・ショート・フィルム。ベストセラー作家S・キングら豪華スタッフが集結!

解説
「スリラー」など名作PVを多数残したマイケルが作家S・キングをブレーンに、「ターミネーター」などのヒット作で知られる名VFX職人S・ウィンストンを監督に迎えた、劇場用映画に匹敵する豪華編。ホラーとコメディが混ざったミュージカルの中、マイケルが華麗に歌い踊る点で「スリラー」を思い出させつつ、VFXや特殊メイクはよりグレードアップ。DVD未発売なので貴重なオンエアだ。劇中曲の「ゴースト」「イズ・イット・スケアリー」はアルバム「ブラッド・オン・ザ・ダンス・フロア」、「2バッド」は「ヒストリー」に収録。

ストーリー
謎の男性《マエストロ》が暮らす不気味な屋敷に、市長を先頭に、一帯の住民たちがやって来る。《マエストロ》が何となく怖いので、町から出て行ってくれと頼むためだ。しかし、同行している子供たちは無邪気で、《マエストロ》をそう嫌っていない。屋敷の中、姿を現した《マエストロ》は市長から根拠のない罵倒を浴びせられるが、冷静な態度を変えず、「これが怖いの?」と質問。続いて《マエストロ》は常識破りの怪現象を起こす。

スリラー」から14年後に発表された幻のショートフィルム「ゴースト」をWOWOWがハイビジョン放送してくれました。フルで観たのは初めてになります。上映時間が44分です。プロモーションビデオとして繰り返して鑑賞するには辛い作品です。「スリラー」のリメイクという内容ではなく、「バッド」をベースに「スリラー」の要素を組み込んだものになっています。「バッド」で使われた“ミエ”が多く登場します。「スリラー」を超えるVFXの映像とゾンビの踊りが圧巻でした。ちょっと子供には怖いかもしれません。改めてマイケルが更なる作品を追求していたことがわかりました。彼が目指したエンタテインメントは永遠です。

|

« Google ChromeでPCがスマートフォン化していた!! | トップページ | 9/23公開の映画『モテキ』に萌えるかも?! TVドラマも7月に再放送、観るべし!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/51928342

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 マイケル=ジャクソン「ゴースト」(お薦め度★★★):

« Google ChromeでPCがスマートフォン化していた!! | トップページ | 9/23公開の映画『モテキ』に萌えるかも?! TVドラマも7月に再放送、観るべし!! »