« ローソンは郵便ポストがあって切手販売もしているのに郵便代を教えてもらえない(泣) | トップページ | Android3.1導入時からの不具合がいつの間にか解決していた »

2012.01.14

第6世代iPod nanoは腕時計にしてこそ真価を発揮する!

昨年暮れ、初代iPod nanoが第6世代に交換されて、第4世代iPod shuffleの代りに使ってみました。クリップが付いているので、第4世代iPod shuffleと同じように服の端に挟んで利用しましたが、第4世代iPod shuffleと違って第6世代iPod nanoは画面を見ながら操作しなければならないので、面倒な上に誤操作が多発します。

本体サイドに音量調整とスリープボタンの3つあります。一番大きなスリープボタンがスリープ/スリープ解除の機能があり、再生と一時停止をするときには必ず押さなければなりません。次の2つの動作が必要です。

①スリープ解除ボタンを押す。
②画面が表示され、表示された再生ボタンをタップする。

第4世代iPod shuffleのコントロールパッドを押すだけの操作と比べて劣悪です。混雑している電車内では操作はできないので、乗り込む前に再生して車中は音楽を流しっぱなしにするしかありません。音を聞くのを止めるときは、操作を諦めてイヤホンを外すことにしています。

結論として、第6世代iPod nanoは第4世代iPod shuffleのように簡便に使えないことが分かりました。

そこで、注目したいのが腕時計にすることです。

KC3X0237

第6世代iPod nanoが届いて直ぐにamazonでiPod nano 6G用のリストバンド「iwatchzのQCBLKB Q Collection(2254円)」を注文していました。昨晩届き早速組み立てました。画面表示は画面上2点をタッチしそのまま回転させることができます。

KC3X0241

イヤホンコードは、延長コードを腕にそって袖から首の方に通しました。

本当の意味でウェアラブル端末となりました。これによって俄然第6世代iPod nanoの構造が活きて来ます。スリープ/スリープ解除ボタンが押しやすく、絶えず画面を見ながら安定して操作が可能になりました。

万歩計としてのフィットネス機能も使えるようになりました(詳細については後日報告予定)。仕様ではバッテリーは最大24時間とありますが、加速度センサーを使うのでバッテリー不足になります。そこで、以前iPod shuffle(第4世代)でご紹介した充電器を写真のように袖の中に入れました。腕をあまり動かさないようにすれば問題ありません。

KC3X0242 

腕時計にしたことで第6世代iPod nanoは本当に素晴らしい端末になりました。防水機能がついていないので入浴する時は外さなければなりませんが、常時携帯できます。素晴らしい機器です。やがて防水機能や電話機能が付くでしょう。そうなるとiPhon以上に注目されるのは間違いありません。アップルは本当に凄い商品を生み出します。

【第6世代iPod nanoの仕様】アップルサイトから一部引用
<サイズ/重量>
高さ: 37.5 mm
幅: 40.9 mm
厚さ: 8.78 mm(クリップを含む)
重量: 21.1 g1
容積: 10,056 mm³

<容量>
8GB←これです!
16GB

<ディスプレイ>
1.54インチ(対角)カラー液晶ディスプレイ
240 × 240ピクセル解像度
220ppi

<オーディオ再生>
周波数特性:20Hz〜20,000Hz
対応するオーディオフォーマット:AAC(8〜320 Kbps)、保護されたAAC (iTunes Storeから購入)、HE-AAC、MP3 (8〜320 Kbps)、MP3 VBR、Audible(フォーマット2、3、4、Audible Enhanced Audio、AAX、AAX+)、Apple Lossless、AIFF、WAV
ユーザー設定が可能な音量制限

<FMラジオ>
対応地域:米国、アジア、オーストラリア、ヨーロッパ、日本
ラジオ放送を一時停止、さらに最大15分前まで巻き戻して聞き直せるライブポーズ機能

<センサー>
加速度センサー

<電源およびバッテリー>
充電式リチウムイオンバッテリー内蔵
最大24時間のオーディオ再生(完全充電時)
USB経由でコンピュータまたは電源アダプタ(別売)を使って充電
高速充電時間:約1.5時間(バッテリー容量の80%充電)
完全充電時間:約3時間

<システム条件>
USB 2.0ポートを装備したMac、 Mac OS X v10.5.8以降、iTunes 10以降4
USB 2.0ポートを装備したWindowsパソコン、Windows 7、Windows Vista、Windows XP HomeまたはProfessional Service Pack 3以降、iTunes 10以降4
ブロードバンドインターネットアクセス(使用料がかかる場合があります)

<動作環境>
動作時温度:0°C〜35°C
保管時(非動作時)温度:-20°C〜45°C
相対湿度:5%〜95%(結露しないこと)
最高動作高度:3,000m

|

« ローソンは郵便ポストがあって切手販売もしているのに郵便代を教えてもらえない(泣) | トップページ | Android3.1導入時からの不具合がいつの間にか解決していた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/53733518

この記事へのトラックバック一覧です: 第6世代iPod nanoは腕時計にしてこそ真価を発揮する!:

« ローソンは郵便ポストがあって切手販売もしているのに郵便代を教えてもらえない(泣) | トップページ | Android3.1導入時からの不具合がいつの間にか解決していた »