« 【防災グッズ】手回し充電ラジオを購入した | トップページ | ドラマ「ヘブンズ・フラワー ~The Legend of ARCANA」の再放送が開始された »

2011.08.28

2011夏休み最後の日曜日はTDLに行ってしまった

今年は珍しく子供たちの夏休み期間中にまとまって休みを取ることができませんでした。映画館以外で子供たちをどこにも連れて行くことができなかったので、仕方なく夏休み最後の日曜日はTDLにしました。過去に二十数回は行っていますが、今日ほど入場に時間がかかった日はありませんでした。何と1時間です。写真は並んでから10分くらい経った10時頃です。

KC3X0173

風は若干涼しいものの直射日光が照りつけました。まさかこんなに長時間並ぶとは予想していませんでしたが、帽子とペットボトル、iPod shuffleを用意していたので割と楽に過ごせました。中に入ってみるとそれほど大混雑というほどではありません。

早めの昼食をとって、本日最初のアトラクションは2年前に入れなかったモンスターズ・インク "ライド&ゴーシーク!"です。2時間待ちとありましたが、実際には1時間で入れました。写真は中に入ったという記念で受付セットを写しました。

KC3X0175 

アトラクションの内容としては可も無く不可も無いもので、リピートは無いでしょう。高い人気が続いている理由がよくわかりません。

今回、子供たちに是非とも観せたいアトラクションは「キャプテンEO」でした。

KC3X0176 

マイケルが死去したことを受け、1年間の期限付きで2010年7月1日に復活しましたが、今ではレギュラーアトラクションとなっています。主演マイケル=ジャクソン、製作総指揮ジョージ=ルーカス、監督フランシス=コッポラにより1986年に生み出され、翌1987年から東京ディズニーランドで上映されて1990年代後半にクローズされていた作品です。

まさか子供たちと一緒に再鑑賞できるとは思ってもいませんでした。25年前の3Dながら現在の3Dよりも目の前に飛び出してきます。最先端IMAXよりも3Dとして驚かされます。子供たちは目の前に出た映像を手で触ろうとしていました。結局過去の「キャプテンEO」の3Dほうがいまだにインパクトがあるので、現代の3Dを支持できないのかもしれません。

ところで入場料が高くなっていました。1デーパスポートは大人6200円です。中学生はキャンパスデーで1000円引きの4300円、小学生はキッズサマー半額の2050円で合計12550円でした。3050円お得とのことですが、夢の国は世の中の不況とは足並みを揃えません。

【追記:2011/8/31】
SankeiBizから引用します。

TDLとTDS、8月の入場者数が過去最高に2011.8.30 19:41
  
東京ディズニーランド(TDL)と東京ディズニーシー(TDS)を運営するオリエンタルランドの上西京一郎社長は30日、産経新聞のインタビューに応じ、8月のTDLとTDSの入場者数が過去最高を更新したことを明らかにした。

入場者数の伸び率は前年同月比で2けた増を確保。上西社長は「震災で萎縮していた消費マインドが解放された」と分析した。

同社は東日本大震災の影響で、運営するTDLやTDSを一時休業。4月の営業再開以降も、入場者数が伸び悩み、4~6月期連結決算では38億円の最終赤字に転落していた。

|

« 【防災グッズ】手回し充電ラジオを購入した | トップページ | ドラマ「ヘブンズ・フラワー ~The Legend of ARCANA」の再放送が開始された »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/52591972

この記事へのトラックバック一覧です: 2011夏休み最後の日曜日はTDLに行ってしまった:

« 【防災グッズ】手回し充電ラジオを購入した | トップページ | ドラマ「ヘブンズ・フラワー ~The Legend of ARCANA」の再放送が開始された »