« iPod shuffle(第4世代)には充電器が必須です | トップページ | Androidマーケット100億ダウンロード達成記念、12/7~17人気アプリ期間限定10円セール開始 »

2011.12.06

【放射能汚染】やっぱり危ない牛乳+粉ミルク!

やっぱり、牛乳は飲まないほうが良いようです。

サンスポで次の記事が配信されています。

粉ミルクからセシウム 明治ステップ 40万缶無償交換へ

食品大手の明治(東京)が製造、販売する粉ミルク「明治ステップ」から、最大で1キログラム当たり30・8ベクレルの放射性セシウムが検出されたことが6日、同社の調査で分かった。詳しい混入経緯は不明だが、同社は東京電力福島第1原発事故に伴うものとみている。

厚生労働省によると、原発事故後に粉ミルクからセシウムが検出されたのは初めて。明治は約40万缶を対象に、無償交換する方針。

国が定める粉ミルクの暫定基準値(1キログラム当たり200ベクレル)は下回っている。乳児は大人より放射性物質の影響を受けやすいとの指摘があり、厚労省は近く新たに「乳児用食品」の基準値を設定する方針を決めている。

明治によると、セシウムが検出されたのは賞味期限が2012年10月4日、同21日、同22日、同24日の製品。日付は缶の底に記されている。

明治は国内の粉ミルク販売シェア約4割の最大手。
[ 2011年12月6日 13:58 ]


武田邦彦教授もブログで見解を発表されました。

明治の粉ミルクから1キロあたりセシウム30-40ベクレル

明治の粉ミルクから1キロあたり30-40ベクレルが検出され40万缶を回収中です。 40ベクレルというとおおよそ1年間で0.4ミリシーベルトになります。
 

事故発生以来、牛乳、粉ミルクのベクレル数がまったく発表されずに販売されています。中国でも日本製粉ミルクの販売が急落しているということで、外国に対しても本当に恥ずかしいことです。
 

明治の株価が急落していますが、大手の牛乳、粉ミルクは買わないようにしましょう。子供は、大人に比べて放射線に対する感度が高い上に、食事が単純なのでそれだけ危険性が高いのです。たとえば大人はお米、パン、肉、サカナ、野菜、おかし、お酒といろいろなものを食べますが、乳幼児は粉ミルクだけということもあります。
 

だから、粉ミルクの汚染は危険なのです。4月以来、牛肉が汚染されているのに、牛乳や粉ミルクが汚染されていないということはありません。今回も乾燥用空気が汚染されていたと発表されていますが、おそらくウソでしょう。
 

もし、信じて貰いたければ4月以後に製造された全商品のベクレルを公表すべきです。公表しないと言うことは汚染したものを販売したことを意味します。日本の農業生産物には食品を提供する人の魂が感じられません。大切な日本の子供のために、誠実な日本人に戻ってください。
(平成23年12月6日)


武田邦彦

|

« iPod shuffle(第4世代)には充電器が必須です | トップページ | Androidマーケット100億ダウンロード達成記念、12/7~17人気アプリ期間限定10円セール開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/53419715

この記事へのトラックバック一覧です: 【放射能汚染】やっぱり危ない牛乳+粉ミルク!:

« iPod shuffle(第4世代)には充電器が必須です | トップページ | Androidマーケット100億ダウンロード達成記念、12/7~17人気アプリ期間限定10円セール開始 »