« ドラマ「HEROES/ヒーローズ<シリーズ4/ファイナルシーズン>」[全19話](お薦め度★★★) | トップページ | 節電の必要はない!電力不足は原発を続けるための方便 »

2011.07.12

erabu2011年上半期ドラマ ベスト3

【2011年1月クール(冬)4月クール(春)に放映されて鑑賞したドラマ13本の順位】

1位「高校生レストラン」(日テレ)
2位「美しい隣人」(フジテレビ系)
3位「スクール」(フジテレビ)

【総評】
・評価されるべきドラマの視聴率が思うように伸びない現象が続いている。

・4月クールでは「マルモのおきて」が中身が無いにもかかわらず、芦田愛菜人気で視聴率が異常なほど上がってしまったのは意外だった。

・冬に比べて、春の新ドラマは全体的にレベルダウンした。製作費が絞られているのが背景にあると思われる。

・4月クールの目玉で独走と思われた「JIN-仁-」は、「マルモのおきて」に詰め寄られてしまったが、視聴率では逃げ切った。やはり2009年10月クールの11話が素晴らしく、2011年4月クールでは、主人公が頭痛で苦しむシーンばかりで内容面が弱くなった。今回の完結編については評価は★3つ、前クールが★5つでトータル★4つとなった。

【各作品について】
①「高校生レストラン」は稀にみる傑作だ。視聴者に媚びる学園ものが乱発される中で、真摯に真っ直ぐで熱い作品だった。残念ながら、最終回が10%に達しないので続編は期待出来ない。

②「美しい隣人」は至極のサスペンスだった。檀れいの鬼気迫る迫真の演技は必見だ。

③「スクール」の民間人校長役の江口洋介が熱いながらもロジカルで知的な演技を披露してくれた。「高校生レストラン」同様に続編が観たい作品だ。

|

« ドラマ「HEROES/ヒーローズ<シリーズ4/ファイナルシーズン>」[全19話](お薦め度★★★) | トップページ | 節電の必要はない!電力不足は原発を続けるための方便 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/52191129

この記事へのトラックバック一覧です: erabu2011年上半期ドラマ ベスト3:

« ドラマ「HEROES/ヒーローズ<シリーズ4/ファイナルシーズン>」[全19話](お薦め度★★★) | トップページ | 節電の必要はない!電力不足は原発を続けるための方便 »