« erabu2011年下半期映画ベスト5 | トップページ | 映画『男はつらいよ 柴又慕情』(お薦め度★★★★) »

2011.12.31

erabu2011年下半期ドラマ ベスト3

【2011年7月クール(夏)、10月クール(秋)に放映されて鑑賞したドラマ23本の順位】

1位「それでも、生きてゆく」(フジテレビ系)
2位「ろくでなしBLUES」(日テレ系)
3位「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」(フジテレビ系)

【総評】
・10月クールから視聴率が上がってきたようだ。特に「家政婦のミタ」は40%を達成した。

・しかし、作品的には10月クールの方が7月クールよりもレベルダウンしている。ベスト3は全て7月クール作品。

【各作品について】
①「それでも、生きてゆく」の暗さと重苦しさから希望へと繋ぐ展開は見事だった。

②「ろくでなしBLUES」の出演者のミスキャストぶりは言語道断だが、ドラマそのものはとても楽しめた。

③「チーム・バチスタ3 アリアドネの弾丸」がこれほど面白いとは驚いた。映画以上にTVドラマが良い!

|

« erabu2011年下半期映画ベスト5 | トップページ | 映画『男はつらいよ 柴又慕情』(お薦め度★★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/53618829

この記事へのトラックバック一覧です: erabu2011年下半期ドラマ ベスト3:

« erabu2011年下半期映画ベスト5 | トップページ | 映画『男はつらいよ 柴又慕情』(お薦め度★★★★) »