« ドラマ「世にも奇妙な物語 2012年春の特別編」(お薦め度★★★) | トップページ | 【放射能汚染】福島大学環境計画研究室発行の『放射線と被ばくの問題を考えるための副読本』 »

2012.04.22

【速報】2012春の新ドラマ&新アニメの注目作はこれだ!【追記あり】

そろそろ1月クールの新作が揃ってきました。まだ全て出揃っていませんが、この春お薦めの作品5本+1(ドラマ3本+1、アニメ2本)をちょっと気が早いのを承知でご紹介します。

<ドラマ>

⑥「リーガル・ハイ」4/17(火)~、フジテレビ21:00~

①「未来日記-ANOTHER:WORLD-」4/21(土)~、フジテレビ深夜23:10~
②「クローバー」4/13(金)~、テレビ東京深夜0:20~
③「鍵のかかった部屋」4/16(月)~、フジテレビ21:00~

<アニメ>
④「坂道のアポロン」4/12(木)~、フジテレビ深夜0:45~
⑤「ZETMAN」4/6(金)~、TOKYO MX深夜1:00~

⑥の主人公を演じる堺雅人の演技が見事です。チョコット変人な弁護士キャラクターが絶妙です。かつて負けたことのない弁護士という設定とこじ付けとも思える口頭弁論が面白すぎです。ガッキーこと新垣結衣も良いですね。彼女はドラマ「全開ガール」に続いて弁護士役ですが、可愛さ全開です。

①はスタイリッシュでスリリングで飽きさせません。岡田将生と剛力彩芽の若手人気俳優の共演です。初回から謎満載だらけです。ヒロインの剛力彩芽にいきなりキスされる岡田将生が許せません(笑)。ラストが「ライアーゲーム」を彷彿とさせます。次回以降も目が離せません。大化けする作品かもしれません。

②の演出は抜群です。不良高校生たちの学園ドラマです。格闘シーンの小気味よさは惚れ惚れします。主人公の賀来賢人はドラマ「アスコーマーチ」から注目している若手俳優です。ヒロインの有村架純も美少女全開で文句無しです。彼女は「SPEC」から気になる存在でした。

③はいわずと知れた月9です。サスペンスものなので異色ですが、大野智・戸田恵梨香・佐藤浩一のトリオが意外なほど良い味を出しています。ドラマ「SPEC」とは180度違うカマトト臭い役ですが期待できます。

④はジャズ青春アニメです。ともかく演奏シーンがハンパありません。臨場感はもの凄いものがあります。演出と音楽が抜きん出ています。格調高い革新的なアニメと言えます。

⑤は“ダークでビターなヒーローアクション”物語だそうです。原作は桂正和です。ジンとコウウがの2人のヒーローが登場する正義が一筋縄ではいかないストーリーです。破壊シーンはエヴァ並みかもしれません。どのような展開になるのか非常に楽しみです。

なお、ドラマでもう1本、テレビ朝日系4/26(木)スタートの「Wの悲劇」も気になります。主人公が武井咲です。どれほどの美少女度を発揮してくれるのか期待が膨らみます。何といっても薬師丸ひろ子主演映画が素晴らしかったので、作品として比較できるものなのかチェックしたいと思います。ちなみに2年前の谷村美月のSPドラマは失敗しています。

期待していたドラマ「Wの悲劇」は初回でゲンナリです。オスカープロモーション所属の女優陣を抜擢していますが、物語と映像が古臭くダメダメです。瓜二つという設定に興味が湧きません。女優を綺麗に撮影できていないところもガッカリです。

|

« ドラマ「世にも奇妙な物語 2012年春の特別編」(お薦め度★★★) | トップページ | 【放射能汚染】福島大学環境計画研究室発行の『放射線と被ばくの問題を考えるための副読本』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/54536989

この記事へのトラックバック一覧です: 【速報】2012春の新ドラマ&新アニメの注目作はこれだ!【追記あり】:

« ドラマ「世にも奇妙な物語 2012年春の特別編」(お薦め度★★★) | トップページ | 【放射能汚染】福島大学環境計画研究室発行の『放射線と被ばくの問題を考えるための副読本』 »