« 水害をシミュレートできる「Flood Map」 | トップページ | YAHOO!リアルタイム検索で運転再開を確認できる »

2011.09.21

秋だからオフコースを聴く

秋を感じて人恋しくなった近頃、ドラマ「それでも、生きてゆく」の主題歌・小田和正「東京の空」を聴き入った影響もあり、無性にオフコースが聴きたくなりました。


以前、『i(ai) 』(2006年12月6日発売)をダウンロード購入したことがあるので、iTunesライブラリを探しました。しかし、見つかりません。何故と思って当ブログを検索したところ、iTunes Storeでなく今は無きMOOCS MUSIC STOREでの購入でした(泣)。


仕方が無いので、TSUTAYAでCDレンタルしました。1998年5月21日に発売された『オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989』です。デビューから解散までの全シングルA面を網羅した3枚組です。

発売された頃は、オフコースとは言いつつも小田和正のベストアルバムのように感じていたので、何となく敬遠してきました。そのため、発売から13年目にして今回が初視聴になります。売れる前から、絶頂期を迎え、1982年6月30日の武道館を最後に鈴木康博が脱退するまでをDISC1、2でその栄光の軌跡を追うことができます。

今聞いても素晴らしいですね。これだけの高品質の楽曲を生んできたグループだったとは改めて感心しました。DISC2の「Yes-No」は今も変わらず輝いています。盛り上がりますね。特に大事な「時に愛は」も入っており、大満足しました。ちなみにDISC1の1~3はオフコースの曲ということを知りませんでした。これから冬に向けて彼らの世界に浸りたいと思います。

『オフコース・グレイテストヒッツ 1969-1989』

DISC 1    
1 群衆の中で 1970.4.5
2 夜明けを告げに 1971.10.5
3 おさらば 1972.4.25
4 僕の贈りもの 1973.2.20
5 もう歌は作れない 1974.4.5
6 忘れ雪 1974.10.20
7 眠れぬ夜 1975.12.20
8 ひとりで生きてゆければ 1976.5.5
9 めぐる季節 1976.10.5
10 こころは気紛れ 1977.2.5
11 秋の気配 1977.8.5
12 ロンド 1977.11.20
DISC 2    
1 やさしさにさようなら 1978.4.5
2 あなたのすべて 1978.7.20
3 愛を止めないで 1979.1.20
4 風に吹かれて 1979.6.5
5 さよなら 1979.12.1
6 生まれ来る子供たちのために 1980.3.5
7 Yes-No 1980.6.21
8 時に愛は 1980.12.1
9 I LOVE YOU 1981.6.21
10 愛の中へ 1981.12.1
11 言葉にできない 1982.2.1
12 YES-YES-YES 1982.6.10
DISC 3    
1 君が、嘘を、ついた 1984.4.21
2 夏の日 1984.7.18
3 緑の日々 1984.9.21
4 call 1985.2.21
5 たそがれ 1985.5.22
6 夏から夏まで 1985.9.21
7 ENDLESS NIGHTS 1985.11.30
8 IT’S ALL RIGHT(ANYTHING FOR YOU) 1987.3.4
9 もっと近くに(as close as possible) 1987.5.25
10 君住む街へ 1988.1.25
11 she's so wonderful 1988.7.25
12 夏の別れ 1988.10.25

|

« 水害をシミュレートできる「Flood Map」 | トップページ | YAHOO!リアルタイム検索で運転再開を確認できる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/52792993

この記事へのトラックバック一覧です: 秋だからオフコースを聴く:

« 水害をシミュレートできる「Flood Map」 | トップページ | YAHOO!リアルタイム検索で運転再開を確認できる »