« 東北道は渋滞です | トップページ | ドラマ「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2012」(お薦め度★★★★) »

2012.08.17

Perfume 3rd Tour「JPN」

<番組データ>
WOWOWライブ、2012年8月16日再放送。

番組紹介/解説(WOWOWオンラインから引用)
世界へ踊り出すPerfume、初の全国アリーナツアーから地元・広島のステージをオンエア!3人の飛躍を目撃できる今回のステージを見逃せない。
斬新なテクノポップ・サウンドと、スタイリッシュなダンス・パフォーマンスで、老若男女から圧倒的な支持を集め続けている3人組ユニット・Perfume。
2007年に彼女たちの存在を一躍知らしめたヒット曲「ポリリズム」が、昨年公開されたディズニー/ピクサーのアニメーション映画『カーズ2』の全世界挿入歌として起用され、海外からの評価を得るきっかけとなった。
続けて、オリコンアルバムチャートで1位を獲得し、3作連続でアルバム1位を飾った最新アルバム『JPN』がiTunesで世界50カ国に配信が決定。いよいよ本格的に「世界」へ翔くこととなったPerfume。2012年第1弾シングル「Spring of Life」が4月11日にリリースされるなど、彼女たちへの注目度は日々上昇し続けている。
そんな、さらなる進化を遂げたPerfumeが、アルバム『JPN』を引っ提げた13都市22公演に及ぶ約20万人動員の初の全国アリーナツアー「Perfume 3rd Tour 『JPN』」を開催。WOWOWではこの大規模なツアーの中から、4月1日に行なわれた彼女たちの地元・広島での念願のアリーナ公演を放送する。キラキラと眩いほどのパフォーマンスと、地元ならではの盛り上がりとなったライブは見逃せない。
追加公演となる武道館での4days、さらには単独では初となる沖縄での野外公演も控えている彼女たち、次のステップへと進み出す、Perfumeの大きな飛躍の瞬間を確認していただきたい。
※初回放送時の情報を掲載しております。

収録日・場所
2012年4月1日 広島 広島グリーンアリーナ

2008年の日本武道館から何本も観てきた中でPerfumeにとって最高のライブでした。
近未来型テクノポップユニットとして頂点を極めましたが、相変わらず腰が低く、礼儀正しく、奢らない姿勢に頭が下がります。アンコールで語るあーちゃんの語りに思わずもらい泣きしました。いつまでも初心を忘れない涙もろい彼女の姿に心が洗われます。

地元・広島でのホームということもあって、彼女たちは非常にリラックスしていました。ライブ会場も非常に良い雰囲気が伝わってきました。Perfumeの可愛さでアットホームな流れに終始するかと思ったのですが、中盤が終る頃に中田ヤスタカによる「JPNスペシャル」という演出が大いなるインパクトを与えます。

ステージに三角形のスクリーンが登場し、スリリングな映像とアグレッシブな音楽が流れ度肝を抜かされます。そして近未来の衣装を着たPerfumeが溢れるレーザー光線の中で下から上に照射した光の線の中で歌い踊るシーンに圧倒されました。Perfumeの持つ人懐っこいキャラクターのため、身近な存在として彼女たちを受けとってしまいかちですが、中田ヤスタカの手腕によってPerfumeと観客を非日常の世界に誘ってくれました。

ところで、8月9日放送の「ひみつの嵐ちゃん!」でPerfumeがゲスト出演しており、このWOWOWで放送されたPerfumeライブを観た松本潤がPerfumeの踊りに駄目出しをしたエピソードが披露されました。彼女たちの踊りは最後まで見事だっただけに、松潤の評価のポイントが素人にはうかがいしれないレベルであることを感じました。そういった話題もあったので、良いタイミングで鑑賞することができました。

|

« 東北道は渋滞です | トップページ | ドラマ「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2012」(お薦め度★★★★) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1637/55444103

この記事へのトラックバック一覧です: Perfume 3rd Tour「JPN」:

« 東北道は渋滞です | トップページ | ドラマ「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2012」(お薦め度★★★★) »